2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

読書メーター

  • noteverの最近読んだ本

« こんなんでテスト大丈夫か・・・? | トップページ | ※注意 今日のは全部オリカです »

2009年1月29日 (木)

相変わらず一般人は付いていけない話

コネタマ参加中: あなたを熱くさせたロボットアニメは?

稟「ふふふふ・・・・
  はーーっはっはっはぁぁぁぁ!!!
  アタシに!
  このアタシにロボアニメを語らせる気か
  こつえーブログ妖精とやら!!

龍「あーあ。またいつもの病気が始まった・・・」

稟「ここは本来なら
  原稿用紙100枚分ぐらいでも使って
  思いっきり語っていきたいところだが
  あいにく今は目の前にレポートの山が待ってるんでな!
  今日は特別にランキングだけで済ませてやろう!!」

龍「はいはいそれではランキング行きますよー」

 
 
1位:THE ビッグオー
 
2位:ジャイアントロボ THE ANIMATION
       -地球が静止する日

3位:マクロスプラス

4位:トップをねらえ! (2!含む)
5位:疾風!アイアンリーガー
6位:
無敵王トライゼノン
7位:機動警察パトレイバー
8位:地球防衛企業ダイ・ガード
9位:
ヴァンドレッド
10位:フルメタル・パニック!

11位:ガン×ソード
12位:真ゲッターロボ 世界最後の日
13位:アルジェントソーマ
14位:ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー
15位:覇王大系リューナイト
16位:星方武侠アウトロースター
17位:絶対無敵ライジンオー
18位:SDガンダムフォース
19位:装甲騎兵ボトムズ
20位:魔法騎士レイアース

21位:機動新世紀ガンダムX
22位:ガサラキ
23位:勇者特急マイトガイン
24位:勇者エクスカイザー
25位:マクロスゼロ
26位:セイバー・マリオネットJ
27位:メダロット
28位:天元突破グレンラガン
29位:ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU
30位:熱血最強ゴウザウラー

31位:勇者指令ダグオン
32位:∀ガンダム
33位:サイボーグクロちゃん
34位:天空のエスカフローネ
35位:魔神英雄伝ワタル
36位:蒼穹のファフナー
37位:超重神グラヴィオン
38位:ダイバージェンス・イヴ
39位:ぼくらの
40位:サクラ大戦

 
 
龍「・・・また濃いラインナップを・・・」

稟「濃くて結構!
  誰もが知ってるような薄っぺらいラインナップなんて
  あげても意味ないでしょうに。
  とりあえずTHEビッグオーは神作(特に1期)
  ビッグオーこそ至高のロボアニメ
  異論は認めない

蓮「僕、好きなロボアニメの候補に
  サイボーグクロちゃんを入れる人
  はじめて見ましたよ・・・。
  と言うかガンダム作品もXと∀以外入ってません
  エヴァとかも入らないんですか?」

稟「はぁ!?エヴァ?
  あんたアタシをなめてんの?
  あんなのいまだに好き好き言ってるのは
  なーんにも知らない一般人
  パチスロ親父ぐらいなもんよ。
  とりあえず最低限でも
  RE-TAKEの話で盛り上がれる程度には
  知識つけときなさい。
  ・・・あとは、あー?ファーストガンダム?
  どーせただの懐古厨
  ファーストしか知らない人間の発言でしょ?
  せめてポケ戦MS IGLOO挙げるくらいには
  コアなファンになってから物言いやがれってんだ!」

龍「相変わらずこーいう話になると
  毒舌になりますよね、あなた」

蓮「・・・えーっと、話についていけてない
  エヴァ厨・・・じゃなかった、エヴァファンや
  ガンダムファンの皆さん。
  真に申し訳ありませんでした
  ・・・いえ、はい・・・」
 
  
 
D-0:

稟「新弾レビューラストー
  緑編~」

 
 
・大和撫子

稟「青にいたプランジャー枠のバードマンの
  相互互換って感じね」

龍「緑2、移動緑1、パワー1500のシードマン。
  パラキート・トムと同じく有色1と
  手札コストでパワー+3000。
  ただしこちらはベース廃棄の際の効果は
  エネ2回復になっています」

