2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

読書メーター

  • noteverの最近読んだ本

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

ハィ~ルブリタァ~ニァ~!!

稟「さっさとインガノックの消化!・・・しようと思ってたんだけど
  ニコ動見てたら腹筋崩壊してそれどこじゃなくなった

龍「・・・・・・(ボガッドゴッ

稟「ヨシェテァゲルブラナダヨ!!(ドサッ」

蓮「あー、なんとなくですがどの動画で笑ったか
  分かったような気がします。
  ・・・と言うかその音楽って持ってませんでしたっけ?」

稟「いや、ほら
  変にマッチしてる動画つくと破壊力が増すと言うか・・・」

 
 
 

D-0:

 

【赤緑 ランデスコロボ】

 

・赤 ×6
ユニット×6
3 夜を照らす灯チュプ
3 カオスヘッド・ドラゴン

 

・緑 ×16
ユニット×9
3 幻惑のフェアリー
3 細い葉の柳シュシュ
1 大巨人クレーター・メーカー
2 大巨人コスモクエイク

・ベース×2
2 バイオ・ブラスター

ストラテジー×5
3 幸せはすぐ近くにある
2 フェアウェル・パーティー

 

・多色 ×18
ユニット×12
3 ファンシーカット・アクアマリン
3 ファンシーカット・アメジスト
3 ファンシーカット・オパール
3 ファンシーカット・ムーンストーン

ストラテジー×6
3 変身の魔法
3 小妖精の悪戯

 
 

稟「ちょっとランデスの楽しさに目覚めたかもしれない。
  コロボフェアリー×ランデスの外道デッキよ」

龍「最速でエネブして最速でコスモクエイクを出して
  最速で反復横飛びすればずっと俺のターン!

蓮「もしエネ破壊対策ストラテジーを置かれても
  幸せで戻せばまたランデスのターンですね。
  テリア等もビートすればなんとかなりそうですし
  序盤の展開さえ成功すれば鬼畜っぽいデッキです」

稟「ほんとはコレに更に勇者でも入れて
  完全エネ封じデッキにでもしようと思ったんだけど
  さすがにスペースが無くてねぇ。
  ・・・混色ユニットの枚数でも調整しよっかなぁ」

龍「・・・なんともまぁ酷いデッキだことで」

2007年11月29日 (木)

なんかもういろいろと忙しすぎです

・現在のスタック処理
0.RPGツクール
1.世界でいちばんNGな恋
2.そして明日の世界より―――
3.その他大学レポート
4.elona
5.赫炎のインガノック

(5→4→・・・と処理されていくものとする)

 

蓮「レポートよりもelonaとインガノックの方が優先なところが
  相変わらずと言うからしいと言うか・・・」

稟「とりあえずまだ攻略中だからなんともいえないけど
  今回は化け物or最後で大コケのパターンのライアーみたいね。
  今のところシナリオはだいぶ良い感じ・・・だけど
  他のところの評価聞くと微妙に『SEVEN-BRIDGE』の
  二の舞みたいなことをもらしてる評価が多いような・・・」

龍「つまり大コケするパターンですね」

稟「う~ん、このテキストと絵は好きなんだけどなぁ」

 
 
 

D-0:

蓮「なんか最近やたら←のブログランキングの
  順位が高くなってるような気がするので
  D-0の話題を持ってくることにします」

 

【赤黒緑 3色ランデススタフル】

 

・赤 ×6
ユニット×5
3 ステルス・スナイパー
2 カオスヘッド・ドラゴン

ストラテジー ×1
1 火事場泥棒

 

・黒 ×16
ユニット×8
3 イビルアイ・ドライバー
2 幻影王ルドルフ
3 時空を歪める者シュレーゲル

ストラテジー×8
2 冥界の門
3 失恋の痛み
3 真夜中のダンスパーティー

 

・緑 ×15
ユニット×5
3 妖精竜スターフルーツ
2 大巨人コスモクエイク

ベース×3
3 バイオ・ブラスター

ストラテジー×7
3 誕生の宴
2 食物の連鎖
2 幸せはすぐ近くにある

 

・混色 ×3
ストラテジー ×3
3 小妖精の悪戯

 
 

蓮「なんかスタフルでランデスする人が多いような気がする
  ので、僕たちも組んでみました。
  赤黒緑のランデス型スタフルです」

稟「とか言っておきながらナインテイルが見当たらないんだけど?」

蓮「いや、アレはアレで強いんですけど、後半に来ても
  あまり意味は無いのであえて外させていただきました。
  まぁこうなってくるとランデスは悪戯とコスモクエイクだけに
  なってくるのですが」

龍「コスモクエイクは早めに出ないと意味が無く
  悪戯も主な目的はエネに置いておく潤滑油。
  もうランデスせずとも普通の3色スタフルでいいのでは?」

稟「そもそもこれその2枚を抜けば普通のスタフルだしねぇ」

蓮「・・・またそのネタで僕を弄る気ですか・・・」

2007年11月28日 (水)

東○砂漠

稟「・・・・・・・・・orz(ドンヨリ

蓮「・・・今度はどうしたんですか?」

稟「自転車・・・自転車のタイヤの修理代に
  4200円も持ってかれた・・・(シクシクシク」

蓮「(昼に急いでたのはそのためですか)
  ・・・お気の毒に」

稟「おーーかーーねーー!!!

 
 
 

プロレヴォ:

稟「・・・まぁ一応昼にやり損ねた
  新カードレビューの続きでもやりましょうか」

 

・ バーン&ディードリット

稟「考えようによっちゃ敵1体除去の赤版マーグリーズよね。
  夢がある分出しやすいっちゃあ出しやすいんだけど・・・」

龍「まぁ回りの環境次第ですね。
  今のところでは茉莉とアナ、紅尉晴明ぐらいしか
  メインターゲットがいませんから」

 

・ ともはね

稟「この効果が出る頃にはとっくに他のパワー5000の連中が
  うろうろすると思うんだけど」

蓮「赤黒ウィニー・・・と言ったところでしょうか?
  まぁ最速で出たところでたいした強さは無いんですけど」

 

・ アニア・フォルチュナ・ソメシュル・ミク・クラウセンブルヒ

稟「長い長い長い長い!名前長いって!

蓮「カード欄に収まるんでしょうか?
  それはさておき効果は・・・黒のリアニ相手なら
  嫌な動きをしてくれそうです。緑相手なら腐りますが」

稟「黒って一定までエネがたまると本当に埋めなくなるからね。
  ・・・まぁこっちが緑を使ってれば必然的に
  相手側にもエネが溜まってくだろうけど(除去的な意味で)」

 

・ トマトクン

稟「緑+夢無し+☆無し+レベル6以上(復活!で出せない)
  =いらない子

龍「・・・ま、確かに入る余地は無いですよね」

 

・ 伊里野加奈

稟「・・・なんで今更出してきたんだろう」

龍「ふつーに希望持ち勇気5000ですね。
  それ以上でも以下でもありません」

稟「青はドロー出来やすい分他の色よりは回収できる
  機会はありそうね。・・・希望効果はなんか頼りないけど」

 

・ 長門ユキ

稟「・・・20枚って」

龍「緑や赤と組めば結構足りると思いますけどね。
  何気に5コスト6000の3方向移動と
  このコスト圏では優秀な能力なのも好印象です」

龍「普通にドロー出来る機会があるなら
  それだけで十分ありがたいですね。
  ・・・?夢持ってない?
  手札のレンがどれだけ強いかご存知ですか?

蓮「あはは~♪」

稟・龍「いや、あんたじゃないよ

 
 

稟「う~ん、再録だけでも結構なものが揃ってるし
  こりゃやっぱ両方とも複数買いかな」

龍「このままだと発売しても年明けまで買えなさそうですけどね」

稟「あぁ、この金欠砂漠~・・・

蓮「・・・また古いネタを」

2007年11月27日 (火)

時間も無ければネタもない

稟「あまりにネタが無いせいで更新のことすっかり忘れてた」

蓮「そこはまぁ別のカードゲーの話を持ってくるなり
  またネタデッキ考えるなりで繋いでくださいよ」

稟「う~ん、でもレポートもゲームたまってるし
  レシピもネタも考える暇が無いのよねぇ」

龍「ならその『ゲーム』のレビューは?」

稟「まだクリアしてない・・・と言うよりも
  導入部さえ終わってないから無理」

龍「(普段なら最優先で実行するのに!?)」

蓮「・・・ホントに暇が無いんですね」

 
 

プロレヴォ:

稟「・・・と、思ってたら某所でSDデッキの情報入手!」

蓮「再録カードのことはとりあえず置いておいて
  先に新カードのレビューからいきます」

 

・体操服のキノ

稟「正直赤の焼きとかエリカで十分な気もする。
  プロレヴォでパワー1000以下とか早々出ないし」

龍「となるとやはり狙うべくはパワー合戦の果てですね。
  緑黒あたりなら対緑戦を有利に進められる!
  ・・・かもしれません」

 

・ 立花利菜

稟「いきなりだけど新カード最強最優先候補よね」

蓮「黒にしてはスペックは高めなうえにこの能力。
  これまた緑黒の組み合わせで鬼と化しそうです」

稟「いやぁ、黒で☆無し5コスト以内でBP5000ってだけで
  入れる価値あるってのにコレは・・・」

 

・ エメレンツィア=ベアトリクス・リューディガー

稟「名前長い、そしてデカイ、さらに3方向、そしてこの能力!
  ・・・だけど夢が無い

龍「結局そこに走るんですか」

稟「いやまぁ単色なら悪くは無いんだけど
  混色ならいらないかなぁ、☆だし」

 

・ 囚われのかのう様

稟「SDデッキにこなた&かがみが入ってないのは
  こいつのせい?(ゴゴゴゴゴゴ」

龍「確かに十分強いんですけど、蜜香には1発で踏まれ
  エンスラ一撃で消し飛んでいくのは少し寂しいです」

 
 
 

稟「ヤヴァイ、時間が無い!さらば!!(シュビッ」

龍「待て(ムンズ」

稟「HA☆NA☆SE

蓮「いやいやいや、まだレビュー終わってないでしょう。
  赤とか青とか」

稟「それは帰ってきてからやる!
  ちょっと用事があるのよ!!
  あと明日のネタも稼ぎたいし

龍「そっちが本音だろうに!!(ドゴッシャァ」

2007年11月26日 (月)

毎度毎度俺を殺しにかかってるとしか思えない

稟「みた森はいい
  心が洗われる

龍「またこの人は唐突なことを・・・」

稟「他は小梅けいと、鬼ノ仁、松本ドリル研究所
  ってとこかしらねぇ♪」

龍「だれもそんなこと聞いてませんよ(ボグッ」

 
 

D-0:

【青黒 ヘルジャッカルver.Ⅳ】

・黒×18
ユニット×12
3 クライングパペット
3 ハウス・オブ・ヘル
3 イビルアイ・ドライバー
3 レディ・ラベンダー

ストラテジー×6
2 因果律の抜け道
1 冥界の門
1 シャドー・ソウル
2 真夜中のダンスパーティー

 

