2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

読書メーター

  • noteverの最近読んだ本

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

絶対ブロッコリー狙ってやってるだろ

稟「なんか部屋・・・と言うか家の掃除してたら
  いらない衣服がゴロゴロ出てきた件について」

蓮「仕送りで送られてきたものですか。
  せっかく送られたんだから着ればいいのに」

稟「いや、服なんて上下1週間分ぐらいの
  セットがあれば十分でしょ?
  Tシャツ10枚とかいらないから
  絶対にいらないから」

 
 

D-0:

蓮「今更ですが
  またゲマで購入特典のキャンペーンが始まったようですね」

稟「ふーん、なになに・・・って
  すげぇ欲しいんですけどこれ

蓮「今度はデッキケースで
  しかも絵柄はデスブリンガーとゲルハーピー
  あとはブラックエッジとアムルイですか。
  いやぁ、前回にも増して豪華ですね」

稟「とりあえず↑の太字で書いた2つは
  欲しいところよね。さってと、また買い込むかぁ・・・」

龍「で、何を買い込むんですか?

稟「そりゃアンタしんだ・・・」

龍「既に5箱買ってますよね」(欲しいものはほとんど手に入ってる)

稟「・・・次の弾まで待つとか?」

龍「次の弾発売が再来月の26日
  キャンペーンが27日までですね。
  そもそもそれまでにケースが残ってるかどうか・・・」

稟「 ど  う  し  ろ  と  !  ?(泣」

蓮「前に言ってた『幸せ』のためにⅡ-1を買い込むか。
  はてまた諦めるか」

稟「くそぅ・・・ぶろこりーめ・・・」

2008年2月28日 (木)

絶望した!超改訂で先行1KILLデッキを最強にするコンマイに絶望した!!

蓮「そういえば」

稟「ん?」

蓮「プロレヴォもそうですが
  最近遊戯王の話をまったくしてませんね」

稟「・・・・・・・・・(無視

蓮「・・・なぜ無視しますか?」

稟「終わったカードゲーの

  話題なんて

  どうでもいい

蓮「そこまで言いますか」

稟「いや、アタシだっていろいろ考えたのよ!
  30回やって25回1KILLが成功する
  1KILLデッキがトップメタってどうよ?
  (↑一応制限改訂対応版使ってみてこの結果)」

龍「・・・あー、ドグマブレードですか。
  この前『対策のしようが無い』とか嘆いてましたね」

稟「基本先行1KILLだし。
  しかも次の制限が
  それを超強化する改訂
  ってどういうことよ!?
  っつーわけで遊戯王は半年辞めるわよ

蓮「えっと・・・話題にはしませんが一応フリーデュエルの方は
  歓迎してるので、よろしくお願いします」

 
 
 

D-0:

【白タッチ緑 カエルコン】

・白 ×31
ユニット×25
3 ピパ・ナイト
6 マウンテンツリー・ナイト
3 ストロベリーポイゾン・ナイト
6 コーラス・ナイト
1 花束を捧げる乙女
3 イエローベリード・ナイト
3 おもちゃの兵隊

ベース×3
3 騎士の円卓

ストラテジー×3
3 天国の門

 

・緑×3
ストラテジー×3
3 幸せはすぐ近くにある

 

・白緑×3
ストラテジー×3
3 バラの香り

 

・青×3
ストラテジー×3
3 バードマン・ソウル

 
 

稟「ネタがなくなったからマスターのリクエストで組んでみた。
  白タッチ緑カエルコンよ」

蓮「基本的にはプランから小さいカエルをポコポコと出して
  コーラスナイトや円卓の効果でパンプ。
  その後隊列召喚や天国の門に繋ぐ構成ですね」

稟「と言うか最近ホントにこういうデッキに
  幸せが必須カードになってるわね。
  アタシは3枚しか持ってないってのに・・・」

蓮「各地のショップでも値段が高騰してますからね。
  場所によってはトップレアにまでなってるところも
  あるようです。FBとか」

稟「それ以前にほとんどのとこで売り切れてるんだけどね。
  ・・・『幸せはすぐ近くにある』ってカード名なのに
  ぜんっぜん近くに無いんだけど

龍「現実なんてそんなもんですよ」

稟「深いわねぇ・・・」

2008年2月27日 (水)

死にかねん

稟「ホントにやるゲーム無くて困るわね」

蓮「まぁ明後日にはアリスの新作が出るんですから
  それまでちょっとは待ちましょうよ」

稟「あ!アリスと言えば
  封印された戦国ラン・・・」

龍「やめろぉぉぉぉぉぉ!!!!!(ズグォォォン」

稟「テニヌゥゥ!!!!!!!

蓮「アレは殺人兵器ですからねぇ」

稟「・・・す、既に死にかけてるんですけど・・・(ピクピク

 
 
 

D-0:

【赤単 ブレードマスター】

・赤 ×37
ユニット×29
11 マスター白刃ブレード
9 マスター八双ブレード
3 マスター一閃ブレード
3 マスター蜻蛉ブレード
3 マスター心眼ブレード

ベース×3
3 楽市楽座

ストラテジー×5
3 ノヴァ・コマンド
2 全軍突撃

・青 ×3
ストラテジー×3
3 バードマン・ソウル

 
 

稟「今更ながら赤単ブレードマスターよ」

蓮「プランゾーン効果なので阻害方法があるとはいえ
  やはり攻撃時+5000は恐ろしいほど強いですね。
  問題はその効果を能動的に使うには
  自軍ユニットがリリース状態で残っているか
  手札から投げるかしか無い事ですけど」

稟「この際色拘束の強い白刃ブレードの枚数を調節して
  タッチ青型にしても面白そうかもね。
  3大ドローストラテジー(鳥魂・サイチェ・欲望)フルで搭載して
  ずっと俺のドロー!!とか言いまくって」

2008年2月26日 (火)

暇・・・なんだけどなぁ・・・

稟「休みに入っても
  意外とやることってないものね」

蓮「まぁ大学も試験シーズンですから
  授業が無いのも納得なんですけどね。
  この際前言っていたX箱でも買ってみればどうです?」

稟「・・・お金・・・」

龍「バイトしろ

 
 

プロレヴォ:

稟「とりあえずD-0もそろそろネタが尽きそうだから
  プロレヴォ新弾のレビューでもいきましょか。
  ・・・ま、あんまり時間もかけたくないから
  気になったカードだけにさせてもらうけど」

龍「D-0は全部やってるのに・・・」

稟「そこは、ほら。
  レヴォってどうでもいいカード多いし」

 

・アルド・ノーバ

稟「効果の都合上ダメージが入らないこともあるけど
  ★無しでダメージ効果持ってるのはえらいわね」

蓮「一応夢持ちで3方向移動できるユニットですしね。
  とりあえず入れるだけ入れておいても悪くは無いかもしれません」

 

・ニース

稟「エネ消費量は激しいけどどんなユニットでもリリースするように
  なるのは強いわね。さすがニースといったとこかしら」

龍「緑と絡ませて一気にエネブーストをした後に
  これを出してくれば楽しいことになりそうです」

 

・ヴェイル

蓮「少々パワーに難はあるものの
  夢と勇気6000、3方向移動でSP2000を持っているのは
  かなり優秀ですね」

稟「今までのSP2000以上はたいがい夢無しか
  1方向移動か★ありだったしね。
  これはまぁ悪くは無いかも」

 

・カシュー・アルナーグ

稟「ついに出た!
  夢持ち根性ユニット!!
  しかも希望持ち!!!

蓮「手札に確保していなくても
  夢からポンと出てきてエンドアタッカーになるのは
  かなりの強さですね。これからの赤は
  ハンドを確保していなくても要注意です」

 

・土師千莉

稟「夢ゲーな今の環境でこの能力は酷いわね・・・」

龍「序盤のテンポ取りが命にかかわる黒系のデッキにおいて
  こういうあからさまにテンポを取れるカードは
  かなり優秀でしょうね。逆にテンポを取れないと
  辛いものがあるんですが」

 

・薬屋大助

稟「夢ゲーな今の環境で(ry

蓮「まぁエンスラ一撃できれいに燃え尽きますけどね」

稟「それでも500以下の夢ユニットが
  出た瞬間溶けるってのは酷いわよ。
  ハーレイ君とか全く意味なくなるし・・・」

 

・涼宮ハルヒ

蓮「さすがハルヒと言ったところでしょうか。
  レン、ハットンに次ぐ新たな主流ドローソースユニットですね」

稟「ドローってよりかはむしろサーチユニットね。
  基本的にユニット重視な現環境でピンポイントで
  サーチできるってのはかなり強いわよ」

龍「弱点は本人のスペックが低いと言うところでしょうか。
  一応キョンと組んで展開しまくれば
  場がやばいことになりますが」

 

・超監督涼宮ハルヒ

稟「↑とは違ってこっちは単純にスペック重視のユニットね。
  ちゃんと名前も違うから両方4積みできるのはいい感じだわ」

蓮「こういった普通に高スペックなユニットが出てくるとは・・・。
  本当に青も成長したものですね」

龍「何度も言うとおり富士見1.0が(ry

 

・みっみっ、ミクルビーム!

