2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

読書メーター

  • noteverの最近読んだ本

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

ケータイも(超不本意ながら)softbankなんで・・・

稟「最近softbank規制のおかげで
  2chのカードゲー板に書き込めなくて困る・・・」

蓮「・・・と言うか2chやってたんですか?」

稟「まぁカードゲー板とエロゲ板だけだけどね。
  チッ・・・親がsoftbank厨でさえなければ
  あそこと契約なんてぜっっっってぇお断りなのに!!」

龍「・・・なんでそんなに毛嫌いするんですかね」

稟「いや、あそこの経営方針とか手法とかって
  どうにも気に入らないからさ。
  何やるにしても二番煎じ臭しか
  しないってのがどうも・・・」

蓮「はぁ・・・」

 
 

D-0:

【赤青白 トロール砲撃術】

・赤 ×16
ユニット×16
3 ウンバ・ウンバ
3 フ・フーンダ
2 ドン・ドーン
2 ボンガを継ぐ者
3 ブゥン・ブーン
3 牛魔王ミダス

 

・青 ×15
ベース×3
3 人面鳥の止まり木

ストラテジー×12
3 サイバー・チェイス
3 益々繁盛
3 メディア征服作戦
3 ダークサイド・ソウル

 

・白 ×9
ユニット×9
3 白き勇者ジャンシャルル
3 白き勇者ジャンジャック
3 白き勇者ジャンシリル

 
 

稟「はいネタデッキ一丁あがりっ!!
  赤青白トロールブン投げデッキよ」

蓮「新弾で登場したトロール(orライカン)1枚を
  バトルタイミング4000火力に変える
  『牛魔王ミダス』をメインに据えた
  火力コントロール(?)デッキ。
  赤白トロールデッキを基準とし
  トロールとミダス以外の枠を
  全て青のドローソースに割り振った
  変則かつ特化型のトロールデッキです」

稟「ドロソ大量搭載によりミダスサーチは楽な上に
  ミダスさえ出せれば小型はもちろん
  融解みたいな大型も手札さえあれば
  バトルタイミングで焼けるようになる
  ユニット展開型のコントロールなら
  まぁ何とかなるって感じかな。
  ・・・え?ミダスを除去されたり
  アンタッチャブル持ちを展開されたら
  どうするって?知らんがな

蓮「・・・いや『知らんがな』ってあなた・・・」

2009年4月29日 (水)

とりあえず食パンは大量確保しました

稟「そろそろゴールデンウィークが近づいてまいりました。
  お買い物や旅行に里帰り・・・いろいろ予定は
  おありかと思われますが、みなさんは
  どのような予定を立てていますか?
  ・・・私ですか?学食が開いてないんで
  質素倹約生活がスタートする予定です

龍「・・・またですか?

稟「うん。また。
  お金ないし・・・」

龍「お大事に・・・」

 
 
 

D-0:

【赤緑 ゲルボビート】

・赤 ×6
ユニット
2 侵略の魔炎インヴェイド

ストラテジー×4
1 ニトロ・カタパルト
3 スカーレット・シャワー

 

・緑 ×25
ユニット×18
2 スカラベマスター
3 兎娘キューティ・バニー
2 スカルジャイアント
3 大巨人ゴッドファーザーJr.
3 新生獣U・ユウロビオン
3 花園の歌姫
2 妖魔の猛者

ベース×5
1 精霊の迷い家
1 枯れ果てた大樹
3 妖精の社交場

ストラテジー×2
2 幸せはすぐ近くにある

 

・赤緑 ×9
ユニット×9
1 変炎獣ゲルハーピー
3 変炎獣ゲルボックル
3 変炎獣ゲルトロール
2 変炎獣ゲルサラマンダー

 
 

稟「・・・別にスタフル型を諦めたわけじゃ
  ありませんよ?赤緑ゲルボビートよ」

龍「ゲルボックルデッキ+赤緑ビートの
  混合版ともいえるビートデッキ。
  ・・・と言うか赤緑ビートに
  ゲルボ混ぜただけのデッキですね。
  まぁユウロビオンと言う合成補助カードもありますし
  その後ゴッファJrやスカラベをユウロビでサーチ
  →ゲルボ効果で埋めと言うコンボも可能なので
  新弾を用いたデッキとしては
  悪くはない発想だと思いますが・・・」

稟「そりゃ最初はバブルゴイルとかが入った
  普通のアメーバデッキを作ろうとはしてたけどね。
  強いんだもん、花園の歌姫・・・」

2009年4月28日 (火)

いっそのこともうこのアニメだけやってりゃ良いと思うよ

TBS『カード学園』内で6月5日から2分30秒のショートアニメ「ヴァイス・サヴァイヴ」の放送が決定!!

藤真拓哉「ヴァイスサヴァイブ」アニメ化決定!

> タケシ:中本順久(The マッシュ)
> ミチ:橘田いずみ

各話2分30秒ほどで全16回予定。

 
 
稟「そうだよ!
  こーゆーもんを待ってたんだよ!!

龍「カード学園・・・??
  ・・・あー、例のカードゲー番組の名を被った
  アイドル番組のことですか。よかったですね
  ちょっとはカードゲーっぽいコーナーが増えて

稟「うん。最近ぜんぜん見てなかったし
  これで少しは見る価値が上がったかな。
  ・・・あと、見てなかったせいで
  オーガとかで取材があった(らしい)回とか
  見逃したんだけど
  誰か録画してないー??」

龍「あんなもの録画してる人とか居るんでしょうか・・・??」

 
 
 
D-0:

【赤緑 スタフルゲルボ】

・赤 ×10
ユニット×5
3 ファイア・ドラゴン
2 アニヒレイト・ドラゴン

ベース×3
3 トロイホース

ストラテジー×2
2 挽歌

 
・緑 ×21
ユニット×17
3 妖精竜スターフルーツ
3 変幻獣バブルドラゴン
3 変幻獣バブルチャイルド
3 悪戯するフェアリー
3 大巨人ゴッドファーザーJr.
2 変幻獣バブルゴイル

ベース×4
1 枯れ果てた大樹
3 妖精の社交場

 
・赤緑 ×9
ユニット×9
1 変炎獣ゲルハーピー
3 変炎獣ゲルボックル
3 変炎獣ゲルトロール
2 変炎獣ゲルドラゴン

 
 
稟「すっごい(エネが)増えるよ!!
  赤緑スタフルゲルボよ」

龍「新弾で増えたアメーバのバブルゴイル
  およびに超エネルギーブースト兵器
  妖精の社交場を用いたゲルボ+スタフルデッキです。
  さすがに産卵ほどの速度はありませんが
  各種エネルギーブースト手段から
  普通にプレイorバブルドラゴンからの裏口召還で
  そこそこの速さでは出てくれるはずです。
  ・・・で、この挽歌』って何なんですか?

稟「あー、これ?
  ほら、新弾でメロー系カードが各色に配置されたじゃん?
  スタフルってメロー系カード出されたら
  効果を利用されて相手のみ大量展開って言う
  嫌な状況に陥るから、なんとかこいつらは
  出たとこから除去しておきたいのよ。
  でも、ただ除去するだけじゃ
  スタフル効果でエネに行くだけで
  次ターンには出てくるから緑のエネ行き除去や
  赤のただのダメージ除去では何の意味もない。
  ・・・で、出た結論がこのカード。
  そもそも墓地からエネに落ちる前に
  除外される除外効果持ち除去ってワケ。
  この子なら自身の効果でパンプされても
  ぎりぎり届く火力値だしね。
  そりゃ暴走は嫌だけど・・・」

龍「なるほど。
  ・・・と言うか言われるまでこのカードが
  暴走除去だって事すっかり忘れてましたよ」

稟「まぁアタシもまさかこんなカードを
  採用するとは思わなかったし。
  あ、ちなみに赤のベース選択に
  『トロイホース』を選択してるのも同じ理由ね」

 

2009年4月27日 (月)

特にChaosとD-0

稟「今日いつものとおりナゼベスの
  D-0とヴァイスの大会に参加してきました。
  誰も来ませんでした
  ・・・・・・・・・寂しい・・・」

龍「D-0の参加者がいないのは置いておいても
  ヴァイスの参加者が0名なのは珍しいですね。
  ・・・何かあったんでしょうか?」

稟「つーかD-0もD-0でいつもならともかく
  新弾発売直後の大会に誰も来ないのは
  今まででもあんまり無かったことだし。
  ・・・いろいろ回したいのになぁ・・・」

 
 
 

D-0:

【赤黒青 産卵スネア】

・赤 ×5
ユニット×5
2 グレネード・シューター
3 融解戦鬼灼熱王

 

・黒 ×20
ユニット×13
3 ザ・ハーブス
2 レディ・ラスト
3 死霊軍団長ビフロンス
2 闘技軍団長フォラス
3 レディ・スネア

ベース×5
3 禁断の病棟
2 道づれの廃屋

ストラテジー×2
1 ナイトメア・ソルジャー
1 貴婦人の微笑

 

・青 ×11
ユニット×1
1 ジャック・オー・フロスト

ベース×7
1 セーブ・ポイント
3 リサイクルセンター
3 産卵科病棟

ストラテジー×3
2 ラム酒を一杯
1 再改造手術

 

・赤黒 ×4
ユニット×2
2 影を縫うミッドナイトエッジ

ベース×2
2 アサルト・フォートレス

 
 
 

稟「個人的には新弾一番の
  お気に入りカード中心のデッキ。
  赤青黒産卵スネアコントロールよ」

蓮「新弾で登場した超強力パワーゲイン兵器
  レディ・スネアを加えた3色産卵デッキです。
  基本的には赤黒青の融解コンを基準とし
  禁止となったカンノンの枠にこれまた
  同じ隊列:ビックトライアングルかつ
  全体パワーゲイン効果の闘技軍団長フォラス
  補給・パワーゲイン効果持ちのビフロンス
  加えるなどパワーゲインによるユニット除去
  主眼に置いた構成となっております」

稟「とりあえずスネア1体出すだけでも
  全体-3000のおかげでたいていのビートデッキは
  ほとんど弱体化するし融解でも2回移動で
  やっと相打ちクラス。さらにフォラスなんかが
  決まれば一気に全体-10000が入るってんだから
  もうワケが分からないわね。
  ・・・やっぱカンノン程ではないけど
  ビックトライアングルって色々おかしいユニット
  だらけよね・・・」

蓮「カンノンやラッパが逝ってくれた今なら
  相手の警戒も緩んでいるでしょうから
  隊列召喚の成功確立はそれなりに高いはずです。
  騙されたと思って一度狙ってみてください」

2009年4月26日 (日)

裏方系バイトでいいとこないかな・・・

稟「うっはーい
  まじ金ねぇ~♪
  (ChaosやD-0で次々と消えていく
   銀行口座の残り金額を見ながら)

蓮「・・・いくらぐらい残ってるんですか?」

稟「・・・今後のいろんな出費を考えると
  だいたい3000円ぐらい?
  いや、ほんと冗談抜きで
  バイトのこと考えないといけなくなってきた・・・」

龍「少しは自重しましょうよ・・・」

 
 
 

D-0:

【白単 アレキビート】

・白 ×40
ユニット×25
2 電気工エレナ
2 突貫工リリア
3 ソルティ・ドッグ
3 計測工キラ
3 聖王アレキサンダー
3 ミラーコーティング・ペガサス
3 ブル・ショット
3 エヴァンジェリカル・エンジェル
3 掘削工アリサ

ベース×11
3 ソーラービーム・サテライト
2 雲海の牧場
3 散り逝くバラ
3 緊急防衛都市

ストラテジー×4
2 天使たちの決意
2 エンジェル・スパーク

 
 

稟「4-3入りデッキ第2弾!
  白単アレキビートよ」

龍「新弾で強力ユニットが数多く追加された
  白をメインに据えたビートデッキ。
  補給、急襲持ちユニットを効率よく回すために
  ベースが多めの構築になっています」

稟「さすがに赤緑ほどの速さは無いけど
  各種メタ系カードを多めに積んでるから
  中盤以降の各種デッキへの対抗力には
  目を見張るものがあるわね。
  ・・・ただこのデッキ、今回のSレア2種類両方を
  それぞれを3積みしてるんで
  構築値段が張ることだけは
  覚悟しといてください」

龍「・・・つまり今のあなたには
  構築不能と言うことですね?」

稟「・・・うん」

2009年4月25日 (土)

つーわけでヴァイスかChaosで参戦しないかな・・・

稟「・・・・・・・・・・ブッ・・・
  ・・・ッククククク」(←笑いを堪えている)

龍「?
  どうしたんですか急に?」

稟「い、いや・・・これ見てこれ・・・」

龍「???」

 

http://leaf.aquaplus.co.jp/product/kizuato/character.html

37114c7a7cf0a8e8822f1940727e2f31_2

 
 
 

Da53904602cbedf3b11ab121edd4bdc5_3

 
 

長女  三女  四女     次女

 

龍「・・・柏木家美人”三姉妹ネタ

稟「おい葉っぱスタッフ!
  何気に公式にお馴染み(?)ネタ
  仕込んでるんじゃねぇよ!!
  いいぞ も っ と や れ ! !」

蓮「と言うかこれまたリメイク化するんですか?
  前に出てたPSP化の話はどうなったんだか・・・」

稟「あれってたしかポシャって無かったっけ?
  まぁそれはともかく個人的にはこれ
  葉っぱ史上好きな作品No.2の作品
  (1位は雫)だしまぁ期待かな。
  ・・・あと千鶴さんの中の人がこの人って・・・
  17分割ネタする気満々なんですね、分かります」

龍「・・・あー確かに言われてみればこれ
  絶対あの人ですよね・・・」

 
 
 

D-0:

【赤白 三十三(ryファッティver4.30】

・赤 ×24
ユニット×21
3 カオスヘッド・ドラゴン
2 エックスデイ・ドラゴン
3 ファイア・ドラゴン
3 プラズマボーイ・ドラゴン
2 竜皇帝ジュッズヴァー
3 鬼哭神機サラスヴァーテイン
2 ライトニングホーン・ドラゴン
3 メモリーキューブ・オリオン

ベース×3
3 三十三万三千三百三十三幻堂

 

・白 ×16
ユニット×12
3 犬闘士ブル・マスティフ
2 機械竜エスティタート
2 戦場を駆ける獅子
2 ミラーコーティング・ペガサス
3 ブル・ショット

ベース×2
2 電脳神の聖地

ストラテジー×2
2 天使たちの決意

 
 
 

稟「D-0、4-3入りデッキ第一弾!!
  赤白三十三万(ryデッキよ」

蓮「前環境から中の人が使い続けている
  三十三万(ryファッティの4-3対応版。
  赤枠にはライトニングホーンや新オリオン
  白枠にはブル・ショットやミラーペガサス等
  新弾の強力ユニットを数々搭載した型
  となっております。
  基本的なスタンスは変わっていませんが
  各種除去ユニットや裏口召喚ユニットの追加等
  安定性と爆発力、どちらも前回に比べ
  さらに上昇したデッキとなりました」

稟「今まで基本的に電脳神以外わりとお荷物だった
  白の枠にも使いやすい除去要員が入ってきた
  ってのが一番の進歩かな。ブルショットとかもサイズの無い
  ビートデッキ相手ならプラズマボーイ以上の
  除去力も持ってるし、なにより三十三万(ryで
  ちゃんと効果発動してくれるのが美味しすぎるわ
  オリオンからのランダム召喚も面白い
  やっぱこういうデッキって良いわよねぇ・・・」

2009年4月24日 (金)

Chaosとか大会以外全然やってないなぁ・・・

稟「なんか最近大会以外で
  カードげーに触ってないのよねぇ…。
  …暇だ…」

龍「…寂しい人ですね」

蓮「と言うわけなので誰か暇があったら
  誰か相手してあげてください

稟「…あ、特にChaosとD-0の相手をね」

龍「えり好みしてる余裕があるんですか…?」

 
 
 

・カオスビースト・グリンブルスティ

稟「ありそうでなかった。
  緑1無1、パワー3000のバニラユニット」

龍「ウンバウンバの緑でキメラ版。
  このコスト枠のバニラは普通のビートにも
  バニラデッキでも非常に便利ですね」

龍「特に赤緑バニラはウィニー型がとにかく強かったから
  この枠のユニットが増えるのは嬉しいわね。
  うん、バニラなら3積み確定かな」

 
 

・ツキヨ・ドリアード

稟「イメージ的には
  猫ポーの2コスト版?」

龍「加速効果はありませんけどね。
  死んだときに自分のコストでもある2エネを起こす
  効果の2コストドリアード。
  猫ポほどのパワーは無いので0コストの
  迎撃要員としては使えないので
  なにかしらの活用法を考えるかしないと
  使いどころは無いでしょうね」

稟「んー・・・実質0コストで落ちることを
  利用して『呪われた館』あたりと
  合わせてみるとか・・・いや、ないか・・・?」

 
 

・新生獣U・ユウロビオン

稟「急襲1緑版ー」

龍「スマッシュにかわる能力は
  デッキからカードを1枚選んでプランゾーンとして
  表向きで置く効果。赤緑ビートでスカラベや
  ゴッファJr.等の次ターンエネに埋める用の
  カードを引っ張ってくることはもちろん
  合成デッキで合成先のユニットを持ってきたり
  団結デッキでプランゾーン効果のユニットを
  引っ張ってくるなど様々な可能性が
  感じられる2コストのガーゴイルです」

稟「強ぇ。マジ強ぇぇ…。
  種族:ガーゴイルでここまで強い奴
  初めて見た…」

龍「不遇種族でしたからねぇ…」

 
 

・一角鬼ライアン

稟「…えーっと、ゲルピで開いた穴を
  これで埋めろと?」

龍「ベース1枚フリーズでスマッシュを貯める
  3コストのライカンユニット。
  ただし何かしらの悪質コンボを防ぐためか
  効果は1ターンに1度のみに制限されています」」

稟「…無理ね

龍「無理ですね

稟「このコスト枠でスマ埋めなら既にゲルトロ
  そうでなくても緑単色でもスカルライカンがいるんだし
  延々とスマを貯めたくない限りは
  あんまり出番はないかなぁ」

稟「むしろ3コストのライカンとしての需要の方が
  高そうな気もしますね…」

 
 

・妖魔の猛者

稟「6000以上除去です
  コストは墓地3枚除外です
  …もうこれでいいでしょ?」

蓮「…まぁ種族もアレな上に
  効果も緑特有のエネ送りですからね。
  ですがエネ送りと言う除去方法は
  黒絡みの融解等のデッキには墓地送りより
  有効となりうるので、これらのファッティが
  流行るようなら使い勝手は上がるでしょう」

 
 

・メーザー・ハイビスカス

稟「…サザンニードルって知ってます?」

蓮「山札3コストの強力効果ユニットの緑版。
  効果は相手ターン開始時にエネ2枚を
  リリースする効果です」

稟「…なんかこのシリーズにしては
  微妙な気がするのよねぇ…。
  確かに弱くは無いんだけど…んー…」

 
 

・嘘をつくフェアリー

稟「…え゛?
  いや妖魔の詩人普通に強かったのに…」

蓮「でも除去効果ではありませんでしたからね。
  メローカード緑版効果。種族はフェアリー。
  よくあるエネ行き除去とは違いエネに送られる形式は
  リリースインなので反撃を受ける危険性も
  少なくなってます」

稟「そしてSレア!
  …いやそりゃエヴァがSレアだったから
  なんとなくそんな予感はしてたけど
  それでも…ねぇ?」

 
 

・変幻獣バブルゴイル

稟「禁呪団結緑版!つーかアメーバ版!!」

龍「プランゾーン効果は、デッキの上から
  1枚選んで1枚をエネに1枚をデッキトップに送る
  さながらサイバー・チェイスの緑版効果
  場にいる時の効果は相手よりエネが多ければ
  パワー+2000とスマ+1。エネブースト効果の
  プランゾーン効果ユニットとしては
  今までのエネブーストの中でもかなり
  使い勝手のいい効果でしょうね」

稟「バブルツリー程のブースト力は無くても
  埋めれるユニットを選べるってのは利点よね。
  …幸せが一気にエネに行っちゃうこともないし
  ゲルボが一気にエネに行っちゃうこともないし
  迷い家が(ry

 
 

・新生獣S・アンチオン

稟「補給、急襲2、加速、5コスト、4500!!
  …4500?

龍「5コスト補給、急襲2効果持ちの緑版。
  緑の追加効果は加速効果。
  …たださすがにこの効果でパワー5500は
  強すぎると踏んだのかパワーが1000
  下がっていますね。まぁそれでも3コストで
  加速持ちで0コスト移動ができるユニットが
  出てくるのはなかなか、でしょうか」

稟「何らかの方法でパンプできれば
  わりと厄介にはなってくるかな」

 
 

・大巨人スルト

稟「補給、急襲2、6コスト、6000、スマ2!
  …?????」

龍「ただ単に6コストになって6000になっただけの
  補給・急襲ユニットですね。
  …はい、それだけです

稟「種族もジャイアントでシナジー効果とか無いし
  …コメントのしようがないなぁ…」

 
 

・古獣人インペリアル

稟「でかっ!しかも何この除去力!

龍「8コストの禁呪3ユニット。
  そのパワーはなんと1万!!
  そして効果はスマッシュが入ったときに
  相手のユニットをエネに送る効果。
  そのパワー、効果ともになかなかの制圧力を持つ
  かなり強力なユニットです」

稟「カードをスマッシュゾーンに送るって条件も
  こいつがライカンスロープなことを利用して
  カエル/ライカンデッキで使えば
  何度もスマ埋め→スマを割るorエネに送る
  ってプレイングができるし
  そういうデッキでまわしてやれば
  恐ろしいほどの強さを誇るでしょうね」

 
 

・融合する大地

稟「変形ベース緑編ー」

龍「変形条件は自分がパワー5000以上のユニットを
  プレイすること。ユニットとしての効果は
  緑1無1で+1000のパンプ効果。確かに変形条件の
  満たしやすさは他の変形ベースに比べても最も
  優れているとは言えるでしょうけど
  ユニット化したあとの能力がちょっと…」

稟「…まぁ種族:ガーゴイルな時点で
  こういうことになるのは
  しょうがなかったって言うかなんていうか…。
  あー、せめてアメーバになる変形ベースならなぁ…」

 
 

・暴風の断崖

稟「+1000、寝たら加速。
  以上…!」

龍「はいストップ!(ズビシッ
  追加効果自体はビート向きなこの系統のベースの
  能力としては非常に優秀。このライン上で
  バトルに入ったならダメージスタックが乗る前に
  ブレイブ・スパーク→このベースをフリーズで
  ブレイブ・スパークの火力値が届かない相手を
  バトルで下す…と言ったコンボの起点にもなるため
  同効果のベースの中でも特に優秀な1枚と言えるでしょう

  (と思ってましたがブレイブは赤のベース限定でした)
  ひとまず赤緑や白緑型にして補給&急襲ユニットを
  進軍させるだけでも十分な強さになるでしょう」

稟「目がぁ!目がぁぁ!!(ゴロゴロ」

 
 

・デベロップ・コロニー

稟「結合ストラテジー。結合時+3000。
  パンプするのはバトルするには好都合。
  以上だ!文句あっか!!!

蓮「え?別に…」

龍「ありませんよ?なにも」

稟「…なんかこれはこれで納得いかない…」

 
 

・心に刺さった棘

稟「ベースX枚フリーズ→4*X以下のエネ行き除去の
  2コストストラテジー。よし終わり」

蓮「まぁ黒にもありましたからね。
  特に考察することも無いでしょう」

 
 

・風邪ひいちゃうよ?

稟「ん?これってアレ?
  ダサイの類似カードって見てもいいの?」

蓮「いろいろと近いものはありますね。
  場にいるユニットと同名カードを
  山札からサーチする緑1ストラテジー
  緑エネが無いと発動できないい点。
  禁呪が1ついている点。
  プランゾーンからのプレイが0になる点…等
  様々な類似点が見られますね」

稟「あっちと比べると利点は
  手札に加えられるカードを選べる点。
  欠点は場にいるユニットしかサーチできない点と
  そもそもユニットがいないと発動できない点と
  その後のプラン作成はできない点。
  …ってなんだかデメリットが妙に目立つけど
  言ってる事自体は強力なことこの上ないわね」

蓮「そして何気に相手のユニットもサーチできる
  と言う利点もありますね。用途としては
  禁呪枠の余ってる緑系デッキでの手アド確保手段
  スタフルや融解等特定ユニットが重要となってくる
  デッキでのサーチカードとして…と言ったところです」

 
 
 

稟「終わった!終わった!!
  終わったぁぁぁぁぁ!!!
  (大事なことなので3回言いました)

龍「はいはいお疲れ様でした。
  それでいつものごとく今日の注目カードは?」

稟「うーん…ユウロビオンに花園の歌姫
  バブルゴイル、インペリアル
  妖精の社交場、風邪ひいちゃうよ?
  の6枚かな。特にユウロビオンは
  サーチに合成に団結に…と
  いろんなデッキで役に立ってくれるでしょうね」

蓮「妖精の社交場なんかも危なそうな香りが
  ぷんぷんしますしね。何はともあれ今回のカードレビューは
  これにて終了。全体の感想としてはどうですか?」

稟「うん、確かにこりゃ強い。
  禁呪って言う制限枠を利用してとんでもないカードを
  ボコボコ出してくれてるし、そのおかげで禁呪が
  今作ってる新デッキでも結構迷わせてくれる
  要素の一つになってきちゃってる。
  …でも4コスト除去系ユニットを
  Sレアに固めちゃったのは
  ちょっと許せなかったわね。
  いくらその辺みんな欲しがるからって
  そこSレアにするのはちょっとなぁ…って感じ?
  そんだったらレディ・スネアとか
  アニヒレイトとかをSレアにしてくれた方が
  まだ華があって良かったんだけど…」

龍「確かに高額レアってのは本来
  そう言うモノであるべきですからね。
  さて、明日からはさっそくこれらのカードを使った
  デッキを紹介したいと思います。
  お楽しみにー」

2009年4月23日 (木)

卒研も鯖関連の予定だし・・・

Image117

Image0052

稟「・・・と言うわけでデュアルモニタにしてみたー」

龍「左が今回送ってもらったディスプレイですね。
  ・・・こうして見てみると本当に
  大きさの違いが丸分かりですね」

稟「横幅なんか軽く1.5倍くらいあるしね。
  とりあえず今は右側を火狐
  左側をその他用に使ってるけど
  新しいPC組んだら右側のモニタを
  新・旧PC共用ディスプレイにしてみる予定」

蓮「新しいの組んでも古い方の使うんですか?
  一体何に?」

稟「・・・そこまでは決めてない。
  んー・・・鯖でも構築しよっかなぁ・・・」

 
 
D-0:

稟「新弾れビュー4日目。
  白編~」

 
 
・解体工メーリ

稟「急襲1+スマのかわりに○○ユニット白版」

蓮「スマッシュのかわりに起こる効果は
  ユニットの隣接エリアへの移動効果。
  効果発動はスマッシュフェイズなので
  相手はこの効果に対してスタックを
  積めないことを利用して
  迎撃が怖くて中央に出れなかったり
  移動が重くて前に進めなかったユニットを
  引っ張り出してスマッシュと言う
  トリッキーな動きを可能にするユニットです」