・青×22
ユニット×13
3 粉雪の魔氷パウダースノー
3 家電商人スパロー・ピノ
3 サンダージャッカル
1 センチネル・センチピード
3 スタン・スタッグビートル

ベース×3
3 魔王の三角海域

ストラテジー×6
3 サイバー・チェイス
3 バードマン・ソウル

 
 

【サイドボード】

・黒 ×4
2 失恋の痛み
2 呪われた手紙

・青 ×6
3 シェル・ドーニー
3 非武装中立ゾーン

 
 

稟「まぁ苦節幾月、いろいろ迷走した結果こんな感じになった
  たぶん最終改訂版のヘルジャッカル(クライングビート型)よ」

蓮「・・・って結局前に言っていた通りの改良なんですね。
  いっそのことグランプリツアーの優勝者と同じく
  クライングビートを捨てた方が強いのではないでしょうか?」

稟「ん~、それも考えたんだけど
  やっぱきっちりエネを使い切るアタシのプレイングじゃ
  ちまちま攻めるよりも爆発型のほうが向いてるのよねぇ。
  おかげで引き運に全てが左右されちゃうけど」

龍「とりあえず序盤呼び声を引けない呪いだけは
  なんとかしないといけませんね。
  ・・・呼び声増やしたらどうでしょう?」

稟「いや、普通のヘルジャッカルなら黒に重点置いてるから
  スリーピングパペット入れても大丈夫かもしれないけど
  うちの場合どっちかって言うと青の方が重要だしね。
  あとブラスタの餌になるのがやだ」

2007年11月25日 (日)

帰還

稟「とりあえず無事自宅に帰還。
  いやぁ、やっぱ自宅ってのはいいものねぇ(しみじみ」

龍「まぁ両親や兄弟に気をかけなくていいという点では
  確かに気が楽かもしれません。
  実際こうやって堂々と夜更かしも出来ますからね」

稟「う~ん、2年前は1人暮らしは
  不安でしょうがなかったんだけど
  今じゃこっちの方がすっかり染み付いちゃってるわね。
  もう元の生活に戻るのは不可能かなぁ・・・」

 
 
 

プロレヴォ:

稟「絶賛ネタ切れ中!
  につき、今日はプロレヴォの青黒リアニ
  ・・・の暫定デッキでも」

 

【青黒 リアニメイト(暫定)】

・黒 ×35
ユニット×23
4 パパ
1 ☆エリカ・エル・ダグネイト
2 ☆榊瑞樹
2 ☆静紅・ヴァンカッセル
3 ☆日渡あや
4 水着の静紅
4 デュラハン
3 片桐沙有紀

ストラテジー×10
4 石鹸の記憶
2 パン食い競争
2 ☆ハナ子の歌
2 SFS最初にして最大の伝説

トラップ×2
2 ☆雪合戦

 

・青 ×25
ユニット×20
3 常盤恭子
3 ナミ
4 メリッサ・マオ
4 ヴィクトリカ・ド・ブロワ
2 ☆神凪綾乃
4 ハーレイ・サットン

ストラテジー×5
2 電子精霊ツェルニ
2 我は咎人に非ず
1 ☆天剣授受者

 
 

稟「具体的に言うと『エリカ』と『日渡あや』あとは『咎人』あたりが
  足りないかなぁ。『ぬりえ』も持ってないし」

蓮「このままでは除去力に欠けるのでまぁそちらは必要ですね。
  ・・・で、なんで買ったり集めたりしようとしないんですか?」

稟「いや、それは次のスタートダッシュデッキってやつ?
  あれにエリカとかが収録される
  可能性も高いし、しばらくはそっち待ちかなってね」

龍「それに関してですが、最近いろいろあったせいか
  現在自分のところには
  収録カードの情報が全く入っていませんので
  情報募集中です。・・・つーか誰でもいいから 教 え ろ 

蓮「いや、実際我が家のお財布事情にかかわってくるので
  本当に誰でもいいので情報提供よろしくおねがいします」

2007年11月24日 (土)

あと疲れてたし

稟「・・・疲れた」

龍「開口一番それですか」

稟「身内の葬式は初めてだからね。
  いや、思ってたよりも結構やること多かったのね、葬式って」

蓮「・・・まるで他に何回か葬式に行ったような口ぶりですね」

稟「口ぶりも何も身内以外ならけっこう回数行ってるけど何か?」

龍「相変わらずよく分からない横のつながりなこったで・・・」

 
 
 

遊戯王:

稟「D-0、まだネタ切れ中」

龍「と言うよりいつの間にD-0専門ブログ化してたんですか?」

稟「いや、まぁ新弾カード結構面白かったし。
  それはそれとして置いといて、遊戯王も新弾レビューするわよ」

蓮「相変わらず時間がない
  &面白くないものはとことん面白くないので
  気になったカードだけのレビューといたします」

 

・レインボーダークドラゴン

稟「ずばり、雑貨⇒墓地肥やし⇒これ よね」

龍「とりあえず出ただけでも威圧感はでかいので
  悪くはないと思います。・・・まぁネタですけど」

 

・ファイヤー・トルーパー

稟「出たら優先権行使で確定1000ダメージ。
  フルバーンなら普通に使えそう」

蓮「ロックバーンなら既にステルス・バードがいるので
  速攻で焼きたいデッキならこちらでもいいかもしれません」

 

・サイバー・ヴァリー

稟「・・・なんともまぁいろいろ詰め込みすぎな効果なこったで」

龍「やたら除外に関わる効果ばかりなので
  狙うべくは次元系デッキのサポートでしょうか。
  幸いにも次のストラクが次元帝なので
  1枚2枚持っておいても損はないでしょう」

 

・ギガプラント

龍「・・・効果は強いはずなのに何故か脅威に感じないのは
  自分がおかしいのでしょうか?」

稟「・・・まぁ植物族と昆虫族だし」

蓮「サポートカードとしてはかなり強いはずなんですけどね」

 

・未来サムライ

稟「未来サムライ(笑)

龍「サムラーイ!

稟「サムラーイ!

稟・龍「ブシドーウ!

 

稟「って効果は普通に強いんだけど」

蓮「・・・なんかレベル4の能力ではないような気がするんですが。
  デュアルとは言え単体除外ですか」

 

・不死武士

稟「純正戦士族デッキって今どんな感じだっけ?」

龍「D-HEROデッキあたりでしょうか。
  ・・・ライダーが入らないことにはどうにも」

稟「戦士族モンスターの生け贄召還以外だから
  BlooDに使えないのも痛いわね。
  ・・・壁としてなら使えないこともないけど」

 

・超古深海王シーラカンス

稟「・・・なーにか悪巧みできないかなぁ」

龍「普通に生贄要因
  キャノンソルジャーの弾
  停戦協定で確定2500ダメージetc...
  問題はこいつを召還するかかる手間と
  魚族を墓地に落とす手段なのですが」

稟「・・・魚族デッキ・・・水属性だけでも微妙だってのに・・・」

 

・蜃気楼の筒

稟「そもそもどうやって手札から発動するのかを問いたい

蓮「カウンターバーンならお触れやショッカーにかからない
  バーンカードとして使えないこともなさそうです。
  ・・・それ以外の魔法の筒さえ入らないデッキでは
  出番はなさそうですけど」

 

・サモンチェーン

稟「何か、何か使い道がないだろうか・・・!」

龍「つ[血の代償]」

稟「・・・そういう夢のないことは言わないこと」

蓮「ガジェット召還効果⇒相手に収縮⇒これ
  ならまぁ使えないこともなさそうです。
  ・・・まぁまず血の代償優先でしょうけど」

 

・暗黒界の書物

稟「ターボ系デッキならおそろしいほどの強さになりそうな予感。
  ゾンマスとかD-HEROとか」

 

・召喚制限-猪突するモンスター

稟「黄泉ガエルざまぁ!

龍「戻ってくるのにチェーンで発動すれば
  かなりの嫌味になりそうです。
  ・・・まぁそれ以降は必要な時以外は
  戻さなければいいのですが」

 
 

蓮「ところで
  せっかく実家(兵庫)に帰っているのなら
  京都のグランプリ7ツアーに行けばよかったのでは?」

稟「うーん、まぁ一応考えはしたんだけどね。
  なにぶん急な用事だったもんで
  無限回収用のカードを忘れてきちゃったしね」

龍・蓮「いやそっちかよ!

2007年11月23日 (金)

D-0は打ち切り?

稟「あ゛〜〜痺れた〜〜」

龍「意地になって正座し続けるからですよ」

蓮「と言うわけで今度は祖母の家から
  携帯で投稿中です。携帯での投稿は
  初めてなのでやりにくいのなんの…」




遊戯王:


稟「D-0ネタが尽きた…と言うよりネタ考える時間がない!」

龍「遊戯王…新弾のレビューですか?」

稟「いや、携帯じゃ時間足りないでしょ。
  だから例の反則帝をね」

蓮「…あぁ、例の…」

 
・邪帝ガイウス

稟「雷帝涙目

龍「地帝放置

蓮「おかしい、おかしいですよコンマイさん!」

 
蓮「汎用性の高い破壊カードはヤヴァイってのは
  風帝であれだけわかってるはずなのにそれと同等レベルに
  ヤヴァイ代物を持ってきやがりすかコンマイは…」

稟「除外だけでも強すぎるのにこいつ自身が
  エンドカードになってるのがヤヴァイのよね
  出たとき1000ダメって今まであった?」

龍「べつに他のモンを除外しなくても自分自身を
  対象に取ればその時点で確定ですからね。
  …本当に何を考えてるんでしょうか」

2007年11月22日 (木)

ブレブレブレブレ

蓮「で、結局いきなり呼び出しを食らって
  今実家にいるわけですが」

稟「・・・・・・・・・」

蓮「・・・あの~、稟さん?」

稟「あぁ!?