蓮「ま、普通に強いですね」

稟「能動的にトップバウンスが出来る夢持ちカードは
  これが初めてだからね。このゲームにおけるドローロックが
  どれだけ強いかが分かるカードね。
  対戦時にこれでどれだけ計算を狂わされたものか・・・」

 

・尾田一哉

稟「これ自体に攻撃的な能力は無いけど
  とりあえず生き残ってさえいればかなーり厄介なユニットね」

蓮「実質蓄積系のダメージが無効になると
  言ってるようなものですしね。
  問題はこれがそこまで生き残れるか否かでしょうか?」

稟「4500って地味に踏まれやすいサイズだからねぇ」

 

・ロム・フォウ

稟「たとえエネルギーが減っても
  緑でハンド確保が出来るのはいいことだ・・・」

蓮「後半なら特に気にする必要性もありませんからね。
  序盤に後半に強いカードをさっさと埋めて
  これで回収というプレイングは良さそうな感じです」

稟「経験10なんてすぐたまるしねぇ」

 

・クローディア

稟「ぶっちゃけ緑必須

蓮「普通に能力無しでもそこそこのスペックを持っており
  なおかつ中盤くらいから
  パワー8000の3方向移動なおかつ夢持ち
  というとんでもないスペックの化け物と化しますからね。
  天狗すら一方的に踏めるユニットとは・・・驚きです」

稟「ゆめタウンの即売りで600円って聴いたときは
  『馬鹿な!!』って思ったわね。
  とりあえずこれの回収が当面の目標かなぁ・・・」

 

・いつか咲く花

稟「↑の夢根性ユニットを除けば
  夢でリリースインする効果って初めてじゃない?」

蓮「赤でさえできなかったことを緑はやってのけてみせましたね。
  ますます緑が万能色として目立って来ました」

 
 

蓮「で、新弾購入はどうします?」

稟「うーん・・・クローディアと超監督
  あとカシューは4枚欲しいところだけど
  あいにくそれに回す金が・・・ねぇ?

龍「だからバイトしろ

2008年2月25日 (月)

一応次回からはシングルにしてくれるよう頼んどきました

稟「少佐かっけEEEEEEEEEEEE!!!!

龍「HELLSING4巻ですね。
  飛田辰男さん、完璧です・・・」

稟「最後のアーカードとのやり取りが無かったのが
  ちょっと残念だったけど、構成上演説を最後に持ってくるには
  先にリップバーン戦を持ってくる必要があったからね。
  ま、それを5巻のアレに繋げてくるとは
  なかなかのもんだったけど」

 
 
 

D-0:

稟「今日はユメタウンの方の大会に行ってきたわよ。
  と言うわけでレポ~」

蓮「参加人数は6人(自分を含めて)。
  使用デッキは昨日公開した黒単ビートでした」

 

・1回戦: VS.ユメタウン大会では何回か見たことある人
      黒単除去コン  ○○

稟「序盤はこちらのヘルなりパニッシュなりが
  元気に突っ込んでくれて着実に点を入れる
  ・・・と思ってたけど次ターンには確実に除去られるという
  わりと接戦。だけどこっちもプランから連続でイビドが出る
  除去の応酬な状況になる。最終的には多くビートしてた
  アタシ側に軍配。

  2戦目は中盤ペットセメタリーを2枚張られたり
  こっちの積んでないハンデスを多用されて
  ハンドアドを取られるけど、こっちはコルドロン2枚展開で
  ボードアドで勝負!結局ビートが勝って2連勝だったわ」

蓮「コルドロンを積んでる以上呼び声を最速で処理されない限り
  速度では完璧に勝ってますからね。
  やはり今単色ビートは 来 て ま す 」

 

・2回戦: VS.ユメタウン大会では(ry 緑単バガー ○○

蓮「・・・緑単ですか?」

稟「うん。緑単。
  しかもバブルバガー型」

龍「いまどき珍しいデッキでしたね。
  試合展開は1戦目と同じく中盤にコルドロン2枚の展開に
  成功した後に出てくるライカン(←こいつが一番厄介)
  石化等でピンポイントで除去し、隊列&門でビート勝ち。

  2戦目は相手のライカンを除去する際に
  対応でライカンを仮面に投げてくれたため
  パンプを気にすることなく安心してビート。
  最終的には相手が敵陣に突っ込んだ仮面童子とイビド
  そして後ろのスリーピングパペットを除去しきれず
  そのままビート勝ちでした」

稟「バガーの真の弱点はパンプユニットを除去される
  ことだからね。相手がバイオコンピュータあたりの
  ベースでのパンプを用意してなかったのが救いだったかな」

 

・決勝戦 VS.ユメタウ(ry 黒単(タッチ無し)時計 ×○○

蓮「時計が1人いるな・・・とは思っていましたが
  やはり決勝で当たってきました。
  しかもなんかいまどき珍しいタッチ色無しの時計ですし」

稟「そのかわり単色ならではの安定性だったわね。
  1戦目はボーンスマイルで呼び声を
  絶望の連鎖でアタッカーを除去られ
  こっちの展開がもたついているところに

  スクリームハイ  ジエンド  ジエンド

  とゴツイものを3体並べられて一気にピンチに。
  しかもこちらのプランはこういうときに限って
  2種類のカード(メロー&奇術)という腐りっぷり。
  ・・・でもまぁなんとか頑張って除去して
  相手のスマが6枚とアンタップエネが3枚
  こちらの山札残り4枚と言う状態に持ち込まれ
  こちらのイビドが生き残れば勝利と言う状況に。
  結果は・・・(ゴゴゴゴゴ

蓮「ゴクリ・・・」

稟「・・・猫投げられました。乙!

龍「さいですか」 

稟「ま、残りの山札も全部イビドと呼び声って言う
  事故っプリだったしね。

  2戦目は・・・手札に2枚イビドが来ました
  3ターン目のラストプランにイビドが来ました。
  結果相手の4ターン目でイビドが全部消える
  最悪な状況に。・・・でもまぁ相手側も
  ガストが2枚エネに埋まってたみたいだしあいこだったかな。
  (緑タッチしてないのでエネに埋まったガストは無意味)
  とりあえずさっきのこともあったし中盤は
  手札をなるべくキープしながら戦ってジエンドを封印。
  結果5コストユニットがコルドロンラインでパンプユニットを
  素で踏み潰しながらビート勝ち。

  3戦目はこっちが相手プランのラビットの効果
  相手が2枚敷いたコルドロンの+500をすっかり忘れる
  プレイングミスの応酬。それでもまぁ
  ボードアド>ハンドアドってとこかしら。
  そのまま生き残ったパニッシュがわりと頑張って
  最終的には相手が絶望の連鎖を撃ってスマ3でエネが黒1
  敵軍ラインには仮面童子、自軍ラインには呼声パペットが
  居座る状況に。つまり相手手札にボーンスマイルが
  いなければアタシの勝ちと言う状況に。
  結果は・・・(ゴゴゴゴゴ

蓮「・・・ゴクリ」

稟「無かった!!勝ち!!

