2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

読書メーター

  • noteverの最近読んだ本

« あとロマ剣とか同級生とかetc... | トップページ | 眠いのですよ »

2009年3月 2日 (月)

サッカーは割と好きです、けど野球は・・・

コネタマ参加中: 野球とサッカー、どちらが好き?


稟「・・・えーっと、前にも言ったと思うけど
  アタシ野球って大っっっっ嫌いなのよね」

龍「・・・どーせ深夜番組潰すから
  とかそういう理由でしょ」

稟「まぁまずそれが一つ目。
  そしてもう一つ、うちの弟が野球狂
  しかもよりにもよって巨人ファンなもんだから
  うぜぇのなんの・・・」

蓮「あれ?稟さんの出身って
  関西じゃありませんでしたっけ?」

稟「うん、関西。当然弟も関西人。
  関西人なのに巨人ファン
  しかも親は出身名古屋で中日ファン
  それなのに巨人ファン
  すこしは周りの目を気にしやがれぇぇ!!
  そしてうぜぇぇぇぇ!!(ギャアギャア」

龍「いや、私に当たられても・・・」

 
 

WS:

稟「WSデッキ考察。
  今日は杉並編~」

 

【杉並アンコール】
・デッキ特色
リバースすることで1枚ドローができるキャラクター
「杉並」を手札アンコール能力を付加する後衛と合わせ
延々とドロー⇒手札アンコールを繰り返し居座り続け
ストックアドバンテージを確保するデッキ。
「バトルでユニットが減らない」と言う特性上
何らかの方法で「杉並」が除去されない限りドローと
アンコールにより手札を延々に入れ替えることができ
またユニットの登場コストが中盤以降全く必要が
なくなるためストック運用効率はかなり高い。
コンボ自体は必要なカードも少なく、様々な運用方法が
存在するがここでは最もメジャーなタイプである
「回復型杉並アンコール」について説明する。

 

・色
デッキの主役となる「杉並」
そして手札アンコール付加用の後列ユニット「水越 萌」
「サファイア・ロードナイト」「残虐ちびっ子”イリヤ」
さらに各種回復系カード、等が全て青で揃っているため
青単、もしくは青をメインにした混色デッキになる。

 

・必須カード枠
「杉並」:
4確。デッキの主役。それ以外の説明は不要。
「水越 萌」or「サファイア・ロードナイト」
or「残虐ちびっ子”イリヤ」:
4確定アンコール付加後列ユニット。どれかを1種類。
「水越」は2体並べば3500となり「飛天無双斬」に耐え
「サファイア」は扱いやすい特徴と手軽なパンプ能力
「イリヤ」はCXシナジーによるパンプと手頃なレアリティ
とそれぞれに利点が存在する。
「ゆかり&イオ」:
4確。アラーム回復要員その1。
LV.2以降は「杉並」により手札に揃えたこれを用いて
クロックアドバンテージを確保する。
「水着の杏」:
4~3枚。アラーム回復要因その2。仕事は
「ゆかり&イオ」と全く同じだが登場に1ストック
かかる分もしもの時のアタッカーとしては使いづらい。
「木琴占い」:
4確(?)。回復イベント。上記の回復要因2枚とのコンボで
一気に3ストック回復も可能。

※番外
「セーラー服のシエスタ」:
4~3枚。集中によるドロー効果ユニット。
下記の「小川」と合わせた運用が基本。
「小川で遊ぼう!」:
4~2枚。ドロー兼トリガー仕込みカード。
「シエスタ」とのコンボにより手札に固まったCXを
効率よく利用するためによく用いられる。
「ホラーは苦手」:
4~2枚。回復イベント。アラームとのコンボはあまり
期待できないが「木琴」で足りない場合は入る。

 

・レベル別戦法
LV.0
特にやることはない。ただし手札に来た「杉並」は
よほど手札事故を起こしていない限りなんとしても
キープすること。

LV.1
「杉並」とアンコール付加の後列ユニットを
「同時に」展開する。以降は手札の枚数や
その種類を考慮にいれながらフロントアタックと
サイドアタックの両方を上手く使い分けながら
点を重ねていく。CXがストックの落ちた場合は
何とかして落とすこと。手札にきたCXは
「小川」&「シエスタ」を用いて処理していく。

LV.2~
基本はLV.1と変わらない。ただここからは
「ゆかり&イオ」「水着の杏」「木琴占い」も混ぜた
回復中心の動きを重視していくことになる。

 

・長所
一言で言うと「しつこい」。
何らかの除去手段を用いない限り「杉並」は控え室に
落ちること無く延々と場に残り続けるので
相手にとってみれば目障りな事この上ない。
幸い「杉並」自身のパワーもかなり低いので相手側の
キャラクターも残り続けるのだが、手札やストックの
回転効率が高いため「バトルには勝っているのに
アドバンテージを取られてしまう」という不思議な現象が
起こる。その上LV.2からのストックの消費も少ないため
自然とデッキの中の余分なカードの枚数が少なくなり
CXキャンセル率もかなり高くなる。実に不思議である。
対策をしていないとそのCXキャンセル率から
試合が進むにつれ徐々に不利になっていく事になるだろう。

 

・短所
杉並をバトル以外の方法で除去されてしまうことに弱い。
具体的には「ロボ美春」等でのバウンス、「飛天無双斬」
による後列を巻き込んだ全体除去、「贅沢な悩み」による
アンコール封じ…等に対してはすこぶる弱い。
とくに「ロボ美春」に関しては杉並側でなんらかの対策が
施されていないかぎり一方的に抑えられてしまう。
ようするに対策さえしていればどうということはない。

 

・総評
ストックに落ちたor手札に来たCXの処理方法、手札に残す
キャラの選択…等プレイングに難しい点がいくつか
あるのでかなり上級者向けのデッキではあるものの
ハマった時の安定性はかなり高い。一応弱点は存在する
もののその安定性から使用者は未だに多い。前知識が
無いとかなり厳しい戦いとなる。覚えておいた方が
いいだろう。

 
 

稟「・・・ふぅ。疲れた・・・」

龍「まぁ確かにこんな感じですよね、杉並。
  本当に対策していればどうということもないんですが」

稟「アタシの場合は後半は
  バーサーカーでのビートに移るから
  そこまで問題は無いんだけど
  杉並以外のアタッカーが少ないデッキだったら
  ロボ美春置かれたら死亡フラグだしね。
  つーかロボにせよ贅沢な悩みにせよなんでこう
  D.C.ってこんなに自己完結しちゃってるのかね・・・
  他の作品の出る幕がねぇよ・・・」

龍「いやまぁそこは食いしん坊メーベル
  飛天無双斬があるじゃないですか。
  ・・・一番強力なのはロボ美春ですけど」

稟「ですよねー・・・」

« あとロマ剣とか同級生とかetc... | トップページ | 眠いのですよ »

コネタマ」カテゴリの記事

ヴァイスシュヴァルツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400562/28445604

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーは割と好きです、けど野球は・・・:

« あとロマ剣とか同級生とかetc... | トップページ | 眠いのですよ »

フォト

twitter

無料ブログはココログ

ゲームメーター

  • not_everの最近やったゲーム