蓮「い、いえ別に何もありません、はい!」

龍「とりあえず声をかけるのはよしておきましょう。
  急な呼び出しですっごい不機嫌になってるみたいですから」

蓮「と言うか親類の葬式の日に不機嫌な人間ってのも
  なんだか珍しいですね」

龍「ただ単に人として軸がぶれているだけのような気もしますが」

稟「ガルルルルルル」

 
 
 

D-0:

【白緑 闘気ビート(混色入り)】

・白 ×25
ユニット×20
1 花束を捧げる乙女
3 ペガサス・ポニー
2 ノックアウト
2 犬闘士テリア
3 犬闘士チワワ
3 オーラマスター・エンジェル
3 機械竜グラシア
3 犬闘士ケルベロス

ベース×3
3 天使たちが踊る針

ストラテジー×2
2 神々の雷

 

・緑 ×7
ユニット×5
2 バンブー・ベイビー
3 象砲手バルカン

ストラテジー×2
2 バイオ・トラップ

 

・混色 ×8
3 ロサ・フェティダ
3 バラの香り
2 ロサ・ギガンティア

 
 

龍「雨が降ろうと風が吹こうと人が死のうと(←失礼)
  何かしらの話題で繋ぎます、白緑闘気ビートです」

蓮「合体デッキでのフェティダの使い勝手がよかったため
  普通の混色デッキにも搭載してみました。やはり強いです」

龍「勇者とは違いトリッキーな使い方はできにくくなっていますが
  ビート面では強いのが特徴ですね。
  バラの香りで除去力も上がっているのも特徴です」

2007年11月21日 (水)

わざわざ実家に帰らないといけないのか・・・orz

稟「なんか知らないけど母方の婆ちゃんがの容態が
  危ないらしくて、ここ何日かの間緊急コールが
  かかりそうになったのよ。
  ・・・なんでよりによってこんな時期に・・・」

蓮「あぁ、サークルの打ち上げ会ですか。
  ・・・ってどう考えても優先度は歴然のような気がしますが」

稟「・・・打ち上げ>見舞い?」

龍・蓮「うぉい!!(ビシィ

稟「いや、だっていきなり言われたって・・・ねぇ?」

龍「ねぇ、じゃありません!!(ドガッ」

 
 
 

D-0:

【黒青緑 3色幸せスタフル】

 

・黒 ×14
ユニット×7
3 イビルアイ・ドライバー
2 幻影王ルドルフ
2 時空を歪める者シュレーゲル

ストラテジー×7
2 サキュバスの吐息
2 冥界の門
3 失恋の痛み

 

・青 ×11
ユニット×8
3 粉雪の魔氷パウダースノー
2 濃霧の魔氷フォッグ
1 センチネル・センチピード
2 ギガント・エイリアン

ストラテジー×3
3 欲望の連鎖 

 

・緑 ×15
ユニット×5
2 大巨人ゴッドファーザー
3 妖精竜スターフルーツ

ベース×3
3 バイオ・ブラスター

ストラテジー×7
3 誕生の宴
2 食物の連鎖
2 幸せはすぐ近くにある

 
 
 

【サイドボード】
3 ステルス・スナイパー
2 カオスヘッド・ドラゴン
1 火事場泥棒
1 濃霧の魔氷フォッグ
3 流氷の大陸

 
 

稟「GP7ツアーでもしかしたら使うかもしれなかったサブデッキ
  黒青緑3色スタフルよ」

蓮「前にあげていたレインボースタフルのガチ版と
  いったところでしょうか。サイドから
  流氷スイッチを加えているところもまた珍しいですね」

稟「青白や同じファッティ相手ならスイッチするつもりで
  組んだんだけど、今にして思えば素直に
  確除入れといた方がよかったかなとは思ってるわね。
  まぁ結局使わなかったからどうかは分からなかったけど」

龍「・・・と言うか、普通にこっちを使っていれば
  もう少し善戦できたのでは?」

稟「うーん、元々ファッティってそこまで得意じゃないし
  逆にさらにボロ負けしてたかもよ?」

龍「・・・なら作るな

2007年11月20日 (火)

ぬくぬく

稟「は~~~やっぱコタツはいいわねぇ~~♪」

龍「そうですねぇ・・・(モゾモゾ」

稟「あ、ちょっと龍!狭いんだから潜らないでよ!」

龍「別にいいじゃないですか、寒いんですから」

稟「アタシだって寒いわよ!」

蓮「あのぉ、そろそろ僕も入れてくれません?」

龍「だめです

稟「いや、別にいいんじゃ・・・」

龍「だ め で す

蓮「ひどい!」

稟「・・・龍って寒さ関連のことになると態度変わるわよね」

 
 

D-0:

【青黒 ヘルイーグル ver.Ⅲ】

・黒×18
ユニット×12
3 クライングパペット
3 ハウス・オブ・ヘル
3 イビルアイ・ドライバー
3 レディ・ラベンダー

ストラテジー×6
2 因果律の抜け道
1 冥界の門
1 シャドー・ソウル
2 真夜中のダンスパーティー

 

・青×22
ユニット×13
3 家電商人スパロー・ピノ
3 サンダーイーグル
3 サンダージャッカル
1 センチネル・センチピード
3 スタン・スタッグビートル

ベース×3
3 魔王の三角海域

ストラテジー×6
3 サイバー・チェイス
3 バードマン・ソウル

 
 

【サイドボード】

・黒 ×4
2 サキュバスの吐息
2 呪われた手紙

・青 ×6
3 シェル・ドーニー
3 非武装中立ゾーン

 
 

稟「と言うわけで大会使用デッキ。
  青黒ヘルジャッカルよ」

龍「で、昨日申していた『書き間違えたカード』とは?」

蓮「ずばりサキュバスの吐息ですね?」

稟「うんアタリ。本当は失恋の痛みにする予定だったんだけどね。
  最初はコロボビートとかの呼び声入りのビート対策とか
  青のフォッグ対策なんかに入れようかなとは
  思ってたんだけど、よく考えたら
  ビート相手には事故さえ起こらなければ
  ペースを握れるのはだいたいこっちだし
  フォッグ対策するならサキュ吐息するより
  ハンデスして直接落とした方が楽かなとは思ったのよ。
  で、大会前日にそっちに変えたはずだったんだけど
  なぜか修正前のレシピをケータイに送っちゃって・・・」

蓮「ちゃんと確認しないからですよ。
  ところで使ってみた感想はどうでしたか?」

稟「まずイーグルはもう要らない。
  後半に来たときのシケる具合が呼び声以上だったのよ。
  あとは・・・まぁこれで十分かなぁ。
  あえて言うなら冥界門が使いどころ微妙だったってくらい?」

龍「デッキ名が『クライングイーグル』なのに
  一番微妙なカードがそれなんですか」

稟「フリープレイではそうでもなかったんだけどなぁ。
  とりあえず最後までどっちを採用するか悩んでた
  パウダースノーに替えてみるかな。
  あいつなら序盤プランでも後半プランでも
  そこそこ強いだろうし」

2007年11月19日 (月)

まぁこんなもんです

・今日の出来事、とステータス変化

自宅のプリンタはインク切れなので
アルブレヒトのイラスト印刷のために
まず大学に行ってからそこで印刷しようとする
気力+5

朝10時までは電気がつかないことに着いてから気づき絶望
気力-10

気を取り直して駅に行こうとするも無料駐輪場が
閉まってることに絶望
気力-20

しょうがないので地下駐輪場(有料)に自転車を止める
ここで所持金が少ないことに気づき下ろしてこようとする・・・が
ATMも朝9時からだった。絶望
気力-10 金-100

とりあえず岡山到着
近くの売店で時間をつぶそうとするもののヤンマガが無い
気力-3 金-1440

そしてATMもない。114銀行のローカルさを呪う
一応昼飯のパン購入。
気力-10 呪術+2 金-99

会場に向かう途中肩が痺れる。
コモン・アンコをどっさり入れたことと
そもそもこのバッグが背負いにくいことが原因。
気力-5 体力-30 腕力+2

会場到着
配布パンフを拝見。ニトロのリセ参入にまたしても心揺れる
気力+5 購買意欲+20

交換でロサ・フェティダ、アルブレヒト、ジークフリードを入手
首尾上々
気力+10 アルブレヒト+7

レシピ記入時
筆記用具を忘れたことに気づく。
しょうがないので隣の人から借りる。感謝。
道徳+1 うっかり+5

が、レシピを書き間違える。
時間も無いので仕方なく書いたレシピ通りのデッキを組む。
気力-30 うっかり+10

 
 

大会終了。
結局いつもと大して変わらない結果に悩みながらも帰る
・・・しかし相変わらず荷物が重い。
気力-50 体力-50 経験値+70 アルブレヒト+5

ついでなのでFB岡山によることにする。
114銀行のATMを発見するもののとっくの昔に閉まってた。
気力-20 金-480

しょうがないのでそのままFBへ。
だが欲しいものに限って品薄でそこまで買うものも無かった
ちょっと不満
気力-5 金-1160 アルブレヒト+3

腹が減ったので家から持ってきたハンバーグを食う
だがしかし電車を待つために上に上がったのは失敗
寒い・・・
体力+-0 気力-50 寒気+30 うっかり+5

帰りの電車で爆睡
危うく電車と一緒に回送されそうになる
体力+30 気力+20 眠気-10 うっかり+30

本屋によりHELLSING新刊を探すも全く見つからず
が、メルブラ新作の情報を入手
心躍る
気力+80 購買意欲+30

 

稟「・・・あれ?アタシ何しに岡山に行ったんだっけ?」

龍「アルブレヒトの無限回収のためじゃないんですか?」

稟「・・・そだっけ?」

蓮「と言うかアルブレヒトってパラメータなんですね」

 
 
 

D-0:

龍「そういうわけで今日の大会レポートです」

稟「あぁそうそう大会だったわよね、うん」

蓮「いつまでボケてるんですか、いったい」

龍「・・・と言うより現実逃避?」

 

・1回戦 コロボビート ○○

龍「1回戦目からすごい人と当たってしまいました」

蓮「まだ後のツアーのこともあるのでなんとも言えませんが
  とにかく会場内では一際目立っていた
  集団のうちの一人です」

稟「とりあえず試合の方は
  序盤相手が展開にもたついてる間に
  1戦目はヘル、2戦目はドライバで
  早々にトライアングル完成。
  最後はどちらも前進した呼び声に当てられた迎撃を
  ジャッカルで華麗にかわしてKO!
  フハハハ!すごいぞーかっこいいぞー!!

龍「昨日のツンツンな態度がうそのようなデレっぷりでした。
  やはり肝心なの時にはちゃんと回ってくれるようです」

 

・2回戦 青黒緑スタフルコン ××

稟「手札にジャッカル→相手8エネスタフル×2
  →さぁブラスタ撃てるもんなら撃ってみやがれ!!」
  → 失 恋 の 痛 み → ギャァァァァ!!!」

龍「2戦目も全く同じ状態で失恋の痛みを撃たれて
  あえなくスタフル展開を許してしまい完膚無きまでに
  ボコられました。スタフル×2の後ろに勇者×2とか
  それなんてムリゲ状態?」

蓮「まぁその間ドーニーが頑張って殴り続けていたため
  ドレイクならなんとか勝ってたかもしれません」

稟「やめて失恋の痛みやめて・・・(ガクガクブルブル」

 

・3回戦 青黒流氷 ××

稟「やめてサキュ吐やめて・・・(ガクガクブルブル」

龍「序盤の展開は全てサキュ吐&フォッグで止められるわ
  気づいたらルドが流氷ライン上に出てくるわで
  さんざんな対戦でした。
  なんとかダンパ&因果律で除去しまくるものの
  冥界門ですぐに帰ってくる始末。
  あそこまで連続でシュレなりが出まくるとさすがに無理です」

蓮「ここで本来なら中型メインに
  スイッチするべきだったんですが
  なぜか『もっと速攻型ならなんとかなる』と言う
  理論にいたってしまったのが失敗でした。
  1戦目以上のサキュ吐の応酬に合い、気がつけば
  結果絶望の都の魔女とルドルフ、シュレーゲルとエイリアン
  
と言う錚々たる大型軍に押されまくられ
  結果またもやマトモな攻撃も出来ないまま
  本日2回目の2タテ負けでした」

稟「・・・なんであんなにポンポン引けるもんかなぁ・・・」

 