龍「+500が本当に地味に効いてましたね」

 
 

龍「と言うわけで全戦勝利で優勝でした」

稟「コルドロンの強さを実感した大会だったわね。
  ・・・ま、パニッシュが自滅したりするけど

蓮「それだけが唯一の難点ですね。
  ところでそのあとのパルティータの大会はどうでした?」

稟「間に合わなかったのよ・・・」

龍「11時~2時までぶっ通しでユメタウンでしたからね。
  やはり時計相手は時間がかかりすぎます」

稟「せめてマッチ戦じゃなけりゃもっと早いのに・・・」

2008年2月24日 (日)

例の経験20でパワー8000になるあいつはすごく欲しい

稟「なんかアタシの周りのプロレヴォの当たりっぷりが凄いんだけど」

蓮「へぇ。
  で、どんな感じなんですか?」

稟「マスターがサインかのん様サインハルヒ2枚
  Xiさんがサイン薬屋さん

龍「す、すごい・・・」

蓮「ほぼ1カートン分引き当ててる上に
  総額で3万近く行ってますね。
  ・・・で、あなたは?」

稟「まだ買ってないわよ」

蓮「・・・そうですか」

 
 
 

D-0:

【黒単 ビートver.Ⅲ-2】

・黒×37
ユニット×24
3 スリーピング・パペット
3 レディ・ラベンダー
3 ハウス・オブ・ヘル
3 メロー・カード
3 イビルアイ・ドライバー
3 仮面童子
3 懲罰の魔煙パニッシュ
3 奇術師のカード

ベース×3
3 漆黒のコルドロン

ストラテジー×10
2 冥界の門
2 恐怖政治
3 石化の呪法
3 絶望の連鎖

・青×3
ストラテジー×3
3 バードマン・ソウル

 
 

稟「とりあえず適当に組んでみた、黒単ビートね」

蓮「基本的にはスタンダートな型で組んでみましたが
  個人的な趣向としてビート対策の除去がもう少し
  欲しかったので絶望の連鎖を積んでみました。
  ・・・絶連では少し遅いような気もするんですけどね」

稟「まぁ今のビートは5コスが中心になってるし
  これで悪くは無いとは思うんだけどね。
  やっぱハンド確保できる除去は強いし、うん」

2008年2月23日 (土)

一番好きなキャラ?女性化小泉一択ですよ

稟「ふぅぅ・・・今日はよく寝たぁ~♪」

蓮「休日だからって
  晩の6時まで寝てる人
  初めて見ましたよ・・・」

龍「この駄目人間め!(ボカッ」

 
 

プロレヴォ:

蓮「そういえばプロレヴォの角川パック2.0が今日発売でしたね」

稟「プロレヴォ・・・最近存在を
  すっかり忘れてたわね」

龍「まぁ最近はD-0ネタばかりで
  他のカードゲームの話題を持ってきませんでしたね」

稟「そういうことで新弾カードのレビュー!
  ・・・と、行きたいところだけど
  これを書いてる今の時点ではまだカードリストは
  公開されてないから、前から忘れてたの
  富士見2.0の気になったカードだけレビューするわよ」

龍「・・・本当に今更ですね」

 
 

・川平啓太

稟「とりあえずレベル4で5000パワーの友情持ち
  ってだけで悪くは無いわね。
  妖怪コンなら間違いなくトップクラスのサポーターだし」

蓮「ただ赤には同じようなスペックのイーグルゲイザーがいるので
  性能的には悩むところがあるかもしれません。
  スマッシュ値には難がありますし」

稟「むしろ5枚目以降のゲイザーって考えた方がいいかもね。
  どちらにせよこのスペックは魅力的だし」

 

・エルメス

稟「マスター曰く『今回の弾の最強カード』らしいわね。
  いや、アタシもそう思うんだけど」

蓮「効果は単純ですけど単純ゆえに強いですね。
  やりたいことはもうバレバレですけど」

稟「これを入れた白黒リアニの回りの
  速いこと速いこと・・・。5,6ターン目から
  天狗が場に数対並びますが何か?」

蓮「黒のリアニ絡みでは
  4積み必須カードかもしれません」

 

・けん銃のない安全な社会を目指して

稟「たぶんそこまで強くは無いんだけど
  すっっっっっごいいやらしいカードよね」

蓮「1枚でドローロックとハンデスを行うという
  他のカードゲーでは考えられないほどの
  高スペックカードですね。
  ただ単純に相手の手を遅らせたり
  安全スマッシュを決めに行くためになど
  やり方によってはかなり強いカードかもしれません」

稟「ま、SFSの採用率から見ると
  そこまで必須カードではないんだろうけどね」

 

・浅羽直之

稟「アタシ的にはこれも今回かなり強いと思うんだけどなぁ」

蓮「確かにビートがトップメタな現環境において
  中央のユニットをバトル前に戻せる効果は
  かなり厄介かもしれません。
  後ろに居座るだけで相手はかなり嫌そうですね」

稟「緑の決意持ちと合わせれば
  かなりの制圧力を期待できそうだしね。
  うーん、例のタワー除去コンに4枚積みたい・・・♪」

 

・ブラックマンタ

稟「見てから分かるように今回の弾のトップレアね。
  7000のデメリット無しの夢持ち★無しユニット
  おまけに未来4・幸運6持ちってなんて化物ですか?

蓮「キャラ人気もあったからか
  店頭からも一瞬で無くなっていきましたね。
  こんなユニットが青のユニットとは
  時代も変わったものですね・・・」

龍「何度も言うとおり
  1.0が酷かっただけなんですけどね」

 

・嵩月奏

稟「こっちはお譲一押しのカードね。
  ・・・悪くは無いんだけどなぁ」

蓮「このゲームにおけるエネブーストは
  3,4ターン目にどれだけ速く行うことが出来るか
  ですからね。このカードはどちらかと言うと
  ユニットが並び始める6,7ターン目ぐらいから強いカードなので
  ちょっと使いづらいんですよね」

稟「相手ユニットが出てるって前提のエネブーストだからね。
  序盤からユニットが並ばないリアニとか相手だったら
  ほんとに意味無いだろうし」

蓮「つまり美羽の方がよっぽど安定すると言うことです。
  ・・・ホント悪くは無いんですけどね」

 

稟「とりあえず角川2.0は
  ムシウタロードス島があることだし
  少しは買ってみるかなぁ」

蓮「あれ?ハルヒはどうなんですか?」

稟「

龍「いや『?』で返されても・・・」

2008年2月22日 (金)

今にも倒れそうです

稟「・・・おやすみ~・・・」(現在朝8:30)

龍「ま  た  徹  マ  ン  か !

蓮「昼の学食に間に合わなくても
  知りませんよ・・・」

 
 
 

D-0:

【赤緑タッチ黒 暴走ルドルフ(コロボ型)】

 

・赤 ×5
ユニット×5
3 夜を照らす灯チュプ
2 カオスヘッド・ドラゴン

 

・黒 ×3
ユニット×3
3 幻影王ルドルフ

 

・緑 ×14
ユニット×8
3 幻惑のフェアリー
2 細い葉の柳シュシュ
1 大巨人クレーター・メーカー
2 大巨人コスモクエイク

ストラテジー×5
3 幸せはすぐ近くにある
2 フェアウェル・パーティー

 

・白緑 ×3
ストラテジー×3
3 魔獣暴走

 

・赤緑 ×15
ユニット×12
3 ファンシーカット・アクアマリン
3 ファンシーカット・アメジスト
3 ファンシーカット・ペリドット
3 ファンシーカット・ムーンストーン

ストラテジー×3
3 変身の魔法

 
 

稟「と言うわけで昨日の暴走ルドルフのコロボ版ね」

蓮「と言っても暴走ルドルフの目的が
  エネ割りだけなんですね。大丈夫なんですか?」

稟「まぁエネ0になればどんなデッキでも動けなくなるのは
  明白だしね。そこまで自分側で∞エネする必要も
  バンバンエネがたまるコロボじゃあんまり必要ないしね」

龍「一応ただエネ割りだけではなく
  カオスヘッドを何度もループさせたり
  シュシュがいる状態でコロボをどんどん出しては殺し
  エネを倍増させると言う方法もとれそうです。
  実に面白いデッキなのでぜひお試しを」

 

稟「と言うかぶっちゃけ
  幸せが足りない

蓮「確かに最近これが必須になってるデッキは多いですね。
  やはりプランゾーン効果ユニットは優秀と言うことでしょうか?」

2008年2月21日 (木)

あれはゲーマーのみを殺す機械です

稟「いけない・・・いけないわよ・・・(ゴゴゴゴゴ

蓮「ど、どうしたんですか!?
  そんなに殺気立って」

稟「戦国ランスやりたくなってきた

龍「やめておけ! しぬぞ!!

