2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

読書メーター

  • noteverの最近読んだ本

« 愛戦士 | トップページ | チートじゃないよ »

2007年10月13日 (土)

そしてこんな時間

稟「と、とりあえず授業2週目終了・・・」

蓮「お疲れ様でした。
  それで、朝7時起きの生活にはなれましたか?」

稟「う~ん、早く寝ようとは思ってはいるんだけど
  いろいろやってると結局3時ぐらいになっちゃうのよねぇ。
  なんでだろう?」

蓮「いや、そこで僕に聞かれても」

龍「ハァ・・・この駄目人間が・・・」

 
 
 

D-0:

蓮「ようやく3rdの新カードが公開されたようですね。
  そのうえまた種族大会をやるとかなんとか」

稟「とりあえず種族大会のことはおいておいて
  先に新カードレビューでもいこっか」

 

・強制された進化

稟「小力とフェアウェルパーティの中間カードね」

蓮「使えないこともないのですが、やはり
  こういう系のカードは何かしらのギミックを組まないと
  真の力を発揮されないと思います。
  小力ほどのお手軽さがあれば別ですが」

稟「まぁ緑1無1ならホントに悪くはないんだけどね。
  問題はコレを積むスペースがどこにあるの?ってことで」

 

・鬼神合体

稟「ZE○KI?

龍「そりゃ鬼神○子

蓮「少々コストに難がありますがリリースインが可能なところ。
  そして何より対象のコスト指定が無い所がいい感じですね」

稟「ユニットさえ揃っていれば最速4ターンで
  疫病戦鬼呪恨丸が出てくるのはサラマンダーデッキでは
  大きいわね。しかもサラマンダー&ドールといえば
  どちらも呼び声種族だし、出しやすさでは全く問題ないし」

 

・鬼哭神機ザガリオン

稟「紫○掌!!

龍「そりゃ鬼○街

蓮「条件がキツイとはいえついに全体ダメージカードが
  出ましたか。とは言っても幽霊屋敷ほどの強さは
  さすがに見受けられませんが」

稟「あれはあれ、これはこれでしょ?
  まぁ確かに合成できるタイミングがプランに
  見えてる状態で手札に来たら完全に事故要因っていうのは
  ネックにはなってるけどね」

龍「幽霊屋敷が反則というのもありますが」

 
 
 

蓮「さて、なんだかいろいろとありそうな合体システムですけど
  皆さんどう思いますか?」

稟「とりあえずは『どの色として扱われるか』かな。
  みたとこカードの色は5色混ざってるから
  無色エネになりそうな感じはするけど」

龍「私はこれからの対応種族が気になります。
  今回が2種とも初期呼び声の2体だったので
  おそらく今後もそういうことになるのではと思いますが」

蓮「つまりは
  サキュバス&バードマン
  セイレーン&ライオン
  フェアリー&コロボックル
  ゴーレム&シードマン
  ということですか。
  となると注目はやはりコロボックルあたりですかね。
  リメイクカードの期待は大きいですし」

稟「コ、コロボックルとフェアリーの『合体』・・・(ゴクリ」

龍「そこ、ヨダレたらさない」

蓮「うーん、個人的な趣味でいくと
  ゴーレム&シードマンの合体なんかカッコよさそうですけどね」

« 愛戦士 | トップページ | チートじゃないよ »

D-0 レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400562/8380757

この記事へのトラックバック一覧です: そしてこんな時間:

« 愛戦士 | トップページ | チートじゃないよ »

フォト

twitter

無料ブログはココログ

ゲームメーター

  • not_everの最近やったゲーム