稟「『天使たちの決意の効果も効かないってのは
  こういう効果の中では珍しい能力ね。
  ・・・あとこの子とあと2枚のカードで
  1KILLが可能になるらしいわね。
  結構1KILL成功率は高いらしいし
  ちょっと注意した方が良いかな・・・」

 
 
・聖騎士ホーリー・ブレイカー

稟「・・・なんか、そことなーく
  厨二病っぽい名前・・・」

蓮「むしろ小学生っぽいような気も・・・。
  相手のベースが1枚以下なら
  チワワとテリア効果が同時発生する
  3コストのパラディン。
  確かにどちらも厄介といえば厄介なのですが
  緑の最強エネ縛り兵器のラッパが禁止となった今
  エネルギーアンタッチャブル効果の需要
  あるかどうかが、ですね」

稟「パワーもチワワから比べると
  +500だけしか上がってないしねぇ。
  出てくるにはちょっと遅かったかなぁ・・・」

 
 
・ミラーコーティング・ペガサス

稟「墓地の上から3枚除外
  6000以上をデッキボトム送り
  はい終わり」

蓮「だから・・・
  えーっと、とりあえず除去先はデッキボトムな上に
  デメリットも墓地と言う白では干渉しにくいエリアなので
  同タイプのユニットの中では最も使いやすいユニット
  と言えるでしょう」

 
 
・ブル・ショット

稟「えーっと、デッキトップ3枚破壊で
  なにかしらの破壊効果シリーズ。
  白は引き込んでの破壊ね」

蓮「パワーは6000なのでパンプでもしていない限り
  倒せるユニットは小型に限定される上に
  パンプストラテジー等を使われると逆に
  アド損となりうるので注意が必要です」

稟「逆に使われなければ実質6000火力の除去。
  その上『バトルに勝ったとき○○』の効果を
  付加させておけばその効果も発動可。
  まぁいつもの白の除去の特性よね」

 
 
・マリーン・ナイト

稟「・・・地味・・・つーか補正値微妙・・・」

龍「新団結ユニット白版。
  プランゾーン効果はフロッグナイト+3000
  ユニット自身の効果はユニット1体ごとに+1000。
  ・・・確かにこれでは若干微妙な気がしますね」

稟「ユニットさえ並んでればこの程度のパンプ値
  コーラスナイトが軽く超えてくれるしね。
  ・・・なんかがっかりだなぁ、カエル・・・」

 
 
・ネオジェネシス・エンジェル

稟「ムーラン・ルージュ涙目ですね、分かります」

蓮「・・・ですよね。
  プレイされたときにユニットを縛る5コストエンジェル。
  ムーラン・ルージュとの違いはベースが無くても
  効果が発動するかわりにパワーが-500され
  移動コストが有色1重くなったこと。
  あとは種族の違いでしょうか」

稟「パワーもそこそこだしまぁ普通に使えるわね。
  ・・・普通だけど」

 
 
・掘削工アリサ

稟「補給急襲2効果持ち白版。
  効果はブロック時+2000ね」

龍「青と同じく守勢向きの効果
  さっさとベースを置いて中央を制圧しておけ
  と言うことでしょう」

稟「この系統のユニット全般に言えることだけど
  種族が4-1新種族だからその種族デッキでは
  中堅として使えるかもね」

 
 
・戦天使サンダルフォン

稟「お、これまた面白い能力だことで」

龍「5コスト6500のエンジェル/フォーリナー。
  ワルキューレかエンジェルを手札から捨てることで
  擬似シャドーソウル効果を使うことが可能になります」

稟「シャドソ効果との違いは相手が死ぬのは
  バトルフェイズ終了時ではないということ。
  つまりこれ加速持ちのユニットのバトル相手に
  使えば一方的に除去できるってことよね」

龍「そういうことですね。
  弱点はきっちりと対象を取っているので
  アンタッチャブル効果持ちには効かないということ。
  まぁ白の能力としては珍しい能力なので
  面白い効果ではあるということは確かです」

 
 
・封印する者ゼロ

稟「お、なんか懐かしい顔じゃない」

龍「前の弾でもストラテジーに顔出ししてましたけどね。
  ユニットとしては久しぶりの再登場のゼロのリメイク。
  効果は補給能力に加えて6コスト以上のユニットのプレイに
  無色2を、プランゾーンからのカードのプレイに
  無色1を加える・・・いわゆる嫌がらせ効果ユニットです」

稟「ただプレイ自体を禁止はせずプラン更新までコストを
  追加するわけではないからブラッディ・マリーや
  ディスク・ジョッキー程の拘束力は無いわね。
  ・・・まぁ嫌がらせにはなるけど」

 
 
・監督官マイア
・現場指揮

稟「結合カード2枚。効果はベースorスマ割り→追加で1枚割り。
  ストラテジーの方は結合した瞬間にユニット引き込み。
  以上終了!

龍「だから早いですって!(ゴスッ
  えーっと、効果のほうですがこのシリーズのユニットの
  中ではアドを取りにくいので若干使い勝手は微妙な感じ。
  対応する結合ストラテジーは優秀なのですが
  本体がこの性能ではあまり使う必要性はないでしょうね」

 
 
・機械竜コンブリオ

稟「うわっ、こりゃ酷いオーバーKILLだこったで・・・」

蓮「赤と同じく8コストの禁呪3ドラゴン。
  効果はスクエアに置かれたとき
  相手のユニット全てをフリーズ縛りする効果。
  一応無色4支払いで回避は出来ますが
  3体も4体も並んでいる状況でこれを出されたら
  出鼻を挫かれるどころの話ではないでしょう」

稟「地味にアンタッチャブル効果までもってるから
  かなり嫌らしいユニットではあるわね。効果発動条件も
  『スクエア以外からスクエアに置かれたとき』だし
  シュレジンガーあたりで使いまわせれば厄介なこと
  この上ない・・・って感じかな」

 
 
・武装解体所

稟「・・・なんか地味に新しい能力よね」

蓮「ようするにプラントの枚数分の無色コストを支払わないと
  相手はスマッシュできなくなるという
  効果のプラントベース。出せれば相手の計算が
  狂うことは間違いないでしょうが・・・」

稟「ただ、プラントが複数枚並ばないと
  そこまで拘束力を発揮することはできないでしょうね。
  せめてもう+1コスト追加ぐらいは欲しいところだけど・・・」

 
 
・クリスタル・ファクトリー

稟「寝てるときは+3000、それ以外は+1000補正が入るベース。
  ・・・もう終了で良いよね?」

龍「はぁ・・・。まぁ今のところ白のベースをフリーズさせる
  能力には若干不安があるので、このベースを使うなら
  他の色との混色で考えたほうが良いでしょう」

 
 
・悠久の回廊

稟「ほー、これまた新しい能力で・・・」

龍「落ちたベースをその場で復活させる大型ベース。
  落ちたときに除外でもされない限り何度でも
  ベースが復活するので、ベースをコストに発動する
  効果との相性は見て分かるとおり。
  特異な効果である分さまざまなコンボの核となる
  可能性を秘めたベースです」

稟「たとえば
  悠久の回廊+産卵+融解
  で手札のユニットをスクエアに連続裏口プレイ
  とかね。何らかの方法でこのベースを早出しできれば
  冗談抜きでヤヴァイコンボになりそう・・・」

 
・エンジェル・スパーク

稟「ベース型コマンド系ストラテジー白版。
  効果は寝かせたベースごとに+2000のパンプストラテジーね」

龍「寝かせるのはベースなのでその後のスマッシュに
  繋ぎやすいという利点はありますが
  旧コマンド系のレストア・コマンドとは違い
  回復効果までは搭載していないので
  若干不安定要素のあるパンプストラテジーとしてしか
  使い道は無いでしょう」

稟「元々レストア自体そんなに使われてなかった
  これも・・・ねぇ?」

 
 
・聖王の選択

稟「・・・あー、ヤヴァイ予感しかしない・・・」

龍「自軍全ての移動コストを
  無色2軽くするコスト1禁呪1ストラテジー。
  確かにこれを使えば移動の重い白のユニットも
  ずいぶん軽いコストで移動が可能になりますが・・・」

稟「いや、どう考えても青とか青白の無色移動ユニットの
  無限移動用ストラテジーでしょ。
  さて、例の隊列Xデッキにこのエンジンを
  組み込んだレシピを考えないと・・・」

 
 
 
龍「さて、これで全部ですね。
  どうですか稟?今回のカードは」

稟「んー・・・解体工メーリとかミラーコーティング・ペガサス
  エヴァ、コンブリオと優秀なユニットはいるって言えばいるけど
  全体的には遠まわしなカードが多め
  なーんか微妙なのよねぇ・・・」

蓮「期待されていた団結種族ユニット
  なんだか微妙な性能でしたからね。
  せめてもう1枚ぐらいフロッグナイトがいてくれれば
  話は別だったんですが・・・」

稟「これじゃ新しく組みなおす必要性も
  ないもんねぇ。あそこまで大々的に団結復活とか言っておいて
  なんでこんなに少ないんだか・・・」

2009年4月22日 (水)

しかも超綺麗!

稟「新しいモニタとどいたー
  でけー♪

龍「前のモニタが1024×768だったのに対し
  今回のモニタは1680×1050ですからね。
  スペースが空きすぎて逆に気持ち悪いくらいです」

稟「でもまだPC本体の方はそのままだから
  まだ終わりってワケじゃないけどね。
  さて、次は何を揃えようか・・・」

 
 
 

D-0:

稟「新弾レビュー青編ー」

 
 

・ステルス・スティックインセクト

稟「・・・ん?青は+2000は無し?」

龍「そのようですね。
  ユニットステータスはスマッシュが0になった
  かわりにパワーが+2000されたモンスター・モスキート。
  シルフデッキの新戦力・・・と言ったところでしょうか」

稟「あとは青系のバニラデッキ用ってとこかな」

 
 

・七つの海の王子

稟「青の2コストフォーリナー。
  モンコレ時代はお世話になりました」

龍「効果はモンコレと同じく
  対象のユニットのパワーを2倍にする
  強力なパンプ効果。しかもバトルタイミングで
  かつフリーズ以外のコストが必要ないので
  かなりお手軽なサポート要員となっております」

稟「同じフォーリナーのレッドアイとかと
  組み合わせると、無限パンプなんてことも
  できるしこれはなんとも悪用のし甲斐の
  ありそうな効果ね。うーん、まさかD-0でも
  こいつの世話になるときが来ようとは・・・」

 
 

・古物商人クレイン・ホーマー

稟「プレリリースイベントの時は
  いろいろとお世話になりました」

龍「スクエアに置かれるときに自分のユニットの
  バウンスと1ドローという2つの効果を
  強制発動する3コストのバードマン。
  自分のユニットを1枚バウンスすると言う効果から
  懐かしのバキュームを思い出しますね」

稟「一応デメリットみたいな書き方になってるけど
  どっちかって言うとこのデメリットの方の特性を
  使うことになりそうね。
  ・・・セーブポイントが制限にされた
  赤青融解にでも入れてみるか?」

 
 

・波紋の魔氷リップル

稟「はいはいデッキ3枚除外で
  6000以上除去ねー」

蓮「こらこら、そんな事言わない」

稟「えーだってもうこのシリーズ飽きたし・・・。
  あ、ちなみに除去先はデッキトップね」

 
 

・アクアリウムベガ

稟「プレリリースイベントで(ry」

蓮「デッキ3枚廃棄でなんらかの効果を発動する
  シリーズの青編。効果はコスト4以下バウンス
  他のユニットと比べると若干新鮮味に欠けますが
  このユニット自身をバウンスすることも可能なので
  6000と言うパワーを生かして自軍ラインの
  迎撃要員として用いたり、スクエアに置かれたときに
  誘発するベース効果を何度も発動させたり
  することも可能です」

稟「ま、バウンスしながら展開ってだけで
  普通に強いからいいけどね」

 
 

・タイラント・タイガービートル

稟「プレリ(ry」

龍「ベース1枚フリーズで同じラインに
  リリース状態で飛んでいく効果持ちの
  パワー4500の4コストユニット。
  リリースイン、かつライン飛び
  その上フリーズするベースはどのラインの
  ベースでもかまわないという条件の緩さ
  今までのリリースインor効果移動系の
  シルフに比べてもかなり扱いやすく
  強力な効果になっています」

稟「隙さえ出来れば敵軍に飛び込んで一気に
  2点ダメージ狙えるってのは強いわねぇ。
  とても4コストユニットの動きとは
  思えないわ・・・」

龍「ビッグ・ビーあたりがかわいそうになってくる
  性能ですね。あとこのカード、地味に
  ペンギンチェーンと組み合わせると
  ラインを延々と飛び続ける
  無限ループが可能になります。
  これを利用してまた怪しげなことも
  出来そうなんですが、さて・・・」

 
 

・エビプレジデント

稟「禁呪団結エビ版~」

蓮「プランゾーン効果はエビの墓地落しにより
  サイバーチェイス効果の発動。
  場にいるときの効果は手札3枚以上で
  パワー+2000スマ+1です」

稟「まずプランゾーン効果は言うまでも無く強力。
  なんつってもドローしながらでも
  このカードをプランゾーンに残せるってのが良い。
  その上自身のパンプ効果もハンデスでもされない限りは
  相手側に干渉されない効果ってのも強い。
  さすがー、よっ大統領!!」

蓮「・・・名前のまんまですね、それ」

 
 

・シニスターマインド・スピリット

稟「・・・名前と効果、それに別のカードのフレーバーからして
  マスターマインド・スピリットのリメイク版?