稟「分かってるわよ!だからこうやって
  必死に自分を抑えてるのよ(ドドドドド

蓮「・・・分からない人には全く分からない会話ですね・・・」

 
 
 

D-0:

【緑黒白 暴走ルドルフ】

 

・黒 ×19
ユニット×12
3 イビルアイ・ドライバー
3 時空を歪める者シュレーゲル
3 幻影王ルドルフ
3 愛撫の魔煙フェザー

ストラテジー×7
3 絶望の連鎖
2 サキュバスの吐息
2 冥界の門

 

・白 ×5
ユニット×5
1 花束を捧げる乙女
2 機械竜ミステリオーソ
2 機械竜ラルゴ

 

・緑 ×13
ユニット×5
1 大巨人クレーター・メーカー
2 大巨人コスモクエイク
2 大巨人ゴッドファーザー

ストラテジー×8
3 誕生の宴
2 食物の連鎖
3 小さくて大きな力

 

・緑白 ×3
ストラテジー×3
3 魔獣暴走

 
 

稟「と言うわけで昨日言ってた暴走ルドルフだけど・・・」

龍「?
  けど?」

稟「ぶっちゃけこの型だと微妙なのよね。
  今の環境ビートの速度には絶望やサキュ吐ぐらいじゃ
  対応できないだろうし。せめてララバイぐらいは欲しかったけど
  この構成だとこれ以上余裕が無いのよ」

蓮「まぁ必要なエネが必然的に3色になりますからね。
  この際ルドルフはタッチで置いて別の構成にするのも
  いい手段かもしれませんけど」

稟「と言うわけで明日はもう一つの暴走ルドルフの
  レシピ公開をするわよ。お楽しみに~♪」

 

2008年2月20日 (水)

デッキは明日公開(予定)

稟「なんか休みに入ったのはいいけど
  要所要所にレポートやらTOEICやらが挟まって
  全然休みって感じがしないんだけど・・・」

蓮「そりゃ曲がりなりにも学生なんですから
  しょうがないんじゃないですか?」

龍「それも今週限りなんですから
  頑張りましょうよ」

稟「へいへい・・・」

 
 
 

D-0:

稟「時間が無いからレシピは出来ないけど
  また無限エネができるデッキ
  が出てきたらしいわね」

蓮「無限エネ・・・というと
  オンドレと∞時計、そして抜刀イーグルですね。
  今度は何を使うんですか?」

稟「魔獣暴走

蓮「・・・はい??」

稟「だから魔獣暴走

龍「・・・あのコスト比率がとんでもなく合ってない
  カードですよね。どうやって使うんですか」

稟「えっとね、まず場にルドルフがリリース状態で
  墓地にフェザーと小力がある状況で・・・

ルドルフ効果起動 ⇒ 効果でフェザー出す⇒ 魔獣暴走発動
⇒ 魔獣暴走効果でフェザーをコストにルドルフリリース
⇒ フェザー効果で小力回収 ⇒ ルドルフタップで(ry

  って感じね」

蓮「あー、なるほど。
  これまた面白いコンボですね。
  しかもこれ∞エネだけではなく
  スパイク・ガールズで∞手札破壊とか
  コスモクエイクで∞エネ焼きとかも
  出来るんじゃないですか?」

稟「そうなのよこれ。
  いやぁ初見じゃ『何このクズカード
  って思ってたけど、実はすごいカードだったのね」

 

龍「で、デッキは作らないんですか?」

稟「ちょっと明日試験あるから
  今はちょっと勘弁」

龍「・・・相変わらずらしくないこと言いますね」

稟「寝坊したくないからさっさと寝たいのよね」

蓮「なんか理由になってるようななってないような・・・」

2008年2月19日 (火)

いや、こう見えてもやることはやりますよ?

稟「た、ただいまぁ・・・(フラフラ」

蓮「・・・夜中の1時ですよ。
  こんな時間までどこに?」

稟「レポートやりに学校に」

龍・蓮「・・・・・・・・・・(ズザザァァァ」(←後ろに引く音)

稟「・・・なによぅ。
  しょうがないじゃない、Linuxなんて
  うちのPCに入れてないんだから」

龍「いや、そういうことじゃなくて
  稟がまじめに勉強とか・・・」

蓮「最近やたらと雪が降ってましたが
  まさかこれが原因とは」

稟「はいはい言ってなさいよ」

 
 
 

D-0:

【赤緑 ゲルボ】

・赤 ×6
ユニット×6
3 火花の魔炎スパーク
3 爆砕の魔炎バーン

 

・緑 ×28
ユニット×20
3 変幻獣バブルチャイルド
3 変幻獣バブルドラゴン
5 変幻獣バブルジュエル
3 変幻獣バブルツリー
3 変幻獣バブルライカン
3 変幻獣バブルドリアード

ストラテジー×5
3 生命を育む未来
2 幸せはすぐ近くにある

ベース×3
3 超高速バイオコンピューター

 

・赤緑 ×6
ユニット×6
3 変炎獣ゲルハーピー
3 変炎獣ゲルボックル

 
 

稟「とりあえず昨日使用した
  ゲルボデッキでもうp」

蓮「変更点は団結を全てバブルジュエルへの変更と
  生命を育む未来の枚数を増やしたことですね」

稟「やっぱこのビート&屋敷&時計なご時勢に
  全体パンプは強かったわね。
  これライカンドリアードバイオコンピュータ
  4大安定パンプ攻勢で攻め込んだ時の強さといったら」

龍「問題点はツリーやゲルボでも追いつけないほど
  エネブをされると途端に紙くずになることですね。
  つまり何が言いたいかというと
  パンプするコロボは無理ゲです」

稟「序盤の速さでは勝てるんだけど
  中盤からのスピードが圧倒的だしね、コロボは。
  おまけにきちんと除去手段もパンプも用意できるし。
  散々やってるのに対抗手段が
  1,2ターン目に出てきた呼び声をスパークで焼く
  ぐらいしかないのよ・・・」

蓮「ま、相性は確実に悪いですよね」

2008年2月18日 (月)

ついでに言うとPS3はディスガイア専用機

・最近ほしいもの


X箱360、Wii、クッション、収納スペース
HD、高性能なPC(ノート&デスク)、ケータイ
でかい電子レンジ、強い掃除機、ハンディミシン

 

龍「・・・とりあえず最初の『金』は放っておいて
  最後のハンディミシンがすごく気になるんですが」

稟「いや、最近ふとんやらカバンやらが
  なにかとやぶけてきてね。
  ゲーセンの景品で見つけたときから欲しいなぁって
  思ってたわけよ」

蓮「ゲーム機のほうですが
  X箱は良ゲーが多いからいいとして
  Wiiなんて買ってもスマブラ以外に
  やることが無いんじゃないですか?」

稟「え?Wiiって
  スマブラ以外にゲームなんてあったっけ?

龍「・・・さすがにそれは言い過ぎでは?」

 
 
 

D-0:

稟「久しぶりの大会レポート!」

蓮「最近何かと忙しかったり、スケジュールが合わかったために
  出場できませんでしたからね」

稟「今日はアタシ含めて3人参加。
  使用デッキは赤緑ゲルボね」

 

・1戦目 VS.よく見る人 赤黒サバトコン ○

稟「ゲルボデッキだってのにゲルボ全然が出てくれない
  
っていう変なゲーム展開だったわね。
  しかもライカンが早々に全てエネに埋まってくれるし」

蓮「それでもまぁバイオコンピュータは妙に引いたので
  2列に展開し因果律を封印。
  ドリアードとウィニーユニットで普通にビートして
  相手のデッキ切れで勝ちました」

稟「終盤に墓地から回収した(させた)ヘルが
  パンプしてくれたのが勝因かな。
  スパーク、カース、ララバイ、ヘルの中から
  ヘルを選んだアタシの選択は間違ってなかった・・・と思う」

 

・2戦目 VS.これまたよく見る人 緑白ゴーレム/シードマン ○

蓮「まさかのゴーレムシードマンにちょっとびっくりしましたね。
  さらに前の対戦で天使たちの決意が見えたので
  ちょっと怖かったです」

稟「初手も6枚中赤4枚って言うすごい事故っぷり。
  さらにクリスマスリースの効果が自身にも及ぶことを
  すっかり忘れててスパークで突っ込んじゃうって言う
  すごいミスっぷり。
  その上中盤に出たゲルボが
  次ターン相手プランの芳香剤ですぐに消されちゃったり
  ちょっと厳しい展開だったわね」