・4回戦 コロボビート ×○

稟「・・・なんかコロボとファッティとしか
  当たってないような気がする」

龍「そんなもんですよ。
  1戦目はここに来てついに完全に事故って
  (=呼び声を全く引けない)相手の展開について来れず
  結果スタン・スタッグビートルでちまちまと殴り続ける展開に。
  それも結局プラン→ノヴァコマの1撃で潰されると
  ものすごい勢いで踏み荒らされ一気にピンチに。
  そして最後の望みをかけたプランは
  最初に引けなかった呼び声とクライングの嵐。
  最後の最後にドライバが出てきて全てをつぶすことには
  成功したのですが、結局その後に出てきたアメジストに
  2点を入れられて終了でした」

稟「ただ事故ったのもその勝負のみだったわね。
  その後の2戦目先行初手が
  ラベンダー、ピノ、ヘル、スタン、シャドソ
  そして3ターン目プラン→クライング

  

(゚Д゚)ウマー

 

  5ターン目でトライアングル完成ですが何か?」

龍「・・・ほんとに回るときは回るんですよねぇ」

 
 

稟「つーわけで合計ポイントは9ポイント
  順位は79だったわ(もちろんまた権利獲得ならず)

  結論:
  黒に勝てね(゚⊿゚)
  ビート?なにそれ美味しいの?」

龍「隊列ビートなのでブン回ると強いんですけど
  一度ペースを崩されるととことん弱いんですよね。
  やはりサイドボードありの試合には向いていないようです」

稟「だからこそサイドから非武装中立ゾーンでの
  中型メインのビートに切り替えしたんだけどね。
  ま、サイドボードありの大会は初めてだっだし
  いい経験にはなったかなぁ・・・」

蓮「とりあえずレシピの方は明日公開予定です
  ・・・今日のレポートからだいたいどんなデッキかは
  分かると思いますが」

2007年11月18日 (日)

目標は1000枚です

蓮「ついに明日、もとい今日はGP7ツアー岡山ですね」

稟「・・・そうよねぇ・・・」

蓮「ってやけにノリ気じゃ無いですね。
  何かあったんですか?」

稟「そりゃ本選用に使うはずだったデッキが
  使う予定の無かった第2デッキにコテンパンにされちゃ
  萎えたりもするわよ。そりゃあ、まぁ10回やって
  10回とも事故ったのもあるんだけどさぁ」

蓮「なら他のデッキ使った方がいいんじゃないですか?」

稟「いや、やっぱ使い慣れたデッキの方がいいしね。
  そっち使うことには変わりないんだけど
  このまま本選でも事故が続きそう
  嫌な予感がするのよねぇ」

龍「どうせ回ったとしても1,2回戦負けなような気もしますけど」

稟「・・・それを言うな・・・orz」

 
 
 

無限回収:

龍「ところで、前から気になっていたのですが
  アルブレヒトはもう集めても
  無限回収GPXには入賞できないのでは?」

稟「?
  だからどうしたの?

龍「いえ、分かっているならそれでいいんですけど・・・」

稟「まぁそういうわけで

  

真祖の使いアルブレヒト


    無限回収中

  だから、岡山来る人はよろしくね~」

蓮「水色のジーンズシャツ
  黒のボストンバックが目印です。
  会場にはレア、シルバーレア各種
  Ⅱ-4~Ⅲ-1のコモン・アンコを中心に持っていく予定です。
   当日参加の方はぜひともご協力よろしくお願いします

 

 


蓮「ここだけの話密かに
  ・魔拳士ジークフリート
  の無限回収もやろうかと思っているので
  持ってきてくれるとありがたいです」

龍「またおっさんキャラですか

2007年11月17日 (土)

相手がいないのですよ

稟「・・・ふぅ、とりあえず今週の授業終わり、お疲れ~」

蓮「授業もいいですけど週末のGP7の方は大丈夫なんですか?」

稟「正直全く自信がわいてこないわねぇ。
  なんかみんなD-0の相手してくれないし。
  大会用のデッキを晒したくないのか
  ただ単にプロレヴォが楽しいだけなのか・・・」

龍「と言うことでなんだかろくな調整も出来ないまま
  GP7ツアー参加となりそうです。
  みなさーん、カモがここにいますよー

 
 
 

D-0:

蓮「で、相変わらずデッキレシピは組むんですね」

龍「いっそそっちメインのブログにでもしましょうか?」

稟「ん~、まぁ今は他のネタが無いだけだから
  こうやって矢数のごとくレシピ組んでるだけだし。
  機会があれば他のカードゲーにも触るんだけどなぁ」

 

【黒白 屋敷コン(071101制限対応)】

・黒 ×21
ユニット×11
3 イビルアイ・ドライバー
3 ナイトベア
1 レディ・ララバイ
2 溺愛の魔煙ラバー
2 時空を歪める者シュレーゲル

ベース×7
1 陽気な幽霊屋敷
3 陽気な森
3 陽気な墓場

ストラテジー×3
3 失恋の痛み

 

・白 ×
ユニット×10
1 花束を捧げる乙女
3 犬闘士チワワ
2 犬闘士フェンリル
2 犬闘士ケルベロス
2 犬闘士テリア

ストラテジー×9
2 建設的な未来
2 神々の雷
3 サイレント・ナイト
2 サイレント・マジョリティ

 

稟「なんだかんだで作ってなかった、黒白屋敷コンよ」

龍「屋敷本体が制限と化したため
  建設的な未来で持ってこれるようにしました。
  ・・・とは言っても、安定度が落ちたことには
  変わりはないのですが」

稟「火事場1発撃たれたらおしまいだからねぇ。
  それの防止のために上級圏にシュレーゲルを
  ぶち込んでみたんだけど、出す暇あるのかなぁ・・・」

2007年11月16日 (金)

結局1回もマトモに授業受けてないな

稟「なんか履修登録オーバーとか言われて
  受ける授業減らせとか言われた、SHOCK!!

龍「?
  なんで今まで気づかなかったんですか?」

稟「いやさぁ、原則として演習科目は登録上限に入らないんだけど
  一つだけ受けてる教科の中に例外科目があってね。
  ・・・つーか、なんで今更通知が来るんだろう」

蓮「とりあえず何を切るつもりなんですか」

稟「電磁気学Ⅱ

蓮「即答ですね。
  まぁ予想はしてましたが」

稟「2度と受けるもんかあんな電波授業」

 
 
 

D-0:

【赤黒 時計ニトロ】

・赤 ×7
ユニット×3
3 ステルス・スナイパー

ストラテジー ×4
1 火事場泥棒
3 ニトロカタパルト

 

・黒 ×33
ユニット ×23
3 白骨時計ボーンスマイル
5 悪運時計ハードラック
2 不思議時計ワンダーラビット
2 無限時計クライン
2 終末時計ジ・エンド
3 絶叫時計スクリームハイ
3 貪欲時計デーモンガスト
3 イビルアイ・ドライバー

ストラテジー ×3

2 デビルクロック・タクティクス
1 シャドー・ソウル

ベース ×7

2 冥界の通廊
3 ペット・セメタリー
2 禁断の病棟

 
 

稟「選手権2007でも話題を呼んだ赤黒時計ね。
  ただ同じデッキ作るだけじゃ面白味が無いから
  ちょっとしたギミックを組み込んでみたわ」

蓮「さしずめ時計+ハンデスニトロと言ったところでしょうか。
  ペットセメタリーやラビット等で手札を一気に減らした後
  ニトロで突っ込んで点を与えるデッキですね」

稟「ホントは呪われた館あたりも入れて
  完全ハンデス型にする予定だったんだけど
  このままじゃさすがに加速相手がムリゲ化するから
  とりあえず通廊を採用。
  ・・・これでも結構考えたのよ」

龍「と言うかやたら団結の枚数が薄いですね。
  これじゃあ団結の意味があまり無いのでは?」

稟「いや、普通にボーンスマイルとか出たし
  そこまで必要ないとは思うんだけどね。
  どっちかっていうとワンダーラビット主軸にして
  もっとハンデス要員が欲しいぐらい」

龍「まぁどちらにせよ火事場撃たれたら死亡ですけどね」

稟「・・・そこはまぁ気合で何とかして

2007年11月15日 (木)

そして明日はまた眠い

稟「だぁぁぁぁ疲れたあぁぁ!!

龍「テストのことですか?」

稟「いや、それもそうだけどサークルで残ってドット絵作ってたら
  いつのまにか深夜1時になっちゃってて
  気づいた瞬間どっと疲れが・・・」

蓮「相変わらず好きなことには時間を忘れるんですね。
  でもまだレポートが残っていたのではないのですか?」

稟「(ギクゥ)な、なんのことかなぁ♪」

龍「・・・ほほぅ(コキャッコキャッ」

稟「やめてーこないでービビデバビデブー」

 
 
 

D-0:

稟「・・・・・・ネタが無い」

龍「・・・・・・ありませんねぇ」

蓮「むぅ、レシピはさすがにネタ切れ。
  カードレビューもレビューするモノがないうえに
  大会レポートも大会自体あまり参加していないため不可能。
  ・・・とりあえずグランプリ警戒デッキの考察でも
  やってみてはどうでしょう?」

稟「あ、それいただき!」

 

・S:絶対いる、トップメタ
3,4色流氷、青白グラシア、2,3色スタフルコン

・A:たぶんいる、準メタ
時計、赤緑コロボブラスター、青単、黒青ヘルジャッカル

・B:いるかも?、普通デッキ
黒白屋敷、緑単、赤緑ビート、各色合成デッキ
赤黒ハンデスニトロ、黒単ビート
白単闘気ビート、白緑ビート

 

稟「アタシ的にはこんな感じで考えてるかなぁ」

龍「新規デッキではやはりコロボはかなり警戒してるんですね。
  トップメタにグラシアがいるようですがこれは?」

稟「う~ん、やっぱサイドボード制ってとこかな。
  ウィニーにはフォッグや粉雪
  大型には翻るや対決で対抗できて
  さらにペースをつかめばなかなか切り返せない白って言う
  配色がサイドありでは強いと思うのよ。
  今回の青白混色ユニットも共通で使わなければ
  それなりにシナジー持ってる奴も多いしね」

蓮「プラン→でかいの→召集→ブルマ→でかいの  ド  ン
  のパターンにはさすがに泣きましたね。
  ・・・って結局青頼みなんですか、除去は」

稟「?白に除去なんてあったっけ?」

蓮「いや、ほら堕落とかあるじゃないですか」
  ・・・まぁ使い勝手悪いのは認めますけど」

2007年11月14日 (水)

と言うかテスト勉強なんて久しぶりだな

稟「ん~~~・・・3時間頑張って結局2ページしか進まない・・・」

龍「い い か ら とっととやってください」

稟「うぅぅぅぅ・・・(シクシク」

蓮「あ、稟さんはテスト勉強中なので
  今回は僕と龍さんでお送りします」

稟「・・・・・・・・・あぁぁぁもぉぉぉ!!!」

 
 
 

D-0:

【白緑タッチ城砦 山百○会-ジャッジメント様がみてる- ver.3】

・白 ×9
ユニット×9
3 ノックアウト
3 クリスマス・リース
1 花束を捧げる乙女
2 クリスマス・ツリー

 

・緑 ×8
ユニット×5
3 バンブー・ベイビー
2 曼珠沙華

ストラテジー×3
2 バイオトラップ
1 ケイオス・ハンド

 