蓮「たぶんその通りでしょうね。
  効果は1ターンに1度だけ自軍ユニットと
  このユニットの位置をノンコスト、クイックタイミングで
  入れ替えられると言う能力。
  そして何故かメローカード効果・・・と言うよりも
  タマドリ効果のパンプ効果の方も持っているので
  ユニットの迎撃に対してこの効果で返り討ちにしたり
  逆に逃げて行ったりとなにやら某蘇った
  ABモードのような使い方が浮かんできます」

稟「あいつみたいに勝利時に1ドローとか
  美味しい効果は無いけど、面白い効果ではあるから
  使ってみる価値はあるかな」

 
 

・蒼重星グランシザース

稟「補給、急襲2、5コストユニット青編。
  効果はダメージ-1000・・・っと」

龍「赤や黒に比べると攻撃向けと言うよりかは
  防御向けの能力。ナーガらしい効果といえば
  ナーガらしい効果ですね」

稟「はい終了。
  いやーもう語ること少ないわねーこのシリーズ・・・」

 
 

・ギガント・シーブリーム

稟「補給持ちの6コスト4500。
  効果は青1とベースフリーズで相手ユニットに襲い掛かる
  クラーケンユニットね」

龍「確かに青1とベースフリーズで相手のユニットを延々と
  踏み続けられるのは面白い効果とも言えますが
  いかんせんノーマルタイミングと言う効果発動タイミングと
  4500と言うパワーの低さがネックですね。
  ・・・今の環境上このパワーで踏めといわれても
  きついものがありますし・・・」

稟「せめてもう+1000ぐらいあれば
  なんとかなったものを・・・。
  使い道に困るカードよねぇ・・・」

 
 

・生命の海の魔女

稟「・・・んー、ありそうでなかった効果よね」

蓮「手札かプランゾーンから置かれたとき
  手札のユニットをランダムで自軍エリアに置くと言う
  少々ランダム要素の多い裏口系ユニットです」

稟「成功させるにはなるべく手札が少ない方が
  成功率が高いって言う変なユニットね・・・。
  プレイ以外でも効果は発動するから
  生命の海の魔女をプレイ
  →効果で生命の海の魔女を置く
  →効果で生命の(ry
  っていうアホなことも出来るけど・・・」

蓮「・・・それなんてスタフルですか?」

 
 

・蒼王星キングトライデント

稟「はい結合。1枚バウンス→トップバウンス。
  終了ー」

龍「いや、だから・・・」

稟「だって、もうツッコミどころ無いし。
  せめてもうちょっと捻りのある効果なら
  よかったんだけど・・・」

蓮「はぁ・・・あー、一応言っておきますが
  このシリーズ、出されたら厄介なことには
  かわりは無いんで弱くは無いです」

 
 

・海上遊技場地下発進基地

稟「・・・えーっと、海上にある遊技場の
  そのさらに地下にある発進基地?
  なにそのGE○R本部?」

蓮「GE○R戦士○童・・・また懐かしい名前を・・・。
  えっと、効果の方はコストが青2無4確定となった
  プラント版流氷の大陸と言ったところ。
  ただ出せるユニットのコストが
  プラント×3分に固定されてしまっているため
  以前の流氷のように気楽に使えないのが
  難点です」

稟「これ含めてプラントが3枚並べてやっと
  流氷を超える性能になるってのがちょっとね・・・。
  コストも固定だしちょっと柔軟性に欠けるのが難点かな」

 
 

・まぼろしの船着場

稟「んー・・・変形ベース版シェル・ドーニー?

蓮「そんな感じですね。
  変形条件はこちらの効果によるドロー。
  ベース時の効果は無1コストによる
  手札への帰還能力。そしてその能力により
  帰還した際はそのターンのこのカードのプレイが
  0コストになる2コストの変形ベースです。
  変形に条件こそ必要なものの
  1コストで変形ベースをぐるぐると回せるのは
  なかなか面白いカードではありますね」

稟「使い道としては・・・どんなデッキに入るんだろ?
  刀匠コンに入れてもいいけどちょっと効率悪いし・・・
  うーん・・・」

 
 

・海底都市中央銀行

稟「うん、なかなかの便利ベースね」

蓮「フリーズでデッキトップ操作
  無1と廃棄で1ドロー。
  ・・・まぁ便利ベースですね。
  ただ今回フリーズがコストのカードが多いので
  コストがフリーズなこのカードがどこまで使われるかが
  肝となりそうです」

稟「前の環境なら赤青融解あたりで
  間違いなく使われてたんだろうけどね。
  んー・・・便利なんだけど」

 
 

・侵略者の一撃

稟「結合ストラテジー青編。
  付属効果はクラーケンクラッシュ効果ね」

龍「主な結合先のユニットの効果を考えると
  これでもかというほど相性がいい効果ですね。
  色の都合上一番の問題の手アドも稼ぎやすいですし
  今回の結合+結合ユニットの組み合わせの中では
  一番使いやすい部類に入るカードでしょう」

稟「ま、結合先の効果にあんまりインパクトが無いのが
  問題なんだけどね」

 

・Wファイナルキック

稟「・・・ま、さすがにコスト無視ではないか・・・」

龍「リセットコマンドのベース、1枚ごとに×4コスト以下対象
  そしてコストが青1になったバージョンです。
  バウンス除去としてはかなり優秀な部類には
  入るでしょうが、黒の場合+1コストで完全な
  除去になることを考えると評価が難しいところでしょうね」

稟「使うとしたら青白遅延、青単コントロール
  青系コンボデッキetc...
  まぁ採用デッキには事欠かないから
  今後ともお世話になる可能性は高しってとこかな」

 
 
 

稟「んー・・・なんか難しいカードが多いわね、青」

龍「何かに使えそうで
  使えなさそうで
  でもやっぱり使えそう・・・
  そんなカードが多いような気がしますね。
  生命の海の魔女やピカレスク・ロマンのような
  裏口系カードから、七つの海の王子や
  タイラント・タイガービートルのような
  ループコンボの核となるカードまで。
  色々と怪しげなカードも目白押しです」

稟「・・・とりあえずタイラント使ったコンボでも
  ちょっと考えてみるか・・・」

2009年4月21日 (火)

BALDRやりてー!!

稟「最近やりたいゲームリストー」

 

・BALDR SKY Dive1 "LostMemory"
    買ってはいるのだが
    PCのスペック不足でプレイ不可能。

・CHAOS;HEAD NOAH
    個別ルート超やりたいのに
    X箱が無い買う金も無い

・ギレンの野望 アクシズの脅威V
    なかなか値段が下がらないので
  もうちょっと保留。

 

龍「・・・いや、ギレンは普通に買えるでしょう」

稟「いや、もうちょっと。もうちょっと値段
  下がってから。・・・ほんともうちょっと」

龍「そんなこと言ってるからいつまでたっても
  買いそびれるんですよ・・・」

 
 
 

D-0:

稟「はい、カードレビュー黒編ー」

 
 
 

・イビルアイ・ハンター

稟「特定条件化で+2000する2コストユニット黒版」

蓮「黒の場合は手札枚数参照。
  赤に比べればまだ能動的に条件を満たしやすいので
  青が混ざるデッキ以外なら
  少しは安定した戦力といえるでしょう」

稟「ただ最速で出しても効果発動は
  厳しいだろうから、やっぱり使い勝手的には
  白>黒>>>>>赤
  かなぁ・・・」

 
 

・魔弓軍団長フルフル

稟「・・・フルフル?

蓮「フルフル・・・です。
  急襲1+スマッシュのかわりに○○ユニットの黒版。
  効果はデッキから1枚選んで墓地に落とす効果です」

稟「他のカードに比べてアドバンテージになりにくい
  ってのはあるけど、幸い互換カードは少ないから
  重宝はされそうね。とりあえず赤黒ラルフと
  希望デッキには積まれる・・・かな?」

 
 

・墓堀公クローゼ

稟「お、これまたなんか面白い効果」

蓮「えっと・・・効果のほうは
  プレイしたときに場に残ってさえいれば
  墓地のトップにいる4コスト以下のユニットを
  隣接エリアにリアニできるという効果。
  墓地のトップと言う若干縛りこそあるものの
  たった3コストでユニットを蘇生できるのは
  なかなかの良性能と言えるでしょう」

稟「考えようによっちゃ4コスト以下のユニット限定の
  シュレジンガーみたいなもんとも言えるし
  黒単ビートならなかなか強力な補助カード
  なってくれるかな」

 
 

・デス・パレード

稟「・・・これまた怪しいカードねぇ・・・」

蓮「プレイしたときに相手の墓地から1枚カードを
  相手の手札に加えさせるかわりに、墓地に
  落ちたときに2枚ハンデスを決め込む
  3コストのスケルトン。落ちてしまえば結果的には
  1枚ハンデスのユニットになりますし
  回収させるカードをろくでもないカードにすれば
  良い感じでアドは取れそうですね」

稟「ハンデスの特性を考えると
  相手の手札が多いときほど
  嫌な動きをしそうなカードかな」

 
 

・はしゃぐ人形コレット

稟「えっと・・・これって
  ライトニングホーンとかのシリーズって
  解釈で良いのよね?」

蓮「コストやパワーから考えるとそうなるでしょうね。
  効果はスクエアに置かれたときに
  ラインのレベル3以下除去
  どちらかと言うとノエルに近い印象です」

稟「ドールデッキならプレイ時のデメリットも
  墓地肥やしになるって言うメリットに変わるから
  総じて使いやすいユニットではあるかな。
  ・・・まぁノエルと枠がかぶっちゃってたり
  Sレアだったりするのがちょっと難点だけど」

 
 

・髑髏の騎士

稟「白メタ
  ・・・ってそれ以外の言い表しようが無いわね」

蓮「ですね。
  プレイ時に白のユニットを除外する
  黒2無2パワー4500のスケルトン。
  原作再現とは言えやはり特定色メタにしかならないので
  よくてサイドでお留守番ぐらいでしょうか?」

稟「コスト無視、しかも除去方法は
  除外って言う利点はあるけど
  元々白自体厄介なユニットは
  対象にならないことが多い
  こんなものを用意したところで
  なんともならないと思うけどなぁ・・・」

 
 

・騎兵軍団長ヴォラック

稟「補給、急襲2持ち5コスト5500ユニット黒版」

龍「効果は攻撃時に相手のパワーを-2000
  ・・・と、まるっきり赤の相互互換ですね」

稟「うん。まぁ弱いわけじゃない。そこそこ強い。
  でもコメントのしようが無い
  どーしよ・・・」

 
 

・カースド

稟「これなんて自分限定版スカルキメラ?

龍「相手の手札が4枚以上ならパワー4000。
  それより下回るほどに5000、6000と
  どんどん大きくなる5コストのスケルトン。
  さらに手札0枚になるとスマも+1され
  パワー8000スマ2とかなりの大型になります」

稟「まぁスケルトンデッキなら
  ビートの主力要員として持っていけるかな。
  それ以外では特に使い道ないけど」

 
 

・怠惰の魔煙レイジネス

稟「まさかの補給&急襲2ユニット2体目。
  そしてまさかのグラッジ効果!

龍「黒2無4、移動黒1無2、パワー8500。
  とかなりコスト対パワー費の高いユニット。
  ・・・ですが、よりにもよってもう1つの効果が
  プランがストップする『あの』効果
  たしかにパワーこそ最大3コストまで軽減できる
  ユニットとしてはかなりの巨大サイズですが
  このコスト枠ならもう少し使えそうなユニットも
  いますし、黒単ぐらいしか使えるデッキも無いでしょう」

稟「・・・でも黒単なら
  コルドロン使えるから急襲もそこまでいらないしなぁ・・・」

 
 

・魔獣軍団長ヴァサーゴ

稟「黒の新弾結合ユニット。
  効果は墓地回収→リアニ効果ね」

蓮「緑とは違って除去効果ではないので
  ボードアドバンテージには干渉しにくいですが
  結合していればD-0史上初となる
  『勝利時にリアニ』と言うユニットと化します。
  それ以外のときではどちらかと言うと
  『螺旋童子』に近い感じでしょうか?」

稟「・・・ごめん、螺旋童子って誰だっけ?

蓮「ケルベロスの黒版ですよ。
  ・・・影薄いですね、はい・・・」

 
 

・レディ・スネア

稟「・・・ぜ、全体-3000だと・・・!!」

蓮「黒3無5、パワー7000。
  その効果はなんとスクエアにいるだけで
  相手のユニット全てに-3000がかかるという
  恐ろしいまでにボードアドを稼げる効果。
  禁呪3があるとは言えスクエア全体に
  汚染物処理場が3枚張られている状況
  この1体で再現されてしまうのですから
  恐ろしいユニットです」

稟「-3000ってだけでも今までのサキュバスが
  馬鹿に思えてくるほどの修正値なのに
  それが全体に影響!これ出されたら
  ビート系デッキは相当キツイでしょうね」

 
 

・悪魔の時計館

稟「変形ベース黒版ー」

龍「変形条件はハンデスが決まったとき
  ユニットとしての効果は相手の手札が
  1枚以下なら+2000になる効果。
  ハンデスを主体とするデッキなら
  そこそこの動きをしてくれそうです」

稟「しかもこの子何気に種族に時計が入ってるから
  そのまま新弾の禁呪時計と組むことも可能よね。
  ・・・まぁフロストが制限行っちゃった今
  氷時計にベース入れる枠があるかどうかは謎だけど」

 
 

・サーヴァント・サークル

稟「・・・ブラックホールね」

龍「もしくはサバト・・・と言ったところですね。
  フリーズしていれば○○のベースシリーズ黒版。
  効果は・・・ブラックホールです。
  闘気付きのサバトです。それだけです」

稟「以上終了!!