蓮「それでも回ってくれるのがこのゲルボのいい所。
  その後1ターンに2回ゲルボが出てきたり
  1戦目と同じく2ラインにバイオコンピュータが並ぶなど
  恐ろしいほどのブン周りを見せてくれました。
  最後に勇者でゲルボの移動のための
  赤エネを寝かされたりしましたが
  手札に持っていた幸せで赤エネ補充すれば
  いい事に気づきそのまま使用。
  結果ゲルボが2体ズンズンと奥まで進んで
  5点スマを入れて勝利でした」

稟「正直エネブしすぎてデッキ切れそうだったけどね。
  幸せの強さを再認した試合だったわ」

 

蓮「と言うわけで2勝0敗で優勝でした。
  参加賞のバンブーベイビーがやたらかっこいいです」

稟「・・・そうよねぇ」

龍「?
  なんかやけにテンション低いですね。
  何かあったんですか?」

稟「アルブレヒト&ジークフリードの回収
  すっかり忘れてたのよ。
  あーもー!交換できる新弾カードなら
  いくらでもあるってのに!!」

龍「結局そっちなんですか・・・」

2008年2月17日 (日)

ついに腋巫女が・・・

稟「徹マン2日目終了~・・・」

龍「またですか。
  で、結果は?」

稟「マスターが国士して
  ますます追いつけなくなった」

龍「・・・国士無双・・・」

稟「ま、振り込んだのがXiさんだったから
  おかげでそっちとの点差は縮まったんだけどね」

 
 
 

東方:

稟「東方人気投票ついに結果発表ね」

蓮「あややや、奮闘の3位ランクイン!
  そしてもはや不動の1位とされた魔理沙がまさかの2位!
  その魔理沙を打ち破り堂々の1位にたったのは
  前々回6位の不遇の腋巫女、博麗霊夢!!
  2位との票差は僅か60票
  かなりの接戦でした」

龍「音楽部門でも黒染の桜が
  オーエンに負けるという予想だにしない結果となりましたね」

稟「意外だったのはニコニコ効果が期待された
  アリスとえーりんとニートとゆかりん(曲含む)が
  それほど順位が高くなかったって事かな。
  あとはキャノンの順位が低かったのもちょっと驚き」

蓮「なんと言うかけろちゃんに食われてましたよね。
  曲の順位でもキャラの順位でも」

稟「もうちょっと行くとは思ったんだけどなぁ。
  かっこいいしキャノンだし

龍「・・・やっぱりそこなんですか」

2008年2月16日 (土)

Xiさんに点数追いつかれました

蓮「さぁ、稟さんのテストも終わったことですし
  これでちゃんと進行もできるようになりましたね」

稟「・・・・・・・・・」

蓮「?
  なんなんですかいきなり黙って」

稟「あんな手読めるかぁぁぁぁ!!!!

蓮「な、なんなんですかいきなり?」

稟「しかも一人いきなり
  嶺上開花なんて決めてくるし!!」

蓮「・・・麻雀ですか」

龍「テスト終了その日に徹マンとか・・・」

 
 
 

D-0:

【青黒 ビート】

・黒 ×37
ユニット×26
3 スリーピング・パペット
3 レディ・ラベンダー
3 メロー・カード
3 ハウス・オブ・ヘル
2 レディ・ララバイ
3 イビルアイ・ドライバー
3 懲罰の魔煙パニッシュ
3 仮面童子
3 奇術師のカード

ストラテジー×8
2 冥界の門
3 石化の呪法
3 絶望の連鎖

ベース×3
3 漆黒のコルドロン

 

・青 ×3
ストラテジー×3
3 バードマン・ソウル

 
 

稟「とりあえず復活から第1号のデッキ。
  黒単ビートよ」

蓮「これはもう分かりやすいビートデッキですね。
  特に悩む必要も無く
  普通に攻めていけば普通に勝てそうです」

稟「一応絶望連なり石化なりを入れてるから同系には強いと
  思うけど、大型を出されたらそのときはそのときって事で。
  ナイトベアあたりでも入れとけば
  カードで回収できたりするかもしれないけどね」

2008年2月15日 (金)

前々からこのカードでこのネタはやりたいと思ってた

稟「ついに明日でテストも終わりね♪」

蓮「そうですね。
  テスト終わったら何をする予定は?」

稟「うーん、とりあえずツクールなりゲームなり
  いろいろと未消化なモノに取り掛かるかな。
  あと、ツクールついでに昨日言ってた
  幻想郷入りのゲームでも」

蓮「結局作るんですかそれ・・・」

稟「ちゃんと作るかどうかはほっといて
  練習がてらドット絵作りには取り掛かろうと思うわ。
  ま、本業のドットもまだ完成はしてないしね」

龍「でもその前にTOEIC(英語)試験とか
  Linuxの口答試問とかあるんじゃないですか?」

稟「・・・人がせっかく忘れようとしてたことを・・・」

龍「いや忘れちゃ駄目でしょ、忘れちゃ

 
 
 

D-0:

蓮「稟さん曰く
  『抜刀イーグル楽しぃぃぃぃぃぃぃ♪♪
  らしいですね」

龍「無理をすれば最速4ターンで決まる1KILLですからね。
  しかもキーカードの名前が『バーサーク・ソウル』と
  某アニメオリジナル鬼畜魔法カード
  彷彿とさせるものですから」

 

(例のBGM)

 

稟「バーサーク・ソウル発動!
  このターンアタシのユニットがバトルに勝利したとき
  そのユニットのスマッシュをもう1ポイント追加できる!!
  行け!サンダー・イーグル!!!
  移動、小さくて大きな力!!
  移動、小さくて大きな力!!
  移動、小さくて大きな力!!
  移動、小さ(ry」

 
 

蓮「・・・またサボってますね」

龍「・・・・・・・・・」

 
 

稟「ちょっ、何するのよ龍!
  HA☆NA☆SE」

2008年2月14日 (木)

妄想大爆発

稟「いかんいかん。
  こう厨二病っぽい企画を見てると
  どうも血が騒ぐというかなんと言うか」

龍「・・・今度はいったい何があったんですか」

稟「いやさ、休憩中に見てたニコ動でさ
  ・・・あくまで休憩中よ?
  幻想郷入りシリーズの動画が
  ランクインしてたもんだから、見てたら・・・」

蓮「自分でも作りたくなった、と?」

龍「イタイ奴め

稟「誰も作ろうだなんて言ってないわよ。
  ストーリーのアイデアが
  勝手に頭の中で妄想されちゃうだけで」

龍「いや、それだけでじゅーーーぶん
  イタイ人ですから」

稟「うーん、イラスト描き続けるのはさすがに無理だから
  いっそのことRPGツクールで・・・」

龍「思いっきり作ろうとしてるじゃないですか(ボカッ」

 
 
 

D-0:

【赤黒青緑 抜刀イーグル(プラコン型)】

 

・赤 ×6
ユニット×3
3 ステルス・スナイパー

ストラテジー×3
3 バーサーク・ソウル

 

・黒 ×10
ユニット×5
3 イビルアイ・ドライバー
2 レディ・ララバイ

ストラテジー×5
2 冥界の門
3 失恋の痛み

 

・青 ×11
ユニット×6
3 センチネル・センチピード
3 サンダー・イーグル

ストラテジー×3
3 バードマン・ソウル

ベース×2
2 流氷の大陸

 

・緑 ×8
ユニット×3
3 スカラベ・マスター

ストラテジー×5
3 小さくて大きな力
2 強制された進化

 

・赤黒 ×5
ユニット×2
2 猛毒のパープルエッジ

ストラテジー×3
3 邪印抜刀

  
 

蓮「突如として出現した新たな1KILL。
  4色抜刀イーグルです」

龍「・・・なんですかこれ?
  と言うかそもそも抜刀イーグルと言うのは?」

蓮「えっと、つまりですね

サンダー・イーグルに邪印抜刀 ⇒ イーグルが敵に特攻
⇒ イーグル効果で敵を押しのける ⇒ 一応勝った扱いになる
⇒ 抜刀の効果で小力回収 ⇒ 小力発動 ⇒ イーグル特攻
⇒ (まだ抜刀の効果が続いているので)小力をまた回収
⇒ (以下ループ) ⇒ いろいろした後バーサーク・ソウル
⇒ 勝ち続けで無限スマ ⇒ スマッシュ∞点

   と、こんな感じですね」

龍「あー、そういえば抜刀の効果って
  ターン中持続するんですね。
  ・・・でもこのコンボ
  必然的に4色構成になりますよね」

蓮「そこが問題なんですよね。
  一応4色なら何が強いかと思って、基本構成を
  時代遅れのプラコンにしたんですけど
  それでも使いやすさには難があると思います」

龍「自分もイーグルと抜刀は出た当初から
  わりと気に入っていたカードなので
  こういうネタで使える日が来るようになるのは
  喜ばしい限りです。
  ・・・あんまり流行ると面白みが無いんですけど。
  猫みたいに」

蓮「ま、構成的にかなり無理があるので、話題性はあっても
  そうそう流行りはしないとは思いますけどね」

2008年2月13日 (水)

魅魔様信者

起床 ⇒ 昼飯のために学校へ ⇒ そのままそこで勉強
⇒ そのまま晩飯まで勉強 ⇒ 晩飯食う ⇒ 9時まで勉強
⇒ 帰宅 ⇒ 11:30まで勉強

稟「見よ!
  この完璧なまでに勤勉な一日!」

龍「おーえらいえらい。
  ・・・で、その起床時間は?