・赤 ×2
ベース×2
2 希望の城砦

 

・多色 ×21
ユニット×14
3 ロサ・カロリーナ
2 ロサ・ムルティフローラ
3 ロサ・ギガンティア
3 ロサ・フェティダ
3 ロサ・キネンシス

ストラテジー×5
3 バージョン・アップ
2 バラの香り

ベース×2
2 バラの宮殿

 
 

蓮「前に投稿した緑白ゴーレム/シードマンの改良版です。
  改良点としてはヘルが限界だったため
  中型対策のバイオ・トラップの採用。
  爆発力の上昇のため事故覚悟での希望の城砦搭載ですね」

龍「個人的には城砦は気に入らないんですけどね。
  3度回して2回手札に2枚来る自分の引き運には
  向いてないんですよ、はい」

蓮「それはまぁ・・・。
  あと『ヘルが限界』は他の混色デッキでも
  似たような現象が起こっているようです。
  やはりデッキの性質上パワー勝負になるデッキが多いので
  エネ無しでパンプできるユニットは脅威のようですね」

 
 

稟「・・・ねぇ~、アタシもそっちに参加してもいい~?」

龍・蓮「だめです

稟「・・・・・・・・・(シクシクシク

2007年11月13日 (火)

それでも頭の中はD-0だらけです

稟「なんでも遊戯王の帝ストラクって次元帝らしいわね。
  うーむ、やっとこさ遊戯王欲が沸いてきたかなぁ」

龍「次元デッキと言っておきながらさりげに除外対抗カードが
  入っているのがニクいところですね。
  確か手札1コストの除外版早すぎた埋葬でしたっけ?」

稟「除外版炸裂装甲で萎えてたところにコレだもんねぇ。
  ほら~、結局バブーン帝組みたくなっちゃったじゃないのよぅ」

 
 
 

D-0:

龍「で、結局D-0なんですか

稟「いや、脳内レシピ製造機が勝手にデッキ作るもんだから・・・」

蓮「つまり他にネタが無い、と?」

稟「・・・うん、まぁ、ねぇ・・・」

 

【黒青緑 3色スタフル】

 

・黒 ×12
ユニット×7
3 イビルアイ・ドライバー
2 幻影王ルドルフ
2 時空を歪める者シュレーゲル

ストラテジー×5
3 失恋の痛み
1 蠢く死者
1 冥界の門

 

・青 ×13
ユニット×10
3 粉雪の魔氷パウダースノー
2 濃霧の魔氷フォッグ
1 センチネル・センチピード
2 ギガント・エイリアン
2 深淵竜レインボーレイン

ストラテジー×3
3 欲望の連鎖 

 

・緑 ×15
ユニット×7
2 大巨人ゴッドファーザー
3 妖精竜スターフルーツ
2 妖精竜マンゴスティン

ベース×3
3 バイオ・ブラスター

ストラテジー×5
3 誕生の宴
2 食物の連鎖 

 

【サイドボード】
3 ステルス・スナイパー
2 カオスヘッド・ドラゴン
1 犬闘士テリア
2 犬闘士チワワ
2 犬闘士ケルベロス

 

稟「バイブラ復帰で帰ってきた3色スタフルコンよ」

蓮「新弾の9コストドラゴンで面白い動きが
  出来るようになりましたね。
  マンゴスティンで序盤エネに逝ったバイブラ等を回収したり
  スタフル展開からレインボーレインで1KILLを狙ったりetc...」

稟「サイドボードはもう完全なまでの4色スイッチにしてみたわ。
  正直このままメインに入れても十分なんだけどね」

2007年11月12日 (月)

N「O」天機 です

稟「ついに・・・ついにアルブレヒトタオル届いたぁ!!

 

 

Photo  

 
 
 
 
 
 

Img023 

 


 Img024

 

 

稟「い・・・キメェ!

蓮「・・・小包開けた第一声がそれなのはどうかと」

稟「さりげに名前と枚数が書いてあったのは良かったわね。
  ただ相変わらず名前間違えてるのは
  ちょっと残念だったけどね。
  (No天機・・・×  NO天機・・・○)」

龍「とりあえず袋の中に入れててもしょうがないので
  後日額縁を買ってくる予定です。
  また出費がかさむことになりそうですが」

稟「こんなもん飾ってても
  魔除けにしかならないと思うけどねぇ。
  とりあえずパルティータにでも寄付しよっかなぁ」

龍「・・・たぶん拒否られますよ

蓮「なんかもう完全に弄られキャラと化してますね。
  あ、一応まだ無限回収中なので岡山大会に参加予定の方は
  ぜひともアルブレヒトをお持ち寄りください」

 
 
 

D-0:

稟「前週予選参加してきたからレポートでも」

龍「使用デッキは前に投稿したクライングイーグルでした」

 

・1戦目 青黒混色入りビート ×

稟「堕落の呪文ウザすぎ

龍「序盤の展開に遅れた上に後から出てきた呼び声を
  2回もこれで除去られてしまいました。(たしか5,7ターン目)
  アド取られすぎにも程があります」

稟「その後も相手のヘルの横にこっちのヘルを寄せて
  石化の呪法を撃とうとしたら逆に呪法を撃ち返されたり
  常に1歩上を行かれたって感じだったわね。
  ・・・アタシも堕落の呪文入れよっかなぁ」

蓮「まぁジャンケンに負けて先行を取られた上に
  相手の1ターン目に鳥魂が見えた時点で負けフラグでした。
  序盤の展開に失敗してしまうと
  勝てないんですよ、このデッキ」

 

・2戦目 緑黒タッチ青スタフルコン ○

龍「相手側がエネ事故をが起こしてくれたのが助かりました」

稟「青エネが無いのにプランからチェイスやらが出てきたからね。
  その間チェイスと鳥魂でドローに次ぐドロー。
  ついでに両側にピノ2体、中央にスタッグビートル配置で
  トライアングル完成!・・・と思ったけど、仮初の同盟を
  ビートルに撃たれてその場のトライアングル完成は失敗。
  けど手札にはきっちりヘルを持ってたから
  2ターン後ヘルで突っ込んでトライアングル完成。
  あとはヘルとクライングを相手が倒せなくて終了ってとこね」

蓮「相手側のデッキに堕天使ウェルキエルが
  入っていたことに驚きましたね。色事故防止のためだとは
  思うのですが。入るんですね、アレ」

 
 

稟「んでまぁその後参加者全員が1-1だったから
  運命のジャンケン対決に。
  スタフルの人が勝ってシード獲得はならずだったわ」

龍「と言うか『順位が決まらなかった場合はじゃんけん』って
  公認だったんですね。ルール説明用紙に堂々と
  『じゃんけん』って書いてあってちょっと吹きました」

稟「とりあえず負けた原因はいろいろあるんだけど
  やっぱ参加パックでペンラム当てたとこから
  すでに負けフラグは立ってたかなぁ・・・」

蓮「前回はアマリリス当ててフルボッコされてましたからね。
  今回は・・・まぁ1-1なだけマシではないですか?」

2007年11月11日 (日)

明日は休みだってのに11時です

稟「フ・・・またつまらぬ時間をすごしてしまった」

龍「自覚してるならもう少しマシな行動起こしてくださいよ。
  レポートとかテスト勉強とかetc...」

稟「つーわけで明日は大会だから
  もう寝るわね、おやすみ~~♪」

龍「人の話を聞けぇぇぇぇぇ!!!(ドゴゥ

稟「ぶぴゅっ!!!

 

蓮「どうでも良い話ですが『ぶぴゅ』でググると・・・

龍「そっちもそっちで怪しい話題を振らないこと

 

D-0:

【赤黒青 スーパー除去コン】

・赤 ×5
ユニット×3
3 ステルススナイパー

ストラテジー×2
2 火事場泥棒

 

・黒 ×21
ユニット×6
3 小覇王メビウス
3 イビルアイ・ドライバー

ストラテジー×11
3 サキュバスの吐息
1 シャドー・ソウル
2 因果律の抜け道
3 真夜中のダンスパーティー
3 絶望の連鎖

ベース×4
3 禁断の病棟
1 幽鬼の谷

 

・青 ×13
ユニット×5
2 濃霧の魔氷フォッグ
2 氷柱の魔氷アイシクル
1 センチネル・センチピード

ストラテジー×8
3 バードマン・ソウル
3 欲望の連鎖
2 対決

 
 
 

稟「ちょっと無駄に当たったメビウスを何とかして使うために
  除去コン作ってみた」

龍「はい、もう眠る時間ですから
  とっとと寝ましょうね!

稟「うわっスルーされた!!」

蓮「これドルチェが風車ラインにいるだけで
  負け確定ですよね、確実に」

稟「そういう夢のないことは言わないこと。
  もとより安定性なんてこれっぽっちも考えてなかったし」

龍「・・・と言うより何故にメビウス有効活用法が馬鹿除去?」

稟「いや、まぁ出てくる相手ユニット除去り続けてれば
  こいつが最終的に生き残って殴ってくれるかなぁ、と。
  ・・・まぁ所詮ネタデッキだし気 に す る な

2007年11月10日 (土)

忘れてた

稟「やばい!更新忘れてた!!

龍「だから寝る前に投稿すればよかったのに・・・」

蓮「ほらほら、あと30分しかないですよ」

 

D-0:

稟「つーわけで時間がないから
  各多色デッキの感想でも書く」

龍「あんまり適当にしないでくださいよ」

 

・赤黒

稟「コレといった特色はないって感じね。
  合成するのも中~終盤のユニットが並んだあたりか
  序盤でとりあえず2スマ出て来いって感じだし」

龍「下級で言うとジャバスターがかなりウザかったです。
  種族デッキで速攻が怖いとかなんなんでしょうか・・・」

 

・黒青

稟「合体効果の都合上序盤展開が強いから
  どうしてもウィニーっぽくなるのよね。
  下級は・・・ウザイって言われたらウザイんだけど
  テストで回した限りでは難しかったかなぁ」

蓮「シルバーのアスモデルに関してですが
  これも使い勝手的にはかなり難しかったです。
  あえて言うなら流氷で出してきて
  センチや花束を使いまわしたときに
  『強ぇぇぇぇ!!』と感じたくらいでしょうか?」

 

・青白

稟「・・・ごめん、正直言うと取り巻きが微妙すぎる
  つーか召集効果と自身の能力がかみ合ってなさ過ぎ」

龍「本来移動エネがいらないはずの召集:ライン効果に
  移動エネが軽い奴が出てきても全く意味がないです。
  召集:エリアならそれなりに意味があったはずなのですが
  そうなると支援効果が意味がなくなるのがなんとも・・・」

稟「その代わりにサイズが小さくされちゃうんだから
  全く意味がないのよねぇ。逆にサイズこそ必要なのに」

 

・白緑

稟「どんな奴?って聞かれても動き方的には
  今までのシードマンと全く変わってないって感想。
  さらにそれ+ウザイ効果が付いたって感じぐらいで」

蓮「先に展開されると負け、という弱点は
  全く変わってませんしね。
  下級はどれもサイズ重視な連中ですので
  使い勝手は多色の中でも髄一です。
  ・・・というかフェティダが普通に
  専用構成でない白緑に入るカードなんですよ。
  主にザッハトルテ+勇者的な意味で」

 

・赤緑

稟「・・・つーか圧 倒 的

龍「もう群を抜いて強いです。
  3ターン目に3エネブースト
  後増えたエネでプラン→呼び声とかやってられるか!
  って感じです」

蓮「回る回るとは思っていたんですがさすがにあそこまで
  ブーストされるとは思ってもいませんでした。
  5ターン目開始時に既にエネ差が10以上とか
  どう考えても増えすぎです、本当にありがとうございました」

 
 
 

稟「ぬぅぉぉぉおおおお!!
  残り5分で今日が終わるぅ!!