稟「ようするに青は手札コスト
  緑はエネコストを回復するってワケか。
  手札で腐ったベースが1エネ回復になるって
  考えても・・・いや、せめてもう+1回復ぐらい
  付けて欲しかったわね」

 
 
・妖魔の薬剤師

稟「・・・妖魔の騎士・・・(ボソリ」

龍「緑1無1、パワー1500。
  ベース配置時に+2000と加速をユニット1体に与える
  軽量エルフです。まぁ妖魔の騎士の
  相互互換みたいなカードでしょう」

稟「あっちの利点は自身のプレイ時にも発動できるって点で
  こっちの利点は+2000とちょっと軽量なこと。
  環境に合わせるならまぁこっちの方が確かに
  使い勝手はよさそうな気はするわね。
  ・・・ダームとエルドラで別にいいんだけど」

 
 
・新生獣M・マイトネリオン

稟「3コスベース配置緑版~」

蓮「ステータスは他の色と同じ。
  ベースのサーチ元は予想通りエネルギーからです。
  手札アドを失わず確実性があるという点では
  勝りますが、しかしやはり1エネ減らす必要性があるのは
  序盤にプレイするのには少々抵抗を感じますね」

稟「まぁ緑にはこれしかないから
  しょうがないって言えばしょうがないけど。
  でもなぁ・・・」

 
 
・カオスビースト・ククルカン

稟「で  け  え
  ・・・のか?」

龍「おなじみ禁呪2持ちの
  大きめバニラシリーズの緑版。
  ただ色やコスト枠、パワーから考えると
  スカルキメラあたりと大して差が無いのが
  少々難点ですね」

稟「+1000で終わってるってのがどうにもね。
  せめてもう500ぐらい大きかったら
  同系対決でJr.に勝てる値ってことで
  もう少し評価できたのになぁ・・・」

 
 
・妖魔の賢者

稟「・・・なにこのいかにも
  サンダーイーグルとループしてください的な効果・・・」

蓮「緑2無3、パワー6000
  味方ユニットに勝利時2エネ縛りの効果。
  さらにこのカードの結合時は+2000のパンプ効果
  与える強力なビート&コンボデッキ支援ユニットです。
  特に1つ目の効果は稟さんの言うとおり
  ループコンボと合わせるとかなり危険な
  コンボになりますね」

稟「なんせ決まれば相手は毎ターン
  ターン開始時に埋める1エネ+スマッシュ
  のみで戦うことになるからね。
  無論ビートデッキに組み込んでも
  おっそろしいほどエネ縛りが可能になるし
  ちゃんとした構築をすればかなりやばいデッキが
  生まれそうね。少々出てくるのは遅いって欠点はあるけど
  こりゃ要注意カードかなぁ・・・」

 
 
・冥府の餓狼スカーフェイス

稟「書いてることは面白いわね。
  書いてることは」

龍「先行公開にもあったシュナイダーの相棒。
  緑3無3、パワー6000と
  パワーのわりにはかなり色拘束が厳しいように見えますが
  プレイ時に緑のユニットをコストとして送ることで
  そのユニットのプレイコスト分だけコストが軽減される
  という効果を持っています。
  相手の除去やバトルに合わせてその対象のユニットを
  コストに送りながらプレイという手法がメインになってくるでしょう」

稟「バニーを送れば緑1無3
  Jr.を送れば緑1無1
  ガンドリを送れば緑1でプレイ可能って考えれば
  そこそこやっかいなユニットだとは思うわね。
  ・・・あ、2番目の効果は無視の方向性で」

 
 
・指揮するフェアリー

稟「これまたまぁなんとも・・・」

蓮「緑1無5、パワー4500と
  コスト費とパワーが全く釣り合ってない
  フェアリーですがその代わり手札かプランから
  置かれた時にエネに既に存在するカードの
  同名カードを山札から一気にエネに送るという
  なんとも派手なブーストをかましてくれます。
  どうしてもエネに複数毎埋めたいカードが
  あるデッキでは面白いエンジンになるでしょう」