稟「昼の14時

龍「・・・ハァ・・・」

 
 
 

東方:

稟「そういえば今週から東方人気投票やってたわね」

蓮「そういえばそうですね。
  テスト週間のことですっかり忘れてましたけど」

龍「で、稟はキャラ、音楽は誰に投票するんですか?」

稟「無論魅魔様に決まってんでしょ
  音楽はもちろん千年幻想郷

蓮「相変わらずの信者っぷりですね。
  ・・・ちょっと待ってください。
  投票あるって知ったってことはつまり・・・」

稟「そりゃまぁネット徘徊してたから
  ・・・って

龍「・・・・・・・・・(ゴゴゴゴゴ

稟「ぎゃWAAAAAAAAAAAAA!!!(ピチューン

 
 

稟「ちなみに次点は
  れみりゃ、ガンキャノン、咲夜、犬パシリ
  音楽は
  不思議の国のアリス、リーインカーネイション
  墨染の桜、神さびた古戦場
  ってとこね」

蓮「相変わらず鉄板なんだか地雷なんだか
  分からないところに票を入れてきますね」

2008年2月12日 (火)

明後日からなんだよなぁ・・・

稟「えっと・・・
  MUSICフォルダの整理は完了
  ブックマークも見やすく整理
  レポートも提出したし時計デッキも組んだ
  ・・・あと何が残ってたっけ?

龍「テスト勉強

稟「・・・なんだったっけなぁ・・・?」

龍「・・・・・・・・・(ボカッ」

稟「ぐふぅ!

蓮「いい加減現実逃避するのはやめにしましょうよ」

 
 
 

D-0:

【青黒 ヘルジャッカルver.Ⅲ-2(隊列無し)】

・黒×28
ユニット×21
3 スリーピング・パペット
3 レディ・ラベンダー
3 ハウス・オブ・ヘル
3 レディ・ララバイ
3 イビルアイ・ドライバー
3 仮面童子
3 懲罰の魔煙パニッシュ

ストラテジー×7
2 冥界の門
2 冥王の鈎爪
3 石化の呪法

 

・青×9
ユニット×9
3 サンダー・ジャッカル
3 センチネル・センチピード

ストラテジー×3
3 バードマン・ソウル

 

・青黒×3
ストラテジー×3
3 無限凍結

 
 

蓮「何故か隊列召喚をビックアイにしてから
  とたんに回らなくなったので
  とりあえず抜いてスタンっぽくしてみました。
  青黒ヘルジャッカルです」

龍「正直青の枚数はさほどいらないことに気づいたので
  呼び声も黒一色にしてみました。
  ちょっと使ってみたいがために入れた無限凍結も
  地味に役に立ってくれてましたね」

蓮「プラン更新にスタックでかければ
  かなりの嫌がらせになりますからね。
  一応、鈎爪は万能除去が欲しかったので入れただけですが
  このへんは好みが分かれるので
  別のカードに差し替えても良いかもしれません」

 
 
 

稟「アタシの出番・・・」

龍「はいはいテスト終わってからならいくらでも
  出してあげますから、今は集中集中!」

稟「ぐすん・・・」

2008年2月11日 (月)

一応言っておくと絶望先生ネタです

稟「うわやべー!!
  投稿するの忘れてたー!!」(現在午後3:30)
 
龍「そう来たか」(>うわやべー!)
 
蓮「いや、勉強してるならそれで良いんですよ。
  ・・・と、本来ならそう言えるはずなんですが
  そう言い切れないのが悲しいところですね」

稟「ブログやり始めてから早一年
  ほぼ毎日更新だったんだから
  今更休めるかっつの」

龍「それこそいつぞやの
  『無駄な義務感』じゃないんですか?」

稟「・・・いいのよ。
  ただの自己満足ってのは分かってるんだから」

 
 
 

D-0:

【黒タッチ赤緑 時計コン】

 

・赤 ×3
ユニット×2
2 シルバーワイズ・ドラゴン

ストラテジー×1
1 火事場泥棒

・黒 ×29
ユニット ×24
3 白骨時計ボーンスマイル
2 肉食時計ビッグマウス
6 悪運時計ハードラック
2 柔軟時計ダリ
2 終末時計ジ・エンド
3 絶叫時計スクリームハイ
3 貪欲時計デーモンガスト
3 イビルアイ・ドライバー

ベース ×4
3 呪われた館
1 幽鬼の谷

ストラテジー×1
1 黙示録の光線

 

・緑 ×5
ストラテジー×5
3 幸せはすぐ近くにある
2 小さくて大きな力

 

・混色 ×3
ユニット×3
3 スカラベマスター

 
 
 

蓮「ネタもないのでつまらないデッキ。
  黒タッチ赤緑の時計コンです」

龍「新弾が一枚も入ってないですね。
  ・・・本当につまらないデッキ

蓮「まぁ入るとしたらダリ→ルインぐらいでしょうか。
  屋敷メタで張るなら黙示録を増やしたり
  ワイズor火事場を増やしたりしても良いかもしれません。
  抜くとしたら小力なんでしょうが、やはり
  幽鬼&スマイル&小力でのループは魅力なんですよね」

2008年2月10日 (日)

徹マンなんて久しぶりだ

稟「・・・Zzz(現在朝6時)」

龍「 ま た 夜 更 か し か !
  今日はいったい何をやってたんですか?」

稟「・・・徹マン

龍「・・・(ボカッ」

稟「げふぅぅ!!

蓮「あのー、一応今テスト週間なんじゃあ・・・」

 
 
 
 

D-0:

【青白 闘気ゴールド】

・白 ×18
ユニット×13
3 ペガサス・ポニー
3 犬闘士フェンリル
1 花束を捧げる乙女
3 オーラマスター・エンジェル
3 機械竜グラシア

ベース×5
3 天使たちが踊る針
2 電脳神の聖地

 

・青×16
ユニット×11
3 雫の魔氷ドロップス
2 濃霧の魔氷フォッグ
3 サンダー・ジャッカル
3 センチネル・センチピード

ストラテジー×5
3 バードマン・ソウル
2 深淵竜翻る

 

・青白
ユニット×6
3 鎧闘士エビシルバー
3 鎧闘士エビゴールド

 
 

蓮「既存のデッキに新弾カードを入れてみようシリーズ!
  第・・・何弾目かは忘れましたが
  噂のエビゴールド入り闘気グラシアです」

龍「これまた無難な構成ですね。
  あえて言うなら電脳神の聖地の選択に
  すこし引っ掛かりを覚えるところでしょうか」

蓮「まぁトップメタに屋敷が挙がって来ることと
  ビートでのベースの需要が上がっていることを
  考えると妥当な選択だとは思いますけどね。
  さすがのゴールドセイントも
  相手にパンプされたり全体で-5000されたら
  勝ち目がありませんからね。
  サイレントナイトはフェンリルによりカバーは出来るので
  こちらの方が環境的には強いとは思ったんですよ」

 

稟「Zzz・・・」

龍「ところでこの人どうしましょう?