 
 

・ナイトストーカーズ・クラブ

稟「な・・・なんじゃこりゃ??」

龍「えっと・・・つまりはこのラインにいる以上
  お互いのプレイヤーはユニットのバトルを
  シャッフルした自分のデッキのトップのカードの
  コストで勝負しなければいけない・・・と言うことですね」

稟「・・・おおぅ、これは博打カード好きの
  血が騒ぐぜ・・・(ゴゴゴゴゴゴ

龍「はいはい。
  あとこのカード2-2で出た
  デッキシャッフルメタ(ブルマ等)のカードと
  組み合わせても面白い動きをしますね。
  是非とも狙ってみたいものです」

 
 

・魔獣使役

稟「結合ストラテジー黒版ー」

龍「効果やコストは赤のカードと同じ。
  追加効果はアタック時に相手パワーを
  -2000する効果を付加すること。
  主な結合先のユニットの効果を考えると
  この付加効果は相性が良いといえるでしょう」

稟「バトルに勝つことが前提条件の効果だったしね。
  ・・・あとはまぁ全部おんなじ効果だから
  別に言うことも無いわね」

 
 

・思い出の痛み

稟「・・・え゛??
  2コストでこの効果ですか!?

龍「赤だけではなかったベースX枚フリーズで
  効果発動の除去ストラテジーシリーズ。
  効果は・・・なんと1枚フリーズごとに
  除去範囲が4コスト分増加するという
  かなりの除去範囲。ベース2枚フリーズだけでも
  現存するほとんどのユニット
  3枚フリーズならなにかしらの効果で
  コストが増加していない限りは
  全てのユニットを除去可能・・・と
  2コストの除去ストラテジーとはとても
  思えないほどの超強力ストラテジーです」

稟「いくらノヴァコマを意識してる(?)からといって
  この除去範囲は異常すぎでしょ。
  青黒プラント新兵器登場!って感じねー。
  いやー強い強い」

 
 

・明日には本気を出す

稟「・・・と、昨日も言ってました」

蓮「どこぞの中学生ですか・・・。
  それはともかく効果のほうは
  除外カードを全て墓地に戻すと言う
  逆カオスヘッドとも言える黒2の
  禁呪1ストラテジー。
  用途としては赤黒ドールなどで
  対除外デッキの対応策として
  1,2枚忍ばせておくといった感じでしょうか?
  なんらかの特殊なカードでも出ない限り
  特定デッキメタにしかならないので
  見かける機会はないでしょう」

稟「・・・いつになったら
  このカードの本気が見れるのかなぁ・・・」

 
 
 

稟「よし!2日目終了!」

龍「はいはい。それで稟は
  どのカードが気になりましたか?」

稟「んー、とりあえず
  墓堀公クローゼ、レディ・スネア
  ナイトストーカーズ・クラブ、思い出の痛み
  この4枚はなかなか面白い使い方ができそう
  or普通に使えそうだから気に入ったかな。
  特にレディ・スネアを使ったコントロールデッキ
  ナイトストーカーズ・クラブを使った
  博打デッキは是非とも組みたいわね。
  ・・・こりゃ誰かに組まれる前に
  早くレビュー終わらせないと・・・」

2009年4月20日 (月)

とか言う間にもう2時間近く(いろいろしながら)書いてます

稟「さぁって・・・今日から
  新弾レビュー5日間耐久コースですよ」

蓮「耐久って・・・別にそんなに
  苦になるようなことでもないでしょう」

稟「いやいや、これ結構キツいのよ。
  わりとてきとーに考えてるとは言え
  あれ結構書くのに時間かかるし」

龍「・・・ま、ともかく
  やるからにはちゃんと
  毎日書いてくださいよ」

稟「へいへーい・・・」

 
 
 

D-0:

稟「と言うわけで新弾レビュー
  まずは赤編、どうぞー」

 
 
 

・夢を見るモコロ

稟「・・・で、のっけから悪いけど
  なにこのよえーの

龍「赤2パワー2000のコロボックル。
  一応条件によっては+2000出来ると言う
  能力こそありますが、その条件が
  墓地枚数1枚以下と
  アホほど突破が軽い条件と言うのが問題ですね」

稟「墓地0枚の状況でもプラン2回更新すれば
  それで終わっちゃうのよね。後半になったら
  それこそカオスヘッドでも狙わない限り
  条件満たすのは無理そうだし
  だからと言って狙ってやる価値も無い・・・はぁ・・・」

 
 

・機神兵シャトラ

稟「急襲1、スマッシュのかわりに
  ○○するユニット赤編~」

龍「赤1無1のイフリート。
  スマッシュのかわりに中央の自軍ユニットを
  リリースすると言うなんともまぁ
  変な効果の持ち主です」

稟「統合ルール見る限りは
  なんかすごいスマッシュ値持つやつでスマッシュ
  →このカードでスマッシュするかわりにそいつをリリース
  →再度スマッシュ
  って言う風に特定ユニットの連続スマッシュ
  可能になるっぽいわね。
  ・・・出来るよね?」

龍「出来ないとしてもベースフリーズで
  どこまでも動き回る2コストユニットとしての
  運用は出来ますが、使える効果は
  使っておきたいですからね。
  とりあえず今はQ&A待ちでしょうか・・・」

 
 

・ブッゴ・ゴッボ

稟「おー、おもしろそうねーこれ」

蓮「赤1無2のトロール。
  効果は隣接するバニラユニットを
  フリーズコストで隣接エリアに
  置換する効果。おかれる形式は
  リリース状態な上にクイックタイミング
  発動可能。リリースインに回避行動と
  1枚で様々な動きが出来るバニラ補助カードです」

稟「なによりコストがフリーズだけってのが
  良い感じよね。こりゃバニラデッキは
  また面白くなりそうかな」

 
 

・諜報戦鬼網羅丸

稟「必殺!1万ダメージ!!!

蓮「今回各色にある対パワー6000以上ユニット
  除去カードの赤版。そのダメージ数は
  D-0初となる単体5桁の超数値。
  ・・・ですが、最近はこの数値でも
  融解あたりが悠々と超えてくれるので
  汎用性にかけるのが難点でしょうか」

稟「2回発動だけでも
  ふっつーに超えてくるしね。
  それでもまぁ今の環境なら
  絨毯爆撃使うよりかはマシかな・・・」

 
 

・マグマ・ダンサー

稟「・・・なにこの回りくどい除去」

蓮「今度は赤のメローカード
  除去方法は一度スマッシュに送ってから
  相手がスマッシュを選び墓地に送ると言う
  なんとも特殊な除去方法。
  ただこの方法ならジュッズヴァー等の
  墓地に落ちたときに効果が発動するのユニットの
  効果が発動しないと言う利点がありますね」

稟「そのかわり相手に割るスマを
  選ばせちゃうって欠点もあるけどね。
  ま、色のこともあるし一長一短って
  感じかな」

 
 

・マスター無形ブレード

稟「禁呪団結種族赤版。
  効果はなんとブレードマスター全員
  パワー+1000スマ+1!!
  ・・・ってなんか地味ね・・・」

龍「・・・地味ですね。
  一応ミッドナイトエッジと同様の
  効果も持っていますが、やはり狙うべきは
  その地味かつ強力な支援効果
  ・・・ただブレードマスターには既に
  八双ブレードと言う強力なプランゾーン効果
  ユニットがいますから、採用バランスが
  難しいところですね」

 
 

・牛魔王ミダス

稟「・・・ほんとライカンスロープって
  いろんなところに出張してるわね」

蓮「まぁフォーリナーですからね。
  コスト赤2無3、パワー5500。
  効果は手札のトロールもしくはライカンスロープを
  バトルタイミング4000ダメージの弾丸
  変える効果です。赤のライカンという
  特異さに加えてこの効果。
  どこを取ってもD-0初タイプのカード
  言えるでしょう」

稟「色の都合上カエルライカンには
  組み込みにくいけど、トロールデッキなら
  なかなか面白い動きが期待できそうね。
  ・・・次々にトロールを引いてこれで
  ブン投げる赤青デッキでも組んでみるか?」

 
 
 

・誇りの王ボンガ・ボンガ・ボンガ

稟「まさかのボンガ王復活!
  ・・・いやまぁ大会のプレートとかにも
  出てたけど」

龍「赤2無4、パワー7000、スマ2と
  素のパワーはさほど高くありませんが
  相手よりスマッシュが少なければ
  なんと一気に+2000/+1補正。
  つまり6コストにしてパワー9000の
  スマ3ユニットに化けると言う
  なんとも豪快な効果の新生ボンガ王です」

稟「そのかわりメイン開始時にエネを1枚
  割るって言うデメリットもあるけどね。
  でもそれも懐かしの絨毯爆撃セットを
  使えば済むことだし、なにより自身の効果で
  常時スマ3までもってけるのは美味しいわね。
  ・・・やば、ちょっと使いたいかも・・・」

 
 
 

・激発の魔炎バースト

稟「速攻!補給!!急襲2!!!」

龍「・・・の赤1無5 、パワー2500、スマ2の
  フレイムです。なんともまぁ分かりやすい
  ユニットですね」

稟「まぁそうね。
  それでもベースが3枚リリースで並んでれば
  最初の赤1無2支払いだけ
  一気に2点稼げるってのはなかなかね。
  ベースの並ぶデッキなら
  最後のトドメ要員にはなるかな」

 
 

・メモリーキューブ・オリオン

稟「・・・っておい!
  軍師がこんな博打効果でいいのか!?

蓮「なんともまぁアレな効果で帰ってきた
  オリオン大先生。効果はフリーズコストで
  シャッフルした山札の1番上のカードを
  隣接スクエアに置くという
  三十三万(ryもびっくりな博打効果
  感覚的には山札版かつ博打補正ありの
  初代ゴッファやルドルフと
  言ったところでしょうか」

稟「しかも発動したら効果は強制!
  置きたくないユニットでも強制的に
  置いてしまうと言うなんともまぁ
  強引な効果だことで・・・
  よしっ、気に入った!
  最初のデッキはコレ入りの
  三十三万(ryデッキに決定ね!!」

龍「・・・あいかわらずそんなんばっかですねあなた。
  あぁ、ちなみに三十三万(ry以外にも
  コルヴィッツ同様背炎の陣で
  複数回効果を起動できるので
  そちらを狙うのも悪くないかもしれません」

 
 

・機神兵アミダ

稟「おぉ・・・これまたド派手なこったで・・・」

龍「今回各色にある勝利時効果
  結合時にその効果を効果を増大させる効果
  同色ベースフリーズでの移動効果を持つ
  ファッティユニットシリーズです。
  赤の場合は勝った時にスマッシュ入れの効果。
  結合時にはさらに与えるスマッシュを+1と
  本人のスマッシュ値も考えると
  1体でとんでもないスマッシュを
  叩き込めることが出来ます」

稟「えーっと・・・結合時に勝ってその後
  スマッシュまで持ってくことができれば
  1+1+2で4スマ、置くまで行ければさらに+1スマで
  5スマ。さらにスマッシュに持っていく前に
  もう1回勝つことが出来ればさらに+2で・・・
  って1KILL!? ま た か ! ! !

龍「・・・まぁまだカンノンに比べれば
  ネタ臭溢れる1KILLですし
  さすがに流行ることはないでしょう。
  ・・・もし流行ったら?知りません」

 
 

・爆発兵器実験場

稟「芸術は爆発だ!!」

龍「ワケが分かりません(ゴスッ。
  で、効果のほうは赤3+廃棄除外で
  プラント×3000分のダメージを
  飛ばすプラントベースです。若干コストと
  ダメージ値が釣りあっていないような
  気はしますが、上手くいけば
  赤3の6000~9000火力を各ラインに
  配置できるのは面白いですね」

稟「イタタ・・・えっと、とりあえず思いついた
  利用法としては、除外されるって言う
  コストを逆に利用して『諜報軍団長カイム』で
  何度も使いまわす赤黒プラントバーン・・・って
  とこかな。・・・ただこれ以外じゃ決定打には
  ならないからもう1つなんか欲しいところだけど。
  ・・・うーん・・・」

 
 

・機神像

稟「新弾変形ベースシリーズ赤編。
  赤の場合は勝ったとき変形・・・か」

龍「そしてユニット時の効果は
  アタック時+2000のパンプ能力。
  変形条件を満たすにはやはり融解が
  一番手っ取り早い・・・のですが。
  こんなもの出してる暇ないですよね」

稟「だとしたらやっぱ赤単ウィニー・・・かなぁ?
  でもアレだって結局コントロール相手だと
  『勝つ』なんて条件満たすのは難しいだろうし
  ・・・んーどうしよ・・・」

 
 

・ゲリラ屋のフィールド

稟「・・・で、今度はフリーズしてれば○○な
  ベースシリーズ。赤はスマッシュフェイズに
  ライン上のユニット1体のスマ+1ね」

龍「+1効果発動がスマッシュフェイズの
  初めなので、メインフェイズで
  全滅しない限り空撃ちにならないのは
  従来の対象スマッシュプラス系の能力に
  比べると大きな利点。
  条件を満たすために主に用いられる
  急襲自体ビート向けの能力ですし
  相性はなかなかでしょうね」

稟「↑の方で取り上げた
  『激発の魔炎バースト』との相性もいい
  急襲ユニットを使った奇襲用にはまぁ良いカードかな。
  ・・・急襲持ちメインならば、の話だけど」

 
 

・無常印

稟「で、今回の結合ストラテジーはこんなんですか」

蓮「えーっと・・・少々面倒くさい効果ですが
  ようするに手札の特定色のユニットの数+2分の
  コストのユニットを呼べる門効果の
  結合ストラテジーです。さらに各色ごとの
  特徴として、赤のこの結合ストラテジーには
  結合時に4000ダメージを与える効果もあります」

稟「通常の門との違いはエネルギーを支払わなくて
  いいかわりに手札がないとたいしたユニットが
  呼べなくなると言うこと。手アドを確保する
  方法があれば強いんだけど、それをどうするかが
  問題よね・・・」

蓮「あんまりドローソースを増やしても
  肝心のユニットが確保できないと
  どうしようもありませんからね。
  これも今回扱いの難しいカードです」

 
 

・真・全軍突撃

稟「『真』・・・ねぇ?
  やってることはただの突撃でしょ?