稟「コストは6コストとは書いてあるけど
  効果の発動条件がプランか手札から置かれるって
  ことしかないから、今回青で出た
  蛇神襲来あたりと合わせると

  1ターン目:1コスベース張り
  2ターン目:1コスベース2枚張り
  3ターン目:蛇神襲来でこれ出す、2エネブースト
  4ターン目:6エネでこれプレイ、2エネブースト

  ってな感じで4ターン目にして8エネ溜まるってコンボも
  夢じゃないわね。スタフルあたりをさっさと埋めたい
  青緑ドラゴンなら有効なエネブースト手段になるかな」

 
 
・新生獣F・フェルミオン

稟「新隊列緑版~」

龍「緑はボトムバーの方ですね。
  パワー6500で移動1、2。
  隊列召喚時にユニット全体を+3000する
  効果持ちのガーゴイルです」

稟「単純に1回分の火力やバトルによる
  ダメージ耐性って点ではこっちの方が上。
  複数回のダメージになると青の隊列の方が
  上って感じね。まぁどっちも種族的には
  ぽんぽんベースを並べるデッキ構成になるし
  プレイするタイミングは無いこともないかな」

 
・クラスター・ホウセンカ

稟「・・・バニラ用マンゴスティン?」

蓮「7コスト6000の補給持ちシードマン。
  緑1無1でエネのバニラを1枚回収する
  効果を持っています。・・・微妙ですね、これ

稟「マンゴスティンの強さは、フェアウェルとかの
  序盤に持ってても意味なかったような
  カードを回収できるって点で強かっただけだしね。
  バニラ回収したってあんまり嬉しくないなぁ・・・」

蓮「きっとそのうち悪戯フェアリーのような
  バニラ専用の指定ブーストカードか
  大地の塔のようなエネルギーループカードが!
  ・・・いや、なんでもありません」

 
・大巨人マーズ・イーター

稟「よっしゃぁぁ!
  暴走ルドルフ改め
  暴走ファーザーふっかぁぁぁつ!!

蓮「久々に出たランデスユニット。
  プレイされた時と墓地に送られた時に
  エネルギー1枚を割る8コストのジャイアントです。
  プレイするのはさすがに難があるものの
  墓地に送られた時の効果は使えそうですね」

稟「最近はエネ破壊対策の除去カードも
  ダンパ以外あんまり積まれなくなってる
  黒系デッキ以外ならコンボ完成すれば
  一瞬でエネ0とか出来そうね。
  さて、早くデッキを組みなおさなければ・・・」

 
 
・カオスビースト・ズゥ

稟「で  け  え
  しかも移動軽っ!

龍「8コスト9000にして
  緑1無1という脅威の移動コストの軽さ。
  ただその分プレイコストの色拘束が
  緑5無3アホほど重いのが難点です」

稟「これだけ重かったら単色意外では
  あんまり使いたくは無いわね・・・。
  ただまぁこの後紹介するベースとのコンボが
  結構強力だから専用デッキを組めば
  そこそこ強くはなるユニットだとは思うわよ」

 
 
・混沌の獣の巣

稟「死んだらサーチ!」

蓮「緑3無2。そのラインで墓地に送られたユニットを
  山札から回収する効果のベースです。
  ・・・なんだか緑というよりかは
  青っぽい効果ですね」

稟「しかもこのコストでその上サーチ条件が
  墓地に送られることだから
  正直生かすデッキに悩むわね。
  なんかないかなー・・・」

 
 
・刀匠の穴蔵

稟「薔薇の戦艦パンプ版?」

龍「見た感じはそうですね。
  緑1無1、ライン+1000に
  クイックタイミングで好きなベースラインに
  置き換えが可能なベースです。
  薔薇の戦艦に比べると移動にエネルギー支払いが
  必要ないので、ベースが置かれた時効果が発動する
  ユニットの効果を0コストで発動できたりします」