蓮「どうせ明日から
  『うわやべー!!』
  とか言うんでしょうから
  今は眠らせてあげましょう」

2008年2月 9日 (土)

眠いです・・・Zzz

稟「・・・・・・Zzz」

龍「起きろ(ドゴッ」

稟「ん~・・・もう6時じゃない
  寝かせてよ・・・」

蓮「また来客とゲームタイムですか。
  テストが一段落ついたからといって
  はしゃぎすぎですよ」

稟「・・・・・・・グゥ」

龍「とりあえずブログ書き終わってから寝てください」

 
 
 

D-0:

【赤緑 共鳴ビート】

・赤 ×22
ユニット×20
3 夜を照らす灯チュプ
3 ドン・ドーン
2 不言のカペラ
3 ステルス・スナイパー
3 陽紅の魔炎プロミネンス○
3 晴天のシリピリカ
3 弾幕戦鬼羅刹丸○

ベース×2
2 マントルを漂う遺跡

 

・緑×15
ユニット×9
3 幻惑のフェアリー
3 朝露を飲むフェアリー○
3 女豹ダンサークロー○

ストラテジー×6
3 結界の守護者○
3 バイオ・トラップ

 

・混色 ×3
ユニット×3
3 変炎獣ゲルハーピー

 
 

蓮「進撃ビートを作っていたつもりが
  いつのまにか進撃が外れて共鳴のみのデッキになってしまった
  赤緑共鳴ビートです」

龍「ちょっと早いですけど、次の限定戦に参加可能なように
  共鳴の枚数を15枚にしてみました。
  ○が付いているカードがそうですね」

蓮「最後の2枚の枠に何を入れるか悩みましたけど
  マスターさんの助言どおりカペラを積んでみました」

龍「おそらく限定戦自体がビート中心=プランからの展開中心
  になるので悪くは無いと思いますよ。
  パンプすれば一応それなりなサイズにはなるでしょうし」

 
 

稟「・・・Zzz」

龍「・・・だから

蓮「もう寝かしてあげましょうよ・・・」

2008年2月 8日 (金)

大変です

稟「よしっ!今週のテストは終わったも当然よ!!

蓮「・・・英語は?」

稟「辞書持込み可な英語など
  恐れるに足りず!!

龍「・・・で、来週からは?」

稟「こ れ か ら が 本 当 の 地 獄 だ

龍「はいはい、それじゃさっさと勉強しましょうね」

稟「・・・シクシクシク」

 
 
 

D-0:

【赤緑 オンドルランデス】

 

・赤 ×21
ユニット×12
2 シルバーワイズ・ドラゴン
3 ステルス・スナイパー
3 オーン・ドゥール
2 魔甲ドーザー土竜
2 エックスデイ・ドラゴン

ベース×3
3 マントルを漂う遺跡

ストラテジー×6
3 絨毯爆撃
3 誇りある反乱者

 

・緑 ×16
ユニット×9
3 妖魔の勇者
3 朝露を飲むフェアリー
3 スティンクバグマスター

ストラテジー×7
2 幸せはすぐ近くにある
3 迷い家の秘法
2 ジャイアント・スイング

 

・赤緑 ×3
ユニット×3
3 変炎獣ゲルハーピー

 
 
 

蓮「時間も無いから適当に。
  赤緑オンドル+ランデスデッキです」

龍「移動軽減ユニットにより
  ∞オンドルが決めやすくなったのもありますが
  やはりスティング+マントル+オンドルで
  ランデスまで可能になったのは大きいですね。
  地味に土竜も相性が良いです」

蓮「こちらはエネゾーン効果以外を選択していれば
  ほとんどのランデスは回避できますからね。
  共鳴2・2で出てくるのもやはり強いです」

龍「ビート相手には止めるカードが
  エックスデイと勇者ぐらいしかないので
  環境はあまり読めてないかもしれません。
  型にはまれば最強なんですが・・・」

2008年2月 7日 (木)

本体が2万5千、ソフトが7千、コントローラーが5千か・・・

稟「スマブラXって
  ステージエディットが出来るらしいわね」

蓮「そのようですね。
  自作ステージで対戦可能と言うのは面白そうです」

稟「・・・・・・・・・(ゴゴゴゴゴゴ

龍「・・・まさか・・・」

稟「すごいやりたくなってきた

龍「どれだけ出費重ねるつもりだ!!(ドゴッ」

 
 
 

D-0:

 

【赤黒 ビート】

・赤 ×14
ユニット×13
3 偵察戦鬼一眼蟲
3 ステルス・スナイパー
2 ガランゴロン
2 シルバーワイズ・ドラゴン
3 弾幕戦鬼羅刹丸

ストラテジー×1
1 火事場泥棒

 

・黒×17
ユニット×12
3 スリーピング・パペット
3 イビルアイ・ドライバー
3 ハウス・オブ・ヘル
3 懲罰の魔煙パニッシュ

ストラテジー×5
2 冥界の門
3 石化の呪法

 

・混色 ×9
ユニット ×5
3 鬼哭神機ダルキング
2 鬼哭神機ブレイ=ダー

ストラテジー×2
2 邪印抜刀

ベース×2
2 秘密作戦本部

 
 
 

蓮「暇がないので僕お得意のひねりの無いデッキ
  赤黒ビートⅢ-2バージョンです」

龍「基本的には普通のビートですが
  墓地利用型のデッキ相手などには
  バトル入る → 邪印抜刀 → 勝つ
  → 火事場回収 → 火事場で回収前に全除外
  と言う芸当も出来そうです。
  まぁスペースの都合上火事場は1枚で精一杯なんですけど」

蓮「そこのところは今後のメタ次第ですね。
  あんまりにも墓地利用型のコントロールが多いようなら
  もう少し減らしたりするかもしれません。
  それもこれも稟さんのテストが終わってからになるでしょうが・・・」

 
 
 

稟「ん~・・・ぐぅぅ・・・アゥアゥアゥ・・・

 
 

2008年2月 6日 (水)

こう見えても没頭したら結構いける人ですよ

稟「ただいま~・・・」(現在夜中0:19分)

龍・蓮「遅っ!

龍「こんな時間まで何をしてたんですか」

稟「いや、ちょっと大学で
  記号処理のレポートやってたら
  こんな時間になっちゃってね。
  いいじゃない、一応勉強のために
  居残ってたんだし」

蓮「なるほど。
  やっとやる気が出てきたってワケですね」

稟「と言うことで今日はもう寝るね。
  おやすみ~・・・」

龍「まてぇい!!(ガシッ」

稟「明日ちゃんと起きるためにもさっさと寝たいのよぅ・・・」

 
 
 

D-0:

稟「と言うわけであんまり時間もないから
  ちょっと小ネタをひとつ」

龍「はいはい何なんですか今度は?」

稟「『進撃』ってさ・・・」

龍「はい」

稟「起動効果よね」

龍「そうですね」

稟「で、次の種族戦・・・じゃないけど
  まぁそんな感じのレギュレーション大会って
  一応『挟撃』とか『共鳴』とかもあるけど
  たぶん『進撃』メインになるわよね」

龍「そりゃまぁなにかしらの進撃効果を入れないと
  15枚にはなかなか届かないですからね」

稟「・・・ってことはさぁ。
  起動効果メタユニット地味に強くない?

龍「・・・確かにそうですね。
  けどメタがはっきりしてる以上その選択は
  誰でも考え付くと思いますが」

稟「シリピリカあたりは普通に強そうかな。
  うーん、やっぱ赤絡みで
  黒か緑と混ぜるのが一番強いのかなぁ・・・」

2008年2月 5日 (火)

出されたら無理です!勝てません!!

稟「・・・燃え尽きたぜ
  真っ白にな・・・ガクリ」

龍「いやいやいやいや
  まだ1日も終わってないでしょう。
  明日から明日から」

稟「もういやだああああ!!
  帰るうううぅぅぅ!!!」

蓮「・・・どこに?」

 
 
 

遊戯王:

稟「この前知り合いに
  『ダークシムルグ1枚で遊戯王オワタ発言は
   ちょっと言いすぎじゃね?
  って言われたのでこう言い返してやったわ
  『バーン系デッキが
   手も足も出せない環境なんて
   遊戯王なんかじゃねぇ!!
  ってね」

龍「・・・その判断基準もどうかと」

稟「うるせぇバカ!!
  バーン(地雷)デッキあってこその
  遊戯王だろ!!