蓮「・・・で、朝に更新を忘れたのはいいとして
  なんで夜まで投稿をやってなかったんですか?」

稟「ん~~、さっきまでマスターとずっとデュエルしてたから」

龍「結局それですか

2007年11月 9日 (金)

NO天機がくねくねしてます

稟「う~む。
  結構たまってるレポートを先にすべきか
  週末の大会のためのデッキ調整をするべきか・・・」

龍「レポートにしろ

稟「・・・ん~。よし、決めた!!」

龍「そこっ!
 三國志11やり始めるな!!(ボゴッ


稟「ゲロンチョ!!

蓮「腹部に一撃。致命傷ですね」

稟「あんたらアタシがまだ病人だっての忘れてない・・・?」

 

龍「ちなみになぜココでこのネタかというと
  さっき管理人がゲ(ry」

蓮「いい加減風邪治してから動きましょうよ」

 
 

D-0:

稟「・・・そろそろ本格的に話題がなくなってきた」

蓮「まぁここのところいろいろと忙しい日々が続いてますからね」

稟「つーわけであとは任せたわよ、蓮

蓮「・・・・・・え゛!? 

 

【青白 闘気ビート】

・白 ×26
ユニット×21
3 ペガサス・ポニー
3 牢獄を守る獅子
3 犬闘士チワワ
2 犬闘士フェンリル
1 花束を捧げる乙女
3 オーラマスター・エンジェル
3 機械竜グラシア
3 犬闘士ケルベロス

ベース×5
3 天使たちが踊る針
2 ソーラービーム・サテライト

 

・青×14
ユニット×9
3 粉雪の魔氷パウダースノー
2 濃霧の魔氷フォッグ
3 サンダー・ジャッカル
1 センチネル・センチピード

ストラテジー×5
3 バードマン・ソウル
2 深淵竜翻る

 

稟・龍「・・・・・・・・・・・・」

蓮「な、なんですかいったい?」

稟「いや、まぁ」

龍「なんとも面白味がない構成ですね」

蓮「酷い!

 

稟「ま、何はともあれ対応力に関しては定評のあるデッキだし
  サイドボード制のGP7ツアーではメインメタに回る
  デッキではあるわね」

蓮「もともと青と白はサイド入れ替えでいろいろと
  ギミックを仕込みやすい色ですからね。
  ブン回りは期待できませんが安定度という点では
  他に追随を許さないとは思います」

龍「とりあえず新弾のカードが全く入ってないのには
  突っ込まないでください」

2007年11月 8日 (木)

なんでか忘れ去られてるよね

稟「・・・なんか本格的に風邪こじらせちゃったみたい」

蓮「無理していろいろやってるからですよ。
  少しは休んだ方がいいのでは?」

稟「ん~~、せめて週末の大会までには治したいなぁ・・・」

蓮「・・・ならとっとと寝ましょうよ(現在深夜2:00)」

 
 

D-0:

【青単 闘気ビート】

・青 ×40

ユニット×18
3 粉雪の魔氷パウダースノー
3 雫の魔氷ドロップス
2 濃霧の魔氷フォッグ
1 センチネル・センチピード
3 シェル・ドーニー
3 スタン・スタッグビートル
3 深淵竜ブルーミスト
3 エビエージェント

ベース×5
3 コーラル・ラビリンス
2 非武装中立ゾーン

ストラテジー×14

3 バードマン・ソウル
3 サイバー・チェイス
3 シュレジンガーの猫
2 対決
3 深淵竜翻る

 

稟「ネタがないので今更作ってみた
  青単闘気ビートよ」

龍「使ってみた感想としては
  抜けたセンチに変わって登場したスタッグビートルが
  やはりかなりいやらしい動きをしてくれました。
  ブルーミストがいる状態ならエンド時に勝手に動いて
  勝手に8500+2000になってうろちょろする様は
  まさに手が付けられないといった状態でした」

稟「やっぱ相手ターンにプランから対処されないのは大きいわね。
  手札から迎撃で倒してくれても結局手アドを使わせるんだし
  5コスト圏の除去ってたいてい大型ユニットの効果か
  万能確除使うかどっちかだからね。
  必然的に何かを使わせるプレイをさせるから
  厄介なことこの上ないわよ」

蓮「それにしてもコレ含めてやはり5コスト圏のユニットは
  優秀なユニットぞろいですね。コレを期に絶望の連鎖等の
  6コスト以下除去ストラテジーが・・・」

稟「・・・あぁ、そういやそんなものもあったわねぇ。
  最近ぜーんぜん見かけないけど」

2007年11月 7日 (水)

そして即行クリア

稟「ニコ動のプレイ動画見てたら
  クロノクロスやりたくなってきた」

龍「・・・アザアザとか三國志とかはクリアしたんですか?」

稟「あったりまえじゃん
  いつの話をしてるのよ?」

蓮「まぁ、昔のゲームを再プレイするのもいいですけど
  新作チェックも忘れないようにしてくださいよ」

 
 
 

D-0:

【赤青緑 ドラゴンブラスター】

・青 ×16
ユニット×11
3 粉雪の魔氷パウダースノー
2 濃霧の魔氷フォッグ
1 センチネル・センチピード
2 ギガント・エイリアン
1 深淵竜エメラルドティアー
2 深淵竜レインボーレイン

ベース×2
2 非武装中立ゾーン

ストラテジー×3
3 欲望の連鎖

 
・緑 ×18
ユニット×12
1 大巨人クレーター・メーカー
2 変幻獣バブルドラゴン
3 カオスビースト・ナインテイル
3 妖魔の勇者
3 妖精竜スターフルーツ

ベース×3
3 バイオ・ブラスター

ストラテジー×3
3 食物の連鎖

 

・赤 ×6
ユニット×5
3 ステルス・スナイパー
2 カオスヘッド・ドラゴン

ストラテジー×1
1 火事場泥棒

 
 

稟「とりあえず新制限に対応させてみたドラゴンマーチね。
  ブラスターとカオスヘッドが帰ってきたから
  一応赤も混ぜてみた」

蓮「新弾のカードは中立ゾーンとレインボーレインですね。
  レインボーレインは・・・やはりトドメの一撃用ですか」

稟「うん、これが地味に決まるのよねぇ。
  テストプレイもしてみたけど決まらなかったパターンは
  スタフルでエネを吸い尽くした時ぐらいだしね。
  ・・・まぁその後ポニー&束縛の連鎖で
  スマを止められて逆に大打撃を食らったこともあったけど」

龍「相変わらず白に弱いのは変わってないんですね」

稟「センチが抜けた枠は赤に変えたから
  除去に乏しいという弱点はカバーしたんだけどねぇ。
  やっぱ根幹を止められちゃキツイもんがあるわよ」

2007年11月 6日 (火)

この(金銭的に)クソ忙しい時に・・・

稟「ケホッケホッ!!んんんん~~~・・・(ジュルルル」

龍「・・・風邪ひきました?」

稟「うん、なぁんかそれっぽいのよね。
  やっぱ季節の変わり目は注意しないとなぁ」

蓮「大丈夫ですか?風邪薬とか飲んだ方がいいのでは?」

稟「そんな金があるとでも

蓮「・・・ですよねぇ」

龍「結局自然治療ですか。
  また寝込むのが関の山ですよ、全く・・・」

 
 
 

プロレヴォ:

稟「最近D-0ばっかだったから
  今日はプロレヴォの話でもしよっか」

龍「とりあえず現在製作予定の
  赤緑デッキのレシピをあげときます」

 

【赤緑 ビート】

・赤 ×20
ユニット×16
4 ☆アプリコット・桜葉
4 シャープシューター
4 イーグルゲイザー
4 スペルキャスター

ストラテジー×4
4 エンジェルスラップ

 

・緑 ×40
ユニット ×38
4 ジャン・プウ
4 植松小星
4 御手洗薫
3 ☆松岡美羽
4 ☆鷹花スミレ
4 天使になった美紗
4 ローラ
4 ☆レン
4 芳峰蜜香
3 茉莉とアナ

ストラテジー×2
2 インストール

 
 

稟「ちょっと作ってる途中に感じたんだけどさぁ
  レヴォって緑絡みになるととたんにデッキコンセプトが
  狭くなるわよねぇ」

龍「そりゃまぁまだ1色につき1パック(Pパック除く)しか
  出てませんし、しょうがないのでは?」

稟「それ以上に決意、大型メインのビート構成が
  強すぎるってのもあるんだけどね。
  この構成に対抗できるデッキと言えば
  ・・・うーん、黒のリアニがブン回ればなんとか行けるくらい?」

 

蓮「ところで遊戯王のほうはなにもやらないんですか?」

稟「ん~?いやだってこうビビッと来る面白いネタがないし。
  それ以前に新弾買う余裕もないし」

蓮「結局そこに行き着くんですか・・・」

龍「この万年金欠学生が

2007年11月 5日 (月)

まぁもう人質の半数は胃袋の中だけど

 

 


PSP

 

稟「ふぅ♪」(←一仕事終えた顔)

蓮「・・・なにやってんですか今度は・・・」

稟「なにって、景品用に使う予定だったうまい棒の処理よ。
  でまぁ何も言わずに持って変えるのも悪いと思って
  こうやって残し書きを」

龍「・・・もう突っ込む気力も失せました」


 
 
 

D-0:

【青黒 ヘルイーグル ver.Ⅲ】

・黒×18
ユニット×12
3 クライングパペット
3 ハウス・オブ・ヘル
3 イビルアイ・ドライバー
3 レディ・ラベンダー

 

ストラテジー×6
2 失恋の痛み
2 石化の呪法
1 シャドー・ソウル
1 冥界の門

 

・青×22
ユニット×13
3 家電商人スパロー・ピノ
3 サンダーイーグル
3 サンダージャッカル
1 センチネル・センチピード
3 スタン・スタッグビートル

ベース×3
3 魔王の三角海域

ストラテジー×6
3 サイバー・チェイス
3 バードマン・ソウル

 
 

【サイドボード】

・黒 ×2
2 イビルアイ・ベイビー

・青 ×10
3 シェル・ドーニー
3 非武装中立ゾーン
2 濃霧の魔氷フォッグ

 
 

稟「ついさっきまでスタッグビートルの効果を
  パニックなんとかと一緒だと思ってたのはアタシだけでいい。
  つーか更にヤヴァイじゃんこの効果」

龍「呼び声→呼び声→スタッグビートル で
  敵軍エリア中央にユニットがいない限り
  1発でトライアングルが成功しますからね。
  入れる予定だったサンダー・エイプの枠が
  こいつのために全て埋まってしまいました」