稟「つってもプレイでもないしスクエアからスクエアの
  移動になるこの条件に引っかかるカードは
  今回の弾で出たホーリー・パルチザン
  妖魔の薬剤師。それに2-2で出た
  ボマー・ガール
イビルアイ・ソルジャー
  オーガキャプテンの各色1枚ずつなのよね。
  使い勝手的には青か緑になるだろうけど
  なんか他に使い道ないのかしらね・・・」

 
 
・超進化植物園

稟「あれよ、あれ。
  遊戯王モンスターゲートとか
  DM転生プログラムとか」

蓮「・・・の、バニラ版ですね。
  ユニットを1体廃棄して山札めくり
  最初に引っかかったバニラユニットを
  そのユニットのいたスクエアに
  リリース状態で置く5コストベースです。
  出す対象がバニラの縛りだけであり
  かつ山札も公開するだけで減りはしないので
  高コストかつサイズの大きいバニラを1,2種類つんでおけば
  いきなり回りだすのは面白そうです」

稟「問題のコストも昨日紹介した
  『だから、がんばれる』あたりを使えば
  早いタイミングから出せそうだしね。
  ・・・あとの問題は、山札の公開によって
  積んでるパーツがばれちゃうことぐらいか」

 
 
・超戦士の咆哮

稟「・・・んー、微妙」

蓮「4コストで対象4コストの
  ユニットorベース除去です。
  ・・・しかし対象が4コスト以下と小さい上
  補給も持ってないので今さら感が拭えないですね」

稟「世間をにぎわしてる破壊時効果ベースの
  対策にもならないって事は無いけど
  それにしたってこのコストじゃなぁ・・・」

 
 
・ジュニアの悪戯

稟「欲張り効果ストラテジーシリーズ緑編!」

蓮「緑の場合はエネブーストと
  エネ破壊を同時に行う5コストストラテジーです。
  地味にエネの破壊対象をこちらで選べるので
  ダンパ等に引っかからないのも利点ですね」

稟「禁呪が3もあるから今後変なカードが出てきた時に
  ちょっとスペースに困ることになりそうだけど
  弱い効果ではないわね。エネブーストも出来るし」

 
 
・妖魔の秘術

稟「新結合緑版~」

龍「3コストで+1000、付加効果は加速と
  パワーの大きいユニットならなかなかの補助効果。
  主な結合先の妖魔の賢者もそこそこ強いカードなので
  使い勝手はよさそうです」

 
 


稟「つーかなんか今回は
  青と緑で相互互換になってるカード
  多いわね」

龍「プランジャー(?)枠もそうでしたしね
  他にも先ほどの指揮フェアリーや妖魔の賢者等
  青のカードとのシナジーが期待できそうなカードも
  多いですし、これは青緑系デッキを組めとの
  お告げなのでしょうか?」

稟「というわけで今回で新弾レビューは終了!
  明日から早速新弾を使ったデッキの紹介に入るから
  そちらもよろしくお願いしまーす」

« こんなんでテスト大丈夫か・・・? | トップページ | ※注意 今日のは全部オリカです »

D-0 レビュー」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コネタマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400562/27584905

この記事へのトラックバック一覧です: 相変わらず一般人は付いていけない話:

» パチスロアイムジャグラーEX攻略法2 − 勝てる台選びをするには? [パチスロアイムジャグラーEXを攻略する!]
設定ごとに、投資に対する還元率を表した機械割。アイムジャグラーEXでは次のようになっていて、設定4以上の台を選べば理論上は勝てることになりますが、確実に勝てるようにするには、やはり設定5以上の台を掴むことが肝要です。ところが、これを見抜くのはなかなか容易ではありません。設定1 95.85%設定2 96.70%設定3 98.71%設定4 100.80%設定5 102.80%設定6 105.16%もちろんそれは、「ある程度やってみないと判断で�... [続きを読む]

« こんなんでテスト大丈夫か・・・? | トップページ | ※注意 今日のは全部オリカです »

フォト

twitter

無料ブログはココログ

ゲームメーター

  • not_everの最近やったゲーム