龍「それを言ってはおしまいですよ・・・。
  旧・全軍突撃との違いは
  +5000効果に加え墓地に落ちたときに
  5000ダメージ効果の追加。そしてそれに
  伴い禁呪が2ついた事ですね」

稟「なんか受身になっちゃったって言うか
  なんて言うか・・・。まぁ今回は幸いにも
  『バトルで勝ったとき○○』のファッティ連中が
  各色にいて、そいつらの補助には
  向いてるから見向きもされないって事は
  無いかな。・・・いや、たぶん使われないけど・・・」

 
 
 

稟「・・・ふぅ、疲れたぁぁ・・・」

蓮「お疲れ様です。それで稟は
  今回のカード、どう思いますか?」

稟「・・・シリーズモノっつーか
  各色で同じような効果っつーか
  同じカテゴリーのカードが多いっつーか
  なんつーか・・・」

龍「確かに変形ベースや6000以上除去
  新結合ユニット等共通する効果のカードが
  多いことも事実ですね」

稟「Sレアも似たようなシリーズの
  カードで統一されちゃってるし
  その辺もちょっとなぁ・・・。
  いやまぁその分各色限定のカードは
  面白いカードも多いし、その辺で
  デッキ構築頑張ってみるかなぁ・・・」

 
 

2009年4月19日 (日)

週明け2日連続朝出勤が辛い・・・

稟「とりあえずアタシの曜日別の
  おおまかな行動スケジュール表でもさらさら」

 

月:1~3限授業、その後はナゼベスの大会へ
火:1~4限授業、その後も研究室入りびたり
水:5限とその後にゼミ、午前および昼は空きあり
木:2~3限授業、他は特に予定無し
金:授業無し、一応学食のために学校には行く
土:昼は学食、その後は適当
日:特に予定無し

 
 

龍「ゼミが入ってしまった水曜はともかく
  結局金曜は予定は無くなったんですね」

稟「うん。卒研とか就活とかの
  急な予定でも入らない限り
  このあたりは暇なことになるかな。
  ・・・バイトでもやろっかなぁ・・・」

蓮「そういうわけで身内の人は
  予定を入れるのはこの表を参考にしてください」

 
 
 

D-0:

龍「・・・ところで前にも言っていた
  制限・禁止改定はどうなんですか」

稟「あ、そういやそんなこと言ってたわね。
  んじゃま今日はその話題で~」

蓮「それでは話に入る前に
  まずは今回発表された
  制限・禁止表から公開です」

 
 

■適応開始日以降、禁止カードに指定されるカードは以下の通りです。
・陽気な幽霊屋敷(II-2 No.035)(☆)
・制圧戦鬼煉獄丸(III-4 No.006)
・ラッパ・ドリアード(III-4 No.061)
・機神兵カンノン(IV-2 No.012)

■適応開始日以降、制限カードに指定されるカードは以下の通りです。
・ニトロ・カタパルト(II-2 No.019)
・サイレント・マジョリティ(II-4 No.079)
・精霊の迷い家(III-1 No.140)
・変炎獣ゲルハーピー(III-2 No.097)
・セーブ・ポイント(III-4 No.039)
・骨肉加工場(IV-1 No.071)
・ナイトメア・ソルジャー(IV-1 No.080)
・ジャック・オー・フロスト(IV-1 No.086)
・再改造手術(IV-1 No.120)
・枯れ果てた大樹(IV-1 No.192)

■適応開始日以降、警戒カードに指定されるカードは以下の通りです。
・異界のサキュバス(III-4 No.016)
・融解戦鬼灼熱王(IV-1 No.024)
・大巨人ゴッドファーザーJr.(IV-1 No.177)

 
 

---------------------------------

・制圧戦鬼煉獄丸(III-4 No.006)
・ラッパ・ドリアード(III-4 No.061)

稟「ラッパに関してはもう言わずもがな
  制限でも緑関連のビートなら
  高確率で積まれるってのは
  シーズン制限のときも実感できたと思うから
  禁止化するのは納得。
  ・・・ただ、正直煉獄丸は制限止まりで
  良かったんじゃないかなって思うわね」

 

・機神兵カンノン(IV-2 No.012)

稟「唯一の最新弾からの制限・・・を通り越して
  禁止行きの1枚。そして完全に納得の1枚。
  ぶっちゃけこれ入れるようなデッキなら
  どんなデッキでも1KILL入っちゃうってのは
  戦略重視なD-0では面白くないに尽きる1枚だった。
  ・・・つーかなんでこんな性能で
  GOサインが出たのかは今でも不思議に思う
  つーわけでもう永遠に眠っておいてください

 

---------------------------------

・変炎獣ゲルハーピー(III-2 No.097)

稟「長らく赤緑ビートの先鋒要員を担ってきた
  2コスの超優秀ユニット。
  プランから展開してもスマが入るってデメリットも
  あったけど、やはり+500の補正値
  エネに置けば赤緑2色になれるのは強すぎた。
  基本的には両方3枚入るとは言え、同効果の
  バニーを完全に食っちゃってたから
  制限入りは納得ね」

 

・セーブ・ポイント(III-4 No.039)

稟「融解コンご用達ベース。
  効果のほうは強いかって言われると微妙かも
  しれないけど、2コストベースってレベルじゃ
  なかった事だけは事実。
  これ1枚で黒が無くても融解がさらに
  硬くなっちゃってたから制限行きはしょうがないわ」

 

・骨肉加工場(IV-1 No.071)

稟「プラントコンの要のベース。
  他色のプラントと効果は同じだけど
  やっぱり異界のサキュバス
  フォビドゥンとの相性が良すぎた
  今回またプラント増えるんで
  黒使いの人達はそれで勘弁してやってください」

 
・ナイトメア・ソルジャー(IV-1 No.080)
・再改造手術(IV-1 No.120)

稟「青黒プラント、赤青黒融解etc...
  多くのベース系コントロールデッキで
  用いられた優良補給ストラテジー。
  元のコストは重いものの
  お互い1,2コスまで軽減できて
  手アド+2になるのはさすがに強かった。
  まぁ強かったし納得かな」

 
・ジャック・オー・フロスト(IV-1 No.086)

稟「あんまり納得のいかない1枚。
  確かに1:1交換を要求するフォッグに比べて
  ベースさえ廃棄できればこいつは生き残るのに
  相手のカードだけデッキトップ、その上廃棄される
  ベースによってはさらにアド+になるのは
  強いけど、制限かけるほど強いとは
  あんまり思えない。コレの主な廃棄先が
  レアのリサイクル・センターなんでその分の
  ツケがこっちに回ってきた
  ・・・と言ったところかなぁ?」

 
・枯れ果てた大樹(IV-1 No.192)

稟「現在の赤緑ビート3積み必須ベース。
  悪戯と組めば2ターン目からいきなり
  2エネブーストの超絶コンボになる1枚。
  ・・・なんだが、あれはむしろ
  悪戯がヤヴァすぎただけであって
  この子の責任じゃないと思うのだが・・・。
  こっちを制限にするよりかは
  悪戯を制限化したほうが妥当
  かと思うんだが、さて・・・」

 
---------------------------------

 
・異界のサキュバス(III-4 No.016)

稟「青黒プラントになぜプラントが必要なのかを
  決定付ける1枚。これと骨肉とのコンボが
  青黒プラントの強さを理論付けていた
  ・・・が、まぁ骨肉が制限なので
  今は確かにそこまで怖くないことも事実
  屋敷が制限になったときの
  サイレント・ナイトみたいな感じ?
  まぁ後は新弾のプラントでどこまでこいつが
  頑張れるかどうかにかかってくるかでしょうね」

 
・融解戦鬼灼熱王(IV-1 No.024)

稟「・・・制限じゃないんですか、そうですか。
  ジャックとセーブポイント
  そしてカンノンが逝っちゃったから
  ノーダメージって事はないだろうけど
  ぶっちゃけ赤緑と青黒の強さが
  ガタ落ちしちゃった今、この子
  かなり強くなってる
  ただまぁ融解はこれありきのデッキなんで
  これを制限化するとデッキタイプの1つを
  完全に潰しちゃうってのも事実。
  ・・・でも次あたり制限逝っちゃいそう」

 
 
・大巨人ゴッドファーザーJr.(IV-1 No.177)

稟「この子のせいで
  ウィニー系は
  勝てません
  ・・・まぁレアだし気軽に制限かけられないのは
  分かる。他のパーツの制限化で
  赤緑ビート&緑系融解は結構弱体化したんで
  とりあえずはこの位置でもいいかな・・・」

 
---------------------------------

 
 
稟「って感じかな。
  ・・・あー、疲れた・・・」

龍「お疲れ様です
  ・・・で、全体の感想としてはどう思います?」

稟「うん。ちょっとやりすぎ感は漂うけど
  まぁ確かにこんなとこかな。いつもの通り
  (さすがにアレ過ぎるカンノン以外は)
  全部最新弾以外のカードで揃えられてるし
  その上今回は、前回分の迷い家や
  屋敷を抜けば全部コモンアンコ
  レアに制限がかかってないから
  カードゲーの制限のかけ方としては
  ベストに近い方法になってるわね」

蓮「確かにレアに制限がかかると
  『せっかく集めたのに・・・』と言うことに
  なりかねませんからね。
  そういう意味では確かに
  良い制限のかけ方かもしれません」

稟「個人的には
  枯れ果てた大樹⇔悪戯するフェアリー
  にすれば完璧だったかなって思うわね。
  あとは新弾しだいかなぁ・・・(特に融解)」

2009年4月18日 (土)

そりゃもういろいろと

コネタマ参加中: あなたのTOUCHING WORD(大切な言葉)を教えてください!

 
「女の子を泣かせる時は、セクハラでって決めてるんだ」
(CROSS†CHANNEL)

 

「おばあちゃんが言っていた。
 まずい飯屋と悪は栄えたことはない」
(仮面ライダーカブト)

 

「奴ら、もう勝ったと思っているな」
「そうらしいな。では、教育してやるか」
(バルタザール=ヴォル
&ミヒャエル=ヴィットマン)

 
「過去に 逃げるな
未来に 希望を託すな
今に すべてを生きろ…」
(俺の屍を越えてゆけ)

 

「絵がカワイイというだけで漫画としてはサッパリつまらないモノを「またーり」とか「ゆるーい」とかいう評価で正当化し あまつさえアニメ化してしまう現実」
(元ネタ忘却、たしか「ゆるーい」系の4コマ)

 

「やれやれ、どんな兵器より、小さな子の怒った声ですね。」
「それが、正しい世界ってもんでしょう。
 それを知ったら、みんな馬鹿らしくて
 戦争をやめるんじゃないですかね。」
(ガンパレードマーチ)

 

「それはただ明日がいい日だと証明するために旅をする旅人。
悲しみの鎖を断ち切って、我はそう
幸せを取り戻すためにやってきた。
明日が来たぞ。死ね今日よ」
(ガンパレードオーケストラ 白の章)

 

「権力をかさにした物言いこそ、人生ウィナーへの秘訣。
よい子のみんなも、虎の威を借りたり権力をかさに
人生勝ち組に入ってほしい。」
(おたく☆まっしぐら)

 

世界的規模で見てももっともダメ人間達による、
世界規模で見てももっとも愛されているイベント。

それがコミックフェスティバル
通称:コミフェ

書きたい・伝えたい・(儲けたい)と言う送り手。
欲しい・参加したい・(転売して儲けたい)受け手。
宣伝・告知したい・(グッズ売って儲けたい)企業。

その他、正体不明な者たち。

すべてが、なにかに導かれるように。そして――。
(らくえん~あいかわらずなぼく。の場合~)

 
 

(今までやったゲームの中でナンバーワンは?)ハープーン2。
ゲームで感動した時。「CIV-2」
自国の辺境都市にせまる蛮族の騎兵軍。防衛隊はすでに全滅。新造した防衛ユニットの完成までどうしても1ターン足りない だが近くで開墾していた開拓団ユニットがその進路上に立ちふさがりそのわずか1ターンを稼ぐ為 全滅した。その彼らと連中の決意を思う時だ。
ええと 3番目の質問(ファーミ通のベイングランドストーリー レビューで40点満点でしたヨネ?)だけど思うコトなんか何もね――。
ただゼルダは2兆億万点。
ああ あとあんたらは 本当の糞人間だ。
(進め!!聖学電脳研究部)

 

「・・・金は、神か?」
「力、さ。神よりゃよほど役に立つ。ロック、こいつを除いて何に価値を求めるんだ、あんたは?神か?愛か?笑わすぜ。あたしがくそがきの時分に地べたを這いずり回ってた、あのくそ溜じゃ、どういうワケか神だの愛だのはいつも品切れでね。物のわからねェ時分にゃ、神様に泣いて縋ったりもしたものさ。まあ―――そいつを信じられたのも無実の罪でおまわり共に半殺しにされた夜までだ。貧乏地帯に住んでるってだけの理由だったのさ。力もねえ神もいねえ中国人のメスガキに頼れるものはいったいなんだ?そいつは金だ。そして銃だ。この2つがありゃ天下太平だ。」
「嫌なこと聞いたな。悪かっ・・・」
「うるせえ。同情が欲しくて言ってんなら、もっと色付けて話をするよ。要するに人生の刃の上じゃ大切なことってのはそれくらいしかねえって話だ。正常位じゃ誰もイけねんだよ、ロック」
(BLACK LAGOON)

 