蓮「今回はサイドボードもあるんですね。
  と言うことはやはりGP7ツアーのためのデッキですか?」

稟「まぁね。一応オペラドレイクへのスイッチにしようかと
  思ったんだけどこれがどうにも難しくてね。
  もっと積みたいカードもあったんだけど・・・」

2007年11月 4日 (日)

残るは明日のボンバーマンのみ

龍「・・・闘劇クラス来ませんでしたね」

稟「・・・うん」

龍「でも負けてましたね(3位)」

稟「・・・うん

龍「・・・ハァ・・・」

稟「バッタ狩れねぇ・・・
  駄目ねぇ、ホント・・・」

蓮「まぁブランク長かったわりには頑張った方じゃないですか?
  Bリーグ以外の人には普通に3縦で勝ったんでしょう?」

稟「やっぱワルクで行ったほうがよかったかなぁ・・・」

 
 
 
 

D-0:

【赤緑 スタフルコロボ】

・赤 ×5
ユニット×5
3 夜を照らす灯チュプ
2 カオスヘッド・ドラゴン

 

・緑 ×20
ユニット×17
3 幻惑のフェアリー
3 細い葉の柳シュシュ
3 蜘蛛の巣をまとうフェアリー
3 茸の森カルスプヤス
2 大巨人ゴッドファーザー
3 妖精竜スターフルーツ

・ベース×3
3 バイオ・ブラスター

 

・多色 ×15
ユニット×12
3 ファンシーカット・アメジスト
3 ファンシーカット・ジェイド
3 ファンシーカット・オパール
3 ファンシーカット・ムーンストーン

ストラテジー×3
3 変身の魔法

 

稟「昨日のデッキからストラテジーとベースだけ抜いて
  スタフルコンに必要なパーツ組み込んだら
  こんなかんじになっちゃんた・・・てへ♪」

蓮「・・・なんともまぁ工夫の無いテキトーな構成ですね」

龍「とりあえず殴っておきますね(ボゴッ」

稟「だぁってぇ、最速で合体決めて
  エネブしようと思ったらこんな感じになっちゃったのよ。
  最初はそれこそヒメチシオさえ入れる予定だったのに。
  ホント40枚じゃ足りないわねぇ」
 
龍「・・・そもそもその前提に無理があることに
  気がつかないんですか(コロボ+スタフル)」

2007年11月 3日 (土)

それでも飲む

稟「あぅ~・・・明日はメルブラだよぅ・・・」

蓮「よかったじゃないですか、わりと大丈夫なんでしょ?
  メルブラなら」

稟「闘劇クラスが来るとしても?

蓮「・・・無理ですよねぇ・・・」

龍「そのわりにはさっきまで飲み会やってたのは
  どこのどいつですか(ボグァ」

 
 
 

D-0:

【赤緑 コロボックルビート】

・赤 ×11
3 夜を照らす灯チュプ
3 弾ける火アペプシユ
3 ステルス・スナイパー

ストラテジー×2
2 メガトン・パンチ

 

・緑 ×11
ユニット×9
3 幻惑のフェアリー
3 細い葉の柳シュシュ
3 茸の森カルスプヤス

・ベース×2
2 バイオ・ブラスター

 

・多色 ×18
ユニット×12
3 ファンシーカット・アメジスト
3 ファンシーカット・ジェイド
3 ファンシーカット・オパール
3 ファンシーカット・ムーンストーン

ベース×3
3 小妖精の花園

ストラテジー×3
3 変身の魔法

 

稟「とりあえず雛形って感じで組んでみた」

龍「3エネブーストはいろいろと悪用のし甲斐があるので
  これからいろいろな派生型を作っていく予定です」

稟「最初はやっぱバカネ型にして
  スタフルコンと混ぜてみよっかなぁ・・・」

2007年11月 2日 (金)

とりあえず宣伝をば

稟「とりあえず明日の学園祭の準備かんりょー」

龍「そういやそんなものもありましたね。
  最近新弾に夢中であやうく忘れるところでした」

稟「・・・そういやメルブラのプラクティスすっかり忘れてた。
  あぁぁぁどぉぅしよ・・・」

蓮「・・・とまぁ、そんな感じでゲーム大会やるんで
  暇な人はどうぞお越しください。
  あ、ついでに1日目はスマデラ、2日目はメルブラ
  3日目はボンバーマンの予定なので。
  某大学の312教室にてお待ちしております」

龍「・・・あんまり来られても困るんですけどね。
  面倒臭くなるし・・・」

稟「そこっ!本音言わないこと!!

 
 
 

D-0:

稟「そういや新制限発表されてたわね。
  なんともまぁ今更感たっぷりの制限だったけど・・・」

蓮「それぞれドラゴンマーチ、屋敷、青、そして対ウィニーの
  核となるパーツでしたからね。
  個人的にはララバイが消えてくれたのは実にありがたいです」

稟「と言うかやっぱララバイって前弾最強カードだったのね。
  うん、アタシの読みは正しかった!

蓮「それにしても前回までの制限ではなにかと本体避けた
  遠まわしで中途半端な制限だったのに
  今回はやたらストレートな制限ですね」

龍「・・・パック売るためじゃないんですか?

稟「シーッ!本当のこと言わないの!

 

【白緑 山百○会-ジャッジメント様がみてる- ver.2】

・白 ×10
ユニット×10
3 クリスマス・リース
2 クリスマス・ツリー
1 ジャッジメント・エンジェル

3 ノックアウト
1 花束を捧げる乙女

 

・緑 ×9
ユニット×5
3 バンブー・ベイビー
2 曼珠沙華

ストラテジー×4
1 生命の門
1 アメーバ・タクティクス
2 小さくて大きな力

 

・多色 ×21
ユニット×13
1 ロサ・カロリーナ
3 ロサ・ムルティフローラ
3 ロサ・フェティダ
3 ロサ・ギガンティア
3 ロサ・キネンシス

ストラテジー×5
3 バージョン・アップ
2 バラの香り

ベース×3
3 バラの宮殿

 
 

稟「某所で診断してもらったのを参考に改良してみたら
  こんな感じになった。白緑シードマン/ゴーレムデッキよ」

龍「とりあえず合成はそれなりに強かったです、すいません。
  ・・・でもそれ以上に曼珠沙華の暴れっぷりが異常でした。
  実質対象にならないパワー10500~14500とか
  どこのピアノフォルテですか?」

稟「なんか知らないけど合成ユニットに合成するより
  こいつに合成する回数の方が
  多かったような気がしたんだけど」

蓮「そりゃまぁ相手の手札に絨爆やらシュレーゲルやらが
  たぁっぷりあるって分かってる状態で、ただベースを
  引っ張ってくるだけのユニットなんか出せませんよ」

2007年11月 1日 (木)

もう7時近いよぅ・・・まぁ今日休みだけど

龍「気がついたら最近D-0の記事ばっかり書いてますね」

稟「まぁ新弾発売したばっかりだし必然的に話題も
  そればっかりになるわよ。レビューを色ごとにしてるし」

蓮「え?遊戯王も新弾発売したばっかりじゃあ?」

稟「あぁ、あれ?
  ん~確かに新カードも弱くは無いんだけどね。
  ヒーローズルール2みたいな実用的なものも結構出てるし。
  どうもこうゾンマスの時みたいなわくわく感が無いのよねぇ。
  つまり持ちベが低いついでに買う金もない

龍「・・・思いっきり最後のが主な理由じゃないですか」

 
 

D-0:

稟「新弾レビュー最終回!多色ユニット編!!」

 

・鬼哭神機ジャバスター

稟「コストが2色有色なかわりに移動が無色な速攻持ちね。
  とりあえずレイザー涙目」

龍「まぁあちらは迎撃にも使えないことも無いですから。
  速攻持ちで迎撃に使うには無理があるのでノーマル
  タイミングなのがネックにならない珍しいユニットですね」

 

・鬼哭神機ダイディーヴァ

稟「・・・なんかどっかで見たようなイラストね。
  (ブライガー+ライディーン+マジンガーZ)÷3って感じ?」

蓮「まんまスーパーロボットですね・・・。
  効果がまさに赤いドールって感じです」

龍「普通に出てくるだけで3000の火力は期待でき
  自身がパンプ効果持ち、しかもライン上という指定が無いので
  恐ろしいほどの汎用性がありますね。
  赤黒多色デッキなら必須カードかと」

稟「まぁ今のところ多色カード自体少ないし
  だいたいのカードは3積み必須になってるんだけどね」

 

・鬼哭神機ダルキング

稟「3コスでこの強さなら十分ね。
  赤黒多色版のカウボーイって所かしら」

龍「問題は移動コストが有色2というところですね。
  呼び声で移動を軽減できないのは序盤の攻めに不安があります」

稟「ま、それでも十分強いんだけどね」

 

・鬼哭神機ゴルガロム

稟「・・・あれ?もしかして史上最軽量スマ2ユニット?」

蓮「ですね。とりあえずボンガ・ボンガに謝れ!」

龍「4コストで2スマとか
  ナインゲートゴルガロムとか出来そうな勢いです」

 

・鬼哭神機アスラオー

稟「とりあえずなにがあったんですか暗○大将軍様」

蓮「効果はさっきの偽ブライガーの強化版ですね。
  この効果ってもしかして精神コマンド『自爆』なんでしょうか?」

稟「・・・ブライガーのメンバーって自爆持ってたっけ?」

 

・鬼哭神機ブレイ=ダー

稟「さぁ~みんなで叫んでみよう!せーのっ・・・」

3人「鬼・神・合・体!ブレイ=ダー!!

 

稟「ん~♪この暑っ苦しいフレーバーが最高よねぇ♪」

龍「効果の方はシャイニングテイルですね。
  イラスト的にはダルキングの兄弟機っぽいような気がします」

蓮「ご利用の際は必ずフレーバーを叫ぶようにしましょう!」

稟「そして今更だけど『きしん』って聞くとすっごい
  デ○ンベ○ン思い出す
のはアタシだけじゃないはず」

 

・秘密作戦本部
・堕天使の楽園
・狩人の集会場
・バラの宮殿
・小妖精の花園

蓮「1回1回説明するのが面倒くさいので
  いっぺんにレビューします。
  効果はどれも似たようなものですが
  需要的には
  白緑>赤緑>赤黒≧青黒>青白
  と言ったところでしょうか」

稟「白緑は合成がベースサーチ効果だからトップだとして
  あとはパワー勝負になりやすい順って感じ?」

龍「青白はポンポン飛んでいくのがメインですから
  パンプ系ベースは他に比べそれほど重要視しない。
  それなら歌劇場等のリリースインベース配置の方が実用的
  ・・・という理由ですか?」

蓮「・・・なんか言いたいこと全部言われちゃいましたね」

 

・鬼神合体
・真夜中の秘め事
・獣人変化
・バージョン・アップ
・変身の魔法

蓮「面倒くさいので(ry」

稟「正直汎用性が高すぎるって思うのよね。
  出すユニットは除外されて無い限りどこからでも出てくるし
  種族さえそろってればコスト・色関係無しだし」

龍「何気に合体ユニット以外も出せるのも強みですね」

 

・鬼神ブラスター

稟「さぁ~みんなで叫んでみよう!せーのっ・・・」

3人「鬼神んんんブラスタぁぁぁぁっっっ!!!