蓮「・・・そういう訳でそこまでダーク一色じゃないようなので
  遊戯王ユーザーの方はご安心ください。
  いえ、ロック型バーンは死んでるようですが・・・」

龍「次のパックも見たところけっこう壊れっぽいカードが
  あるみたいですからね。
  裁きの龍とか裁きの龍とか裁きの龍とか

稟「また全体破壊!!結局破壊系カードかよ!!
  いいもん、なんと言われようとアタシは
  カオポバーン使い続けるもん・・・」

蓮「だからそのデッキ選択もどうかと・・・」

 
 
 

蓮「と言うわけで今日は以上で。
  いや、稟さんのテスト勉強があるので」

稟「うがぁぁぁぁ!!!」(←まだ頑張ってます)

2008年2月 4日 (月)

普段からの勉強?んな真面目っ子に見えるかい?

稟「ハーーッハッハッハッハーー!!!!
  ・・・・・・だめだ全然分からん

龍「はいはい分からなくても
  やらなきゃいけないもんはやらなきゃいけませんよ。
  さっさと勉強勉強」

稟「・・・うぅぅぅぅ」

 
 
 

D-0:

【黒白 屋敷コン(Ⅲ-2)】

・黒 ×25
ユニット×11
3 イビルアイ・ドライバー
1 ナイトベア
2 メローカード
3 レディ・ララバイ
2 溺愛の魔煙ラバー

ベース×9
3 陽気な幽霊屋敷
3 陽気な森
3 陽気な墓場

ストラテジー×5
3 失恋の痛み
2 絶望の連鎖

 

・白 ×15
ユニット×12
1 花束を捧げる乙女
3 ペガサス・ポニー
3 犬闘士チワワ
2 犬闘士フェンリル
3 犬闘士ケルベロス

ストラテジー×3
3 サイレント・ナイト

 

龍「・・・あれ?屋敷コン?
  ・・・絶対組まないって話は

蓮「僕はそんな話はしてないですよ」

龍「・・・???」

 
 

稟「ううぅぅあぁぁぁ!!!」(←奥で勉強中)

 
 

龍「そういやそうでしたね」

蓮「と言ってもレシピだけですけどね。
  実際に組んで回す予定はありませんが」

龍「でもそれって
  かなり苦しい言い訳ですよね」

蓮「・・・言わないでください。
  これぐらいしかパッと出で思いつくネタが
  なかったんですよ」

龍「稟があんな感じですからね」

 
 

稟「うがぁぁぁぁワケ分からん!!!」(←頑張ってます)

 

 

 

2008年2月 3日 (日)

これが、姉さんパワーだ

稟「ハーーッハッハッハッハーー!!!!

蓮「ど、どうしたんですかいきなり」

稟「いや、今日(昨日)ちょっと学食の帰りに
  D-0の新弾1BOXをゲマに買い足しに行って
  ストレージボックス(サイバービューティ)を貰ったんだけど
  次に見えたのが姉さんのボックスでね。
  悩みに悩んだ末にさらに1BOX買い足したんだけど
  その当たりが

  

 女豹ダンサークロー×2
  変炎獣ゲルボックル×2
  エビシルバー×1
  恐怖政治×1

  だったわけよ」

蓮「トップシルバーのダンサークローが2枚なのは
  確かに驚きですね。それにゲルボックルも・・・ってあれ?
  ゲルボックルって既に3枚持ってませんでしたっけ?

稟「・・・ま、そうなんだけどね。
  交換に使えるから良いでしょ。あれ高いらしいし」

龍「で、勉強の方は?

稟「~~~♪」

龍「・・・・・・・・・(ボカッ」

稟「ンゲフッ!」

 
 
 

D-0:

【緑単 隊列ビート(Ⅲ-2)】

・緑 ×37
ユニット×26
3 幻惑のフェアリー
3 バンブー・ベイビー
3 兎娘キューティ・バニー
3 ヒメコガネ・ドリアード
1 大巨人クレーター・メーカー
3 象砲手バルカン
3 タマゴ・ドリアード
3 女豹ダンサークロー
1 ヤマブシ・ドリアード
3 ガン・ドリアード

ベース×3
3 獣人の村

ストラテジー×8
3 小さくて大きな力
1 生命の門
2 緑の獣王の門
2 バーサーカー・ドラッグ

・青×3
3 バードマン・ソウル

 

蓮「と言うわけでダンサークロー入りで組んでみました」

龍「獣人の村の使い勝手が予想以上でしたね。
  直接的なボードアドは少ないものの
  序盤で出しておけばエネ効率は格段に上がります」

稟「問題はやっぱ今流行のタッチスカラベの
  迷い家ビートにし辛いってとこかしらね。
  パンプをとるか速さをとるか
  悩むところだわ・・・」

蓮「まぁ一応+500はしますけどね」

稟「だけど、それしょっちゅう忘れるのよね。
  どうも移動0ばっかりに目が行っちゃうのよ」

2008年2月 2日 (土)

無論ほったらかしですが何か?

稟「あぅぅ・・・」

蓮「風邪でも悪化しました?」

稟「・・・マスターの幽々子に勝てない・・・」

龍「萃夢かい!!(ドカッ」

蓮「・・・テスト勉強は?」

 
 
 

D-0:

【赤緑 ゲルボ】

・赤 ×6
ユニット×6
3 火花の魔炎スパーク
3 爆砕の魔炎バーン

 

・緑 ×28
ユニット×21
3 変幻獣バブルチャイルド
3 変幻獣バブルドラゴン
3 変幻獣バブルバガー
3 変幻獣バブルジュエル
3 変幻獣バブルツリー
3 変幻獣バブルライカン
3 変幻獣バブルドリアード

ストラテジー×4
2 生命を育む未来
2 幸せはすぐ近くにある

ベース×3
3 超高速バイオコンピューター

 

・赤緑 ×6
ユニット×6
3 変炎獣ゲルハーピー
3 変炎獣ゲルボックル

 
 

稟「昨日の今日でだけど
  ゲルボデッキを改造してみた」

蓮「あれ?団結ユニットが見当たらな・・・って
  バガーとジュエルが3枚ずつ!?

稟「これでもいろいろ考えたのよ。
  まず最初にだけど、このデッキパンプしないと負けなのよね。
  状況が状況だったけどカオスヘッド1体
  エックスデイ1体に全滅させられることなんて
  しょっちゅうだったし、バブルバガーが
  ノーマルなのも玉に瑕だったのよ。
  ・・・だけど、カオスヘッド1体を2枚で軽くあしらってくれたのは
  強かったし、じゃあ半々で採用して
  ちょっとバイオコンピューターも入れよっかな
  ・・・ってしてたらこんな感じに」

龍「これじゃ団結の意味が感じられませんね」

稟「ブン回ればコロボ以上の回りをしてくれるんだけどね。
  使おうにも版面埋まっちゃってる
  ことなんてしょっちゅうだったし」

2008年2月 1日 (金)

駄目

稟「テスト勉強で家に引きこもってるせいで
  ネタがない・・・」

龍「と言うことはしっかり勉強してるようですね。
  うん、関心関心」

稟「いや実を言うと全然進んでないんだけどね」

龍「・・・・・・・・・」

蓮「駄目だこりゃ

 
 
 

D-0:

【赤緑 ゲルボ】

・赤 ×6
ユニット×6
3 火花の魔炎スパーク
3 爆砕の魔炎バーン

 

・緑 ×28
ユニット×22
3 変幻獣バブルチャイルド
3 変幻獣バブルドラゴン
7 変幻獣バブルバガー
3 変幻獣バブルツリー
3 変幻獣バブルライカン
3 変幻獣バブルドリアード

ストラテジー×4
2 生命を育む未来
2 幸せはすぐ近くにある

ベース×2
2 超高速バイオコンピューター

 

・赤緑 ×6
ユニット×6
3 変炎獣ゲルハーピー
3 変炎獣ゲルボックル

 
 

稟「某所に上げたら1レスだけでスルーされた
  赤緑ゲルボックルコンよ」

蓮「スルーされたと言うよりも、後に投稿されたものに比べて
  突込みどころが少なかったのが原因ですね。
  前は獣王門とか入ってましたけど資金面の原因で抜いたため
  本格的に突込みどころがなくなってきました

稟「団結ユニットをフェアリーにしても良かったんだけど
  アレ入れるとデッキ切れで死ぬのよね。
  ゲルボのエネブを甘く見るなよ!

蓮「いや、威張られても・・・」

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

フォト

twitter

無料ブログはココログ

ゲームメーター

  • not_everの最近やったゲーム