「なッ、なんでだよッ
なんで人を殺したりするんだよッ」
「傭兵が何のために?
金だよ。
俺たちが戦った連中の目的は主義や主張、体制の打倒や体制の維持のため、侵略のため、防衛のため、故郷のため、家族のため、女のため、麻薬のため、食いもんのため、いろいろだ。
俺たちはそういうの・・・・・わからなんねぇ。大事な事だっていうのはわかる、でもそういうの別に銃を取らんでもなんとかなるんじゃねえの、と思う。つうか銃を取ることにそういう意味なんか必要なのか?二束三文のはした金で充分じゃねぇのかと思う。
逆にいえば、だ。
二束三文のクソ駄賃が俺たちにとっては命を掛けるのに足りてしまうんだ。二束三文の金で世界中あっちゃこっちゃ出向いてって二束三文でブッ殺したり、ブッ殺されたり。しかも、誰にいわれたワケでもなく好きこのんで、だ。
戦場での二束三文の方が。
自分の命や 他人の命より 重い。
ウチの家計は割りとそーいうホントの人間のクズの家計なんだ。悪いが学校でいじめられても仕方ないかもなー。いや、なに、おまえもそのうちわかる時が来るんじゃないかな。
なにせ
ホラ
お前は俺たちの孫だ。」
(HELLSING)

 

①与えられた仕事を忠実にこなす人も必要です
②目標を大きく上回る結果を出す人は偉いです
③いわれもしないのに、誰もが思いつかない未来の技術を披露してくれる人は天才です。言葉もありません。
④だけど、フツーにやっていればできることを、あえてややこしくして、無駄な努力に努力を重ね、あげく結果を評価してもらえない人がいます。
私は好きです
和みます
(奇想天外兵器 NEW EDITION)

 

「需要と供給があって、売った奴と買った奴がいて、儲けた奴と使った奴がいる。みんなハッピーだ。どこに文句がある?」
(友人談)

 

「ホ○エ○ンがなんで捕まったか知ってるか?○律○反?証○取○法?違う違う。あの程度の事なんざどこのどいつも犯(や)ってるレベルさ。みんな口に出さないだけでたいした事じゃない。基本中の基本ってやつ。その程度で人が捕まってりゃ円経済なんかあっという間に崩壊だ。
じゃあ何故かって?調子に乗ったから。それだけだ。パッと出の若造が調子付いてじいさん共の機嫌を損ねたから。それ以上でも以下でもねぇ。
出る杭は打たれる。つまりはそーゆーことだ。アンタも気をつけとけよ、坊主。」
(友人談)

 

「そうだな。とりあえずここに遺書でも書きな。文面はこうだ。『私が死ぬのは親の責任でも先生の責任でも友達の責任でもアニメの責任でもゲームの責任でも社会の責任でも政治家の責任でもありません。たぶん新聞とマスコミの責任です。あと私の死体はとっとと生めるなり捨てるなりしてください。戸籍からも外してください。親族呼んだり葬式やったりしたら呪います。以上終了』だ。これで誰にも迷惑はかからん。万々歳だ。ほれ、とっとと書けよ。おっ死んでいいのはその後だ」
(友人談)

 
 
 

稟「・・・ふぅ、こんなとこかな」

蓮「・・・また妙にマニアックと言うか
  どこか(いろんな意味で)黒い台詞が多いと言うか
  なんと言うか・・・」

龍「と言うかその中でも群を抜いて
  (友人談)の台詞が酷いですね。
  ・・・本当に何なんですか、あなたの交友関係は?」

稟「いやぁ、あはははは・・・」

 
 
 

D-0:

稟「新弾レビュー先行公開分最終回!」

 
 
 

・花園の歌姫

稟「モンコレからの出演のフォーリナーね」

龍「効果はストラテジー限定のアンタッチャブル効果
  緑のユニットの全体パンプ効果。
  どちらも強力かつ原作効果を忠実に再現している
  効果といえるでしょう」

稟「特に後者の能力は普通に考えて強いわね。
  今の赤緑ビートなんて赤緑って名前のわりには
  だいたいのユニットは緑で構成されてるし
  普通に入ってくるんじゃないかなぁ・・・」

 
 
 

・妖精の社交場

稟「・・・いや、普通にヤヴァイって、コレ!」

龍「ベースフリーズで山札1枚を除外。
  そして緑Xを支払いでそのエネルギーを
  リリースインと言う超エネブーストベース
  単純に考えて2ターン目にプレイスタートで
  1ターンに1度フリーズするのなら
  3ターン目エネブースト効果起動で1エネブースト
  4ターン目で2エネブースト・・・
  さらに3ターン目にもう1枚追加で両方を
  フリーズさせ続けていれば
  4ターン目で3エネブースト
  5ターン目で5エネブースト
  6ターン目で7エネブースト
  ・・・とワケの分からないブーストが可能になります」

稟「しかもエネルギーはリリースインなワケだから
  エネブーストするタイミングぐらいしか隙はない。
  途中で割られたらそりゃ痛いだろうけど
  ぶっ壊れカードなんじゃないコレ?
  やばそうな気配しかしないなぁ・・・」

 
 
 

稟「・・・と、言うわけで今回の先行公開分の
  レビューは終了!」

龍「正式なカードリスト公開は週明けの20日からですね。
  ・・・と言うわけで、週明けからもよろしくお願いしますよ」

稟「・・・やら無いとだめ?」

龍「だめです♪(ニコリ」

稟「・・・うー・・・」

2009年4月17日 (金)

・・・ってなんか宣伝っぽいな・・・

稟「今ユメタウン2階の遊迷舎で
  『給付金回収キャンペーン』とか言う名目で
  D-0の3-2~4-2までのBox1つずつの5Boxセット
  12000円で売られてます。
  回収するならどうぞお勝手に」

龍「あれ?稟は買わないんですかそれ?」

稟「んー・・・アタシは別に
  その弾のカードでそこまで欲しいカードって
  今ないし、別にいいかなって感じ。
  ・・・あんまりお財布も余裕ないしね」

龍「・・・だそうですので
  中四国圏の人で欲しい方がいましたら
  遠慮なさらずに是非ともご購入ください

 
 
 

D-0:

稟「新弾レビュー、赤編第2弾~」

 
 
 

・機神兵ラセツ

稟「やっぱり『急襲』ってそういう能力か・・・」

龍「ベースを2枚寝かせると移動コストが0になる
  『急襲・2』とともに『補給』。さらに
  アタック時に+2000の3つの能力を持った
  5コスト5500のイフリートです。
  『急襲』以外真新しい能力はありませんが
  ベースを3枚張っていれば2コストで出て
  しかもその後0コストで1歩前進可能と
  かなり軽い動きが可能になるのが利点です」

稟「赤2で出てきて1回だけ0コスト前進。
  まぁベースが並んでたら早いって行ったら早いけど
  所詮はそこまでって感じはするわね。
  まぁ急襲がどういう能力かって言うのを
  示しただけのユニットって印象っぽわね・・・」

 
 
 

・ブレイブ・スパーク

稟「ノヴァ・コマンドのベース版!
  ・・・それだけ」

龍「・・・本当に『それだけ』ですね。
  ベースを多用、しかもなるべく3枚残すプレイングを
  するデッキならなかなかの強さでしょうが
  ユニット展開重視の赤単ウィニーや
  ベースをさっさと割ってしまう赤緑ビートや
  融解では少々使いづらそうな印象
  後の評価は・・・環境次第でしょうね」

稟「安定してベースを3枚並べられるデッキなら
  ノヴァコマよりも使い勝手はよくなるだろうけどね。
  同じパックで出る『急襲』との相性も悪い
  今のところの評価は微妙かなぁ・・・」

 
 
 

稟「・・・前も言ったとは思うけど
  アタシとしては『ベースをX枚フリーズ』よりかは
  『ベースがX枚フリーズしているなら』
  って効果のほうが欲しかったんだけどなぁ・・・」

蓮「そちらの方が急襲との相性も
  良かったでしょうからね。
  ・・・ただ、ノヴァコマの相互互換が出たということは
  他のコマンド系のストラテジーの互換が出る
  と言う可能性もありますね」

稟「お、それいいわね~。
  リセット・コマンドの相互互換は欲しいなって
  思ってたし、それが出てくれるなら嬉しいかなぁ・・・」

2009年4月16日 (木)

考えようによっちゃ人生最大のピンチですよ


コネタマ参加中: GWのエピソード教えて 【コネタマ選手権】

稟「・・・ゴールデンウィーク、ねぇ・・・
  去年は初日から風邪にかかったり
  一昨年はなぜか質素倹約期間になっちゃったり
  ここ数年ろくな思い出が無い・・・」

龍「半分以上自業自得でしょう、それ?」

稟「そして今年は親が来ると言う悲劇
  ・・・マジ誰か助けてください
  よろしくお願いします」

龍「・・・いやどうしろと?」

 
 
 

D-0:

稟「新弾レビュー、青編2弾!」

 
 
 

・断裂の魔氷クレバス

稟「・・・なにこのレオンハウルっつーか
  炎水剣もどき・・・」

蓮「特定コストのユニットの全トップバウンス
  バウンスした分のドローと言う2つの便利効果を
  持つ8コストの禁呪3ユニットです。
  見た目は派手ですがやはりその禁呪数
  軽減不可の8コストと言う重さが
  気になりますね」

稟「一応アニヒレイトと同じくプレイ以外でも
  効果は発動するようにはなってるけど
  ダサイとか他の色の禁呪カードを
  積みづらくなるのは混色で強い
  青としてはきついわね。
  ドローでさらにアドを取れるとは言え
  使いどころは難しいかなぁ・・・」

 
 
 

・ピカレスク・ロマン

稟「『滅びの翼アスモデル』思い出した」

蓮「・2ドロー
  ・手札のユニットをショートカットプレイ
  ・手札のベースをショートカットプレイ
  の3種の効果から2つを選んで発動する
  自由度の高い6コストストラテジーです。
  僕はどちらかと言うとMTGっぽいと思いましたね」

稟「・・・あー、確かにMTGって
  こう言うカード多いわよね。
  複数の効果からいくつか選ぶとかそういうやつ。
  とりあえずカードの効果のほうは
  たぶん1つ目の効果の後
  2つ目の効果発動って言うパターンが鉄板でしょうね。
  ちょっと重いのは気にはなるけど
  ↑のクレバス とのコンボも可能だし
  構築次第ではサプライズカードとして
  1枚ぐらい挿す分には悪くは無いかな」

 
 
 

龍「そう言えば今回は先行公開カードと共に
  新制限についても発表がありましたね」

稟「みたいね。いやぁ、今回の制限のかけ方は
  いつもに増して派手だったわねー。
  前に言ってた『大量に制限・禁止かけます』って
  のをいきなり実行に移してくれちゃった形?
  とりあえず今はあんまり時間も無いから
  それについての考察は先行公開が途切れる
  週末に回すって事で」

2009年4月15日 (水)

そのかわり飽きが早い器用貧乏です

コネタマ参加中: あなたの“プチ自慢”を教えて!


稟「・・・え?地元自慢の次は
  自分自身の自慢しろって?
  うーん、とりあえず・・・」

 
 

・知識は広く浅く派
 サブカル知識に関してはどのジャンルでもそこそこ

・順応性が高く、慣れが早い

・ことゲームに関しては
 かなりの慣れの速さを誇る
 1年のゲームクリア本数は100本以上で
 コンシューマからフリー、18禁とジャンルも広い

・指先のバランス感覚には自信あり
 (指の上に傘とか立たせるアレ、3時間はもつ)

 
 

稟「んー・・・こんなとこ?」

蓮「ゲームとかサブカル知識とか
  妙にヲタっぽい自慢ばかりですね」

稟「はっはっはー
  ゲーム脳(仮)ですからー」

龍「・・・一般人からすれば
  しょーもない自慢ですよね」

稟「ほっとけ!」

 
 
 

D-0:

稟「新弾レビュー白編第2弾~」


 
 

・エヴァンジェリカル・エンジェル

稟「・・・なにこの
  白いメローカード

蓮「ユニットのステータスおよび
  その効果は・・・まぁメローカード。
  ただ除去の行き先がデッキボトム
  後々の回収のしづらさはD-0史上最高級
  種族シナジーさえ気にしなければ
  この系統のユニットの中では
  最高クラスの強さでしょう」

稟「Sレアなのが問題だけど
  融解対策のカードが増えたのは
  嬉しい限りね。
  あとは・・・まぁ、なんだ。
  ホーリー・ブーメラン涙目・・・」

蓮「・・・まぁあの子は
  特定カードメタ効果のはずが
  全然対策になっていないと言う
  悲しい子でしたからね。
  ・・・でもたまには思い出してあげてください」

 
 

・緊急防衛都市

稟「・・・と、こっちは赤緑ビート対策ですか」

蓮「今までのコストを払う変形ベースと違い
  相手にスマッシュが入ったときに変形
  すると言う新しい形の変形ベース。
  通常のスマッシュはもちろん効果による
  スマッシュでも変形可能なので
  先行2ターン目にコレを置ければ相手は
  バニー系のユニットがかなり置きづらくなるでしょう」

稟「サイズもそこそこでアンタッチャブル効果も
  持ってるし、メタしだいではサイドの選択肢には
  なるくらいかな」

 
 

稟「つーかなんか今回
  Sレアに欲しいカードが多いわねぇ」

蓮「前回のパックはSレア枠が
  あまり良いカードはありませんでしたからね。
  ・・・ただ、あまりこう言うカードを
  出られてもそれはそれで困るのですが・・・」

稟「カタストロフとかティアーみたいな
  派手かつ専用デッキなら強いって言う
  親玉的なカードだったらいいんだけど
  このエヴァみたいに普通に使い勝手の
  良いカードをSレアで出されても
  困るのよねぇ・・・。
  環境によっちゃこういうカードって
  3枚必須になってきちゃうし」

龍「だからと言ってあまり使えないカードを
  Sレアで出されても困りますし・・・
  難しいところですよね」

2009年4月14日 (火)

カードゲーマーの宿命です

稟「D-0フォビドゥン
  MTG神話の水盤
  ヴァイスリームシアン
  Chaos咲畑 梨深にetc...
  最近欲しいカードに事欠きません」

龍「・・・欲しいのはいいけど
  少しはお財布の中身を考慮して
  行動してくださいよ」

稟「・・・バイトでも始めよっかなぁ・・・」

 
 
 

D-0:

稟「新弾カードレビュー黒編part2!」

 
 

・レディ・アルストロメリア

稟「ナイトベアpart2って感じ?
  黒のファッティ除去効果持ちのサキュバスね」

蓮「スクエア以外からスクエアに置かれるときに
  墓地の『上から』3枚除外しないと
  そもそもスクエアにさえ置かれないと言う
  デメリットも存在しますが、パワー6000以上の
  ユニットを問答無用で1枚破壊できるのは
  かなり強い効果とも言えるでしょう」

稟「イメージ的にはナイトベア+ノエルって感じ?
  破壊するユニットを選ぶのは相手だから
  エスティとかセーブポイントとかも突き抜ける
  ってのは融解とかには結構効きそうね。
  ・・・ただ赤緑相手には、スカルジャイアント相手に
  この効果を使おうとしてゴッファJr.で回避される
  ってオチになりそうな気がするけど」

 
 
 
・監獄時計アルカトラズ

稟「帰ってきたぞ!
  我らの時計デッキが今帰ってきたぞ!!