 

稟「この暑っ苦しいフレーバーが(ry」

蓮「効果は前代未聞のスマッシュ送り。
  どっかのノミだろうが調子こいてるおっさんだろうが
  問答無用で再起不能です」

龍「ところでこのイラスト、手が無いように見えるのですが
  ・・・ロケットパンチで射出済みなんでしょうか?」

稟「もしかして新カードのフラグなのかも。
  鬼神んんんナッコゥゥゥゥゥゥ!!とか
  鬼神んんんブレェェェェェェド!!とか」

 
 

・堕天使バキエル

稟「どんな相手ともバトルしても消えるけど
  2コストで出てきて中央で居座られると
  それはそれでやっかいね」

蓮「一見デメリットのように見えますが
  (実際デメリットなんだけど)
  試合終盤のデッキアウト勝負になれば
  いやな動き方をしてくれそうです」

 

・堕天使ハナエル

稟「シュレーゲルの人選って趣味入ってるわよね

蓮「絶対誰か無限回収しそうですね。
  効果の方はずばりウィニーor呼び声殺しです」

稟「って言うか今回やたら呼び声除去ユニット多くない?
  せっかくララバイがシーズン制限行ったってのに・・・」

蓮「まぁ各色の特色を別カードに搭載しようとすると
  除去が挙がってきてしまうのは必然ですよ」

 

・堕天使バルビエル

蓮「堕天使=バルビエル
  設定年齢19歳
  蟹座のB型ッ!!

稟「び・・・・・・
  ――美形だっ!!!

龍「はいはいそこ微妙に分かりづらいネタを振らない。
  能力は3コストにしてはかなり優秀です」

稟「と言うかぱっと見だけでもそれ系のユニットって
  多いわね。まぁ最初だからしょうがないんだけど」

 

・堕天使ハマリエル

稟「コストのわりにスペックが(ry」

龍「バルビエルと大差ないのが痛いですね。
  両方採用するかはてまたどちらかに絞るか・・・」

 

・堕天使ウェルキエル

稟「ハナエルの4コスト版ってとこかな。
  あんまりスペック的には高くは無いんだけど」

蓮「場合によってぐるぐる回って除去されるだけで
  十分ウザイですよ。ウィニーには弱いかも」

 

・堕天使アスモデル

稟「第2のイラスト超人気カードね。
  効果も悪用し甲斐があるしスペックも最高級だし」

龍「1体だけであればデメリットにしかならない
  効果ですが、プランジャーやプランゾーン効果の
  ユニットをプランに持ってこれればかなり優秀です。
  さすが天野絵なだけありますね」

稟「これで置く効果が『表向きで』だったら
  もっと鬼だったのになぁ・・・」

 

・堕天使アムブリエル

稟「黒の合体はハンデス2ね」

蓮「コレに限らず合体は結構アドを取れることが多いので
  要所要所で出せればかなりの聖圧力を誇ります。
  自身のスペックも高いですしね」

稟「こいつはどちらかと言うと最速で出した方が
  アドを取れるタイプかな。場合によっては4ターン目あたりで
  ぽんと出せる可能性もあるしね」

 

・堕落の呪文

稟「なにこのアド取り量」

龍「性能的にもコスト的にも
  見事なまでに益繁+サキュ吐ですね。
  何気にバトルタイミングでドロー出来るカードは
  珍しいのでなにか上手い使い方もあるかもしれませんが」

 
 

・マオ・ロシアンブルー

稟「・・・素直に青1白1払おうよ・・・」

龍「ですよねぇ・・・」

蓮「まぁ混色カード自体エネに行けばかなり美味しいので
  べつに悪くは無いんですけど・・・ねぇ」

 

・マオ・ダークパンサー

稟「・・・あれ?
  多色ユニットってそれなりに強いはずじゃあ・・・」

蓮「ま、まぁ無色移動できてパワーが4000もあれば
  十分じゃ・・・ないですよねぇ」

龍「なんかのっけから
  微妙な連中ばっかね、ライオン」

 

・マオ・シンガプーラ

稟「いや、そりゃ召集って強いけどさぁ
  ・・・移動重すぎよね」

龍「+1000があるとはいえ
  どうしても入り江あたりと比べてしまいますね」

稟「なんでこうライオン/セイレーンは・・・」

 

・マオ・シャム

稟「・・・なんかやっとマトモな奴が出てきた?」

蓮「確かにこのサイズが無色2で移動できれば
  十分実践レベルの強さではあると思います。
  号令で無色1にはなりますし
  覇王号令ならそれこそ自由移動が可能になります」

稟「でも基本ライオン/セイレーンって召集効果よね。
  ・・・Sレアのやつなんかラインだから
  あんまり意味が無いかもねぇ」

 

・マオ・シルバータイガー

稟「ね~こいつパワー低いよぉ」

龍「効果は強いはずなんですけど
  コストのわりに自身のスペックが低すぎますね。
  ・・・なんでこうライ(ry」

 

・マオ・アイアンレオ

稟「・・・もしかしてこいつら全体的にパワー低い?」

龍「でしょうね。なんでしょうこの
  初期のライオンにも劣るこのスペック。
  ま、一応2スマ持ってますけど」

稟「効果はタートルシップと同じなのに
  パワーで完全に負けてるってどうよ?
  まぁ暴走が無いのもあるんだけどねぇ」

 

・マオ・シャルトリュー

龍「青白の合成は飛んでけ効果です」

蓮「相手の迎撃にこれを合成ストラテジー等で出せるとなれば
  かなり安定して得点を狙えそうです。
  ・・・さすがに合成まで微妙とまでは行きませんでしたね」

稟「なんかライオン/セイレーンって
  このためのデッキだけな様な気が」

 

・子猫の誘惑

稟「このストラテジーが
  青白混色最強
な気がする件について」

龍「展開型のビート相手にゲーム終盤でコレを撃てれば
  かなり優位に立ち回れそうですね。
  全員起きないとか隊列ストレートやったあと
  コレやられたらマジで死ねます」

 

・ロサ・カロリーナ

稟「コスト(ry」

龍「あ、さっきの猫耳どもとは違い
  『良い意味で』ですのでご安心を」 

稟「この軽さとパワーなら主に迎撃用と合体用
  あとは先手で中央制圧用かなぁ」

 

・ロサ・ムルティフローラ

稟「あれ?対象にならないわりには
  やたらスペック高くない?」

龍「ですね。他の連中と比べても
  ちょっと1000ほど下がる程度で対象にならなくなるのは
  かなり優遇されてるのでは?」

蓮「おまけに種族にシードマンを含むので
  パワーの低さも十分に補えます。なかなかです」

 

・ロサ・フェティダ

龍「最終的なスペックでも能力でもやはり思い浮かぶのは
  妖魔の勇者ですね。こちらは不意打ち的な使い方は
  あまり期待できませんけど」

蓮「つーか勇者が不意打ち効果でどうよって思いますけど。
  5コス実質7000~9000そのくせ勝てばエネ×2を
  フリーズという効果ですから、戦闘破壊は
  けっこうきついものがあります。
  まぁ素では6000を越えていないので
  ステルスなんかには1発で焼かれますけど」

 

・ロサ・ガリカ

稟「デカイのは正義!
  ・・・ってなんだノーマルか」

蓮「まぁこのサイズでこのスマッシュ値とパワー
  なおかつノーマル・・・あれ?これって」

龍「・・・タイガーアイ・・・」

 

・ロサ・キネンシス

稟「うーん、合体の中では一番微妙かも」

龍「まぁ地味と言えば地味ですから。
  と言うより他の合成がやたらと豪快なのもあるんですけど」

稟「色とサイズの限定は無いから6コストベースあたりでも
  引っ張ってくれば面白いことになるんだけど」

 

・バラの香り

稟「トイレの芳香剤・・・」

龍「フレーバーはともかく、効果はとんでもないですね。
  3コスでどんな迎撃でも封じ込めれます」

稟「置かれたとき効果までは封じれないけど
  スマッシュ済みのユニットもコスト無視で葬れるのは
  大きいわね。ルドルフとかエネに送れば
  結構ダメージは大きいわよ」

 
 

・ファンシーカット・アクアマリン

稟「最速で出て相手の呼び声踏みながら
  1エネブーストならウマー。
  あとはただの2コスアタッカーと合成要因ね」

蓮「・・・なんだかまた呼び声キラーっぽい言い方ですね。
  ララバイがシーズンになったと言うのに
  なんなんでしょうね。まぁ必須なんですけど」

 

・ファンシーカット・アメジスト

稟「なんか知り合いからこいつの
  無限回収しろって言われたんだけど
  ・・・なんで?」

龍「・・・不細工だから?」

稟「いや、別にアルブレヒト集めたのって
  不細工だからじゃなくて救いようが無いから集めただし」

龍「・・・ふぅん。
  とりあえず能力はコ(ry」

 

・ファンシーカット・ジェイド

稟「最速で隊列ビートをかけるなら必要かな。
  ・・・バーン効果はなんかリスクとリターンが
  合ってないような気がするけど」

蓮「まぁ最速で出して目の前の呼び声を焼ければ・・・」

龍「また呼び声ですか」

蓮「あ・・・いや、そんなつもりは無かったんですけどね。
  なにやら2000以下orレベル2以下の基準が
  呼び声になっているような気が・・・」

 

・ファンシーカット・オパール

稟「よし、今度こそ
  でかいのは正義!!

龍「普通に見ても赤緑版メガロですからね。
  赤緑混色の主力アタッカーでしょうか」

稟「こいつが加速を持つとなると心底恐ろしいわね。
  地味に5コストだから除去にも引っかかりにくいし」

 

・ファンシーカット・ムーンストーン

稟「ぶっちゃけ合成最強じゃない?

龍「ブースト量がハンパ無いですね。
  3エネブーストで2スマユニットが出るとか
  いろいろおかしいです」

稟「実は合成って結構何回も出来るのよね。
  こんなブースト2回も3回もされちゃたまったもんじゃないわよ」

 

・妖精の悪戯

稟「・・・捨てれるものを指定できるのはいいけど
  結局1しか捨てれないしねぇ」

龍「いつかのクレーターメーカー並みに
  2回も3回も出来れば確かに強いんですけど
  まぁさすがにそこまではいきませんか」

 
 
 

稟「とりあえずユニットの強さでは
  白緑>赤緑=赤黒≧青黒>青白
  合成の強さでは
  赤緑>赤黒≧青白=青黒>白緑
  ってとこかな。とりあえず赤緑の合成はヤヴァイ」

龍「発表当初はたいしたものではないと踏んでいたのですが
  思いのほか強くて現在楽しみながら構築中です
  エネでは2色として扱えるのが何よりの強みですね」

稟「最初は無色で行くんじゃない?とか思ってたんだけど
  まさかそのまま2色で来るとはなぁ・・・
  つーか説明書の最初のQがおもいっきり
  DMユーザーからっぽい質問な件について」

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

フォト

twitter

無料ブログはココログ

ゲームメーター

  • not_everの最近やったゲーム