蓮「4thに入ってから日の目を見ることの無かった
  団結種族が帰ってきました。
  気になる効果は簡単に言うと
  (クライン+ハーブス+黒死戦鬼病毒王)÷3
  と言ったところでしょうか?」

稟「禁呪2こそ付いてるものの
  時計が墓地に落ちただけで2ハンデス
  明らかにオーバースペック効果。
  しかも場に出ても墓地が10枚以上なら
  しゃろ~ん並にでかくなるこの強さ!
  3枚積んでもダサイ×3を追加で積めるし
  これは十分組む価値あるわねぇ~♪」

 
 
 
稟「団結きたねー君たちー」

蓮「ISEエビはともかく団結種族の収録は
  3-4以来ですからね。
  これだけあからさまに強化カードが出たということは
  他の団結種族も強化されるということでしょうし
  エビ使いやアメーバ使いの方々には朗報でしょうね」

稟「団結は使ってて楽しいデッキが多いから
  楽しみね~。とりあえず新弾発売後最初に作る
  デッキはドラゴンコンと時計コンで確定かな」

2009年4月13日 (月)

左目が逝ってるのは元からです

稟「今日身体検査がありました。
  以前は2.0あった右目の視力が1.2まで
  0.4付近だった左目の視力が0.2まで落ちてました。
  ・・・まじか・・・」

龍「落ち着け。
  ・・・とりあえず
  PCとゲームのやりすぎでしょうと言っておきます」

稟「工学部生だからその辺はしょうがないわよ。
  さて、この目もいつまで持つのやら・・・」

 
 
 

D-0:

【赤青白 産卵融解】

・赤 ×7
ユニット×8
2 グレネード・シューター
3 融解戦鬼灼熱王
2 機神兵カンノン

 

・青 ×23
ユニット×6
3 粉雪の魔氷パウダースノー
3 ジャック・オー・フロスト

ベース×9
3 魔王の三角海域
3 リサイクルセンター
3 産卵科病棟

ストラテジー×8
3 再改造手術
2 ゲーム・オーバー
3 ダークサイド・ソウル

 

・白 ×8
ユニット×2
2 機械竜エスティタート

ベース×6
3 電脳神の聖地
3 聖剣の湖

 

・青白 ×2
ユニット×2
2 鎧闘士エビゴールド

 
 
 

【サイドデッキ】

・赤 ×3
ベース×3
3 火焔車

 

・青 ×7
ユニット×5
3 ローグ・ロングホーンビートル
2 ギガント・シーラカンス

ベース×2
2 魔氷の洞穴


 
 
 

稟「で、一昨日使ったデッキ。
  赤青白産卵融解コンよ」

蓮「通常の赤青融解に融解等の強力ユニットの
  ショートカット召喚に使える産卵を加え
  さらに様々なデッキへの対策のために
  白のカードを何枚か加えたデッキです」

稟「回してみた感想としては
  再改造聖剣あんまり回ってなかった
  ように思えたわね。
  前者はわりとベースを割っちゃうこのデッキの都合上
  あんまり安定したドロソにならなかったこと。
  後者は・・・単純に保険用にしかならず
  出てもすぐには用途は無く、肝心なときにいない
  パターンが多々あった事が理由ね。
  ・・・でも、再改造はともかく聖剣の方は
  減らしちゃうとベースも白のカードも
  足らなくなっちゃうから
  下手に減らせないのよね。
  なんか良いカードないかなぁ・・・」

蓮「決意とかならどうです?
  融解にはちゃんと刺さってくれますし」

稟「それも考えたけどアレって今のメインメタの
  ・赤緑ビート
  ・赤青+α融解コン
  ・青黒プラント
  の中じゃ融解にしか刺さらないから
  メインに搭載する分には不安を感じるのよねぇ・・・。
  ま、それでも十分融解だらけな環境だし
  ちょっとそれも考えて調整してみるわ」

龍「・・・まぁあと1、2週間もすれば
  新弾発売でそれどこの話じゃなくなりますけどね」

2009年4月12日 (日)

しかも岡山はICOCA対応と言う悲劇

稟「学生証がIluCaに対応したのに
  肝心の電車のほうは琴電にしか対応してない
  罠」

龍「罠って・・・もしかしてもうお金を入れたりとか?」

稟「・・・だって、割引になるとかいう話もあったし・・・
  岡山行く時に便利かなぁって・・・」

龍「・・・入れたんですね」

稟「ちくしょうめ・・・アタシの5000円が・・・(シクシクシク」

 
 
 

D-0:

稟「つーわけで昨日言ってきた
  ツアー中四国のレポートでーす」

蓮「いつもの通り現地で取ったメモの
  修正版になります。それではどうぞ」

 
 
・1回戦 青赤産卵融解○○
1戦目
のっけから同系対決
こちらは先手でエスティを産卵
相手は産卵2枚張られて融解2枚がセット状態
そしてそれらが一気に2枚出て来る
しかし相手の手札とベースがない時に
こちらも融解を出し2:1交換を持ち込む
その後相手が体制を立て直してるうちに
こちらの2体目の融解でカンノンを決め勝ち

2戦目
相手は序盤から順調にベース張り
その後サイドからの対策カード思われる
ローグ・ロングホーンを2枚展開される
だがジャック・オー・フロストを連発し
デッキトップに送ったあと先に出しておいた
融解で2体を一気にスマッシュに送り込む
相手も融解を出し産卵コンボを
決めようとするがそこはこちらも
サイドから投入したローグで阻止
残ったこちらの融解が殴りきって終了
 
 
・2回戦 青黒プラント××
1戦目
エネに埋めたカードからプラントなのは
すぐ分かったので電脳神フル稼動モード
相手のベースを出たところから割りまくり
ペースを奪うプレイングに入る
ついでにエスティと融解も出しさらに
ボードアドを奪いにかかる
だが融解はナイトベアにより阻止され
こちらはドロソの連発でデッキがピンチに
そして最後、リサイクルが強制効果なのを忘れる
プレミを犯してデッキ切れで負け
痛い…

2回戦
こちらは序盤から失恋、フリーズクロックでの
ハンデスを決められまくる
出て来るメローなりをなんとか捌くものの
序盤に決められたハンドアド差を埋めるため
プランからの展開に終始したためまたデッキが…
最後はエビゴールドを聖剣ラインに展開し
なんとか残りのスマッシュを叩き込もうとするものの
骨肉とフォビドゥンをプレイされ相打ちを取られる
そしてデッキ切れで負け
 

 


・3 赤青白産卵融解○×
また同系(今度は色も同じ)
似たようなデッキなので睨み合いが続く
産卵があるのに手札にファッティが無かったり
いろいろと噛み合わずグダグダな展開
ただ相手がドロソ使いまくるので
デッキアウト狙いでちょっと泳がせる
最終的に押し切られそうになるものの
デッキ切れそうになった相手が投了

ダサイ2枚引き…まぁよくある
融解と産卵揃ったのに
ベース割り要員引かない…まぁよくある
3枚揃ったベースを船首で歌う魔女で戻される
…いやそれキツイわ
その後の展開がもたついている間に
船首魔女でカンノン決められ負け
手札に電脳神あったのに
すっかり失念してた…

 

 



・4回戦 赤緑融解ビート××
1戦目
いつもの赤緑のブン回りで
一気に4エネ差ぐらいつけられる
さらにダサイ2連発
そして手札に迎撃ユニットが無い状態でカンノン
…無理…

相手さんまた2エネブースト
返しのターンで悪戯をパウダーで踏んでなんとか抑える
しかし最速展開の赤緑に追いつけるはずも無い
ゲルピ2体展開され
さらにこちらの融解プレイに
融解プレイ→効果移動で対応されボードアドを取られる
その後融解を絡めた一気に7点受ける
ハハハ、はえー…


 

 




・5回戦 赤緑カンノンビート
(Dullさん@ふてーきこーしん)
1戦目
初ターンダークサイドソウルプレイで
なかなか好調な出だし(相手が)
相手は順調に展開するなか
こちらは手札が噛み合わずもたつく
なんとか除去を繰り返し押さえるものの
エビゴールドプレイにスカーレットを合わせられた後
カンノンを決められ乙

2戦目
また手札とプランが噛み合わずもたつく
融解プレイには間に合わなかったり
シーラカンスプレイに青エネが足りなかったりetc...
そんな中相手はダサイ2連発決まるなど快展開の連続
最終的にはゲルピでカンノン決まり乙

 
 
 
・結果

9ポイント
44位

…苦ポイント&DEATHナンバー…



・ps
司会じゃんけん強すぎ
お楽しみ賞のじゃんけんで3回全滅て…

 
 
 
龍「相変わらずプレミが目立つ
  結果ですね。まったく…」

稟「…いーもん、もう権利持ってるから
  そこまで勝つ必要性も無いんだもん!」

龍「………(ギロリ」

稟「は、はい、すいません、善処します…」

蓮「はぁ…。
  あ、ちなみに5回戦で当たったDullさんから
  相互リンクのお誘いがありましたので
  リンクさせていただきました。
  今後ともよろしくお願いします」

2009年4月11日 (土)

100枚も入ってるのに一瞬で無くなるアレ

稟「まーたインナースリーブに使ってる
  パーフェクトスリーブが足りなくなってきた件」

龍「新弾を買うたびにRの保護用や
  新デッキの構築等に
  どんどん浪費されてきますからね。
  ・・・本当にBox買いでもしたらどうです?」

稟「うん、余裕ができたらその予定。
  ・・・どっかにパースリ安値で売ってる店ないかなぁ・・・」

 
 
 

D-0:

稟「新弾れびゅー赤へんー」

 
 
 

・ライトニングホーン・ドラゴン

稟「ちょっ!!
  なんでカタストロフが
  4コストになってるの!?」

龍「と言っても効果範囲は
  ベースラインだけですけどね。
  とはいうものの4コストにして6000のパワー。
  デメリットとしてスクエアからスクエアに
  置かれるごとに3枚デッキが削れると言う
  効果もありますが、構築しだいでは
  墓地肥やし効果とも取れるので
  これまた弄り甲斐のある効果。
  総じて強いカードと言えるでしょう」

稟「居残ってさえいれば実質電脳神
  みたいなベーススペース制圧力
  が発揮できるはずだから
  ベース準拠のデッキ相手だと出されたら
  キツイことこの上ないでしょうね。
  赤のベース対策カードとしても
  最高級のカードになるでしょうし
  これは3枚集めたいわね~。
  ・・・Sレアだけど」

 
 

・ドラゴンの山脈

稟「ふーん、ドラゴンコスト無視プレイねぇ
  ・・・って強っ!!
  なにこの(良い意味で)超ぶっ壊れカード!!

龍「ドラゴン系デッキの救世主となりうるか?
  全てのドラゴンをプレイコスト
  1ターンに1度、ノーマルタイミングで
  全て赤2無2に変える5コストベースです。
  ジュッズヴァーやカタストロフと言った
  大型ドラゴンのコスト踏み倒しはもちろん
  エキドナやエスティタートの
  別の色のドラゴンも
  全て赤2無2でプレイ可能
  これは多色ドラゴンデッキが
  かなり強化されることになるでしょうね」

稟「あくまでもプレイコストの踏み倒しだから
  プレイ時の効果もきっちり使えるってのは
  実に美味しい効果よね。
  あぁ・・・早く使いたい。
  早くアタシの赤白ドラゴンデッキに
  組み込みたい・・・」

 
 
 

稟「『強い』ってコンセプトのわりには
  なんか微妙なカードが多いなって
  思ってた時期がアタシにもありました。
  ごめんなさい。今回のカードは
  冗談抜きで強いです、いやマジで」

龍「先に紹介されたアニヒレイト・ドラゴンと言い
  今回のドラゴン関連の2枚といい
  赤の先行公開カードは
  強いカードばかりですね。
  特にドラゴンの山脈は
  最近押され気味だったドラゴンデッキの
  名誉挽回のキーカードとなるでしょう」

稟「それにこれが出るって事はすなわち
  他にも大型のドラゴンが出るって事だしね。
  無論赤以外でも出る可能性はあるだろうし
  これはドラゴン系デッキ好きなアタシとしては
  喜ばしい限りね。・・・また新弾で
  白で強いドラゴンとか出ないかなぁ・・・♪」

2009年4月10日 (金)

アレは無理ゲー

コネタマ参加中: 春なのに・・最近イライラしたことって何?

稟「イライラしたこと・・・あー
  本来受けるはずだった授業が休講で潰れたんで
  その授業のせいで受けられなかったもう1つの授業を
  ためしに受けに行ったら担当が○木で
  死にそうになった

龍「死にそうになった・・・とは具体的に?」

稟「えーっと、これはその人の授業の仕方なんだけど
  最初っから最後まで終始ものすごいスピードで
  ホワイトボードに重要事項を
  延々と書き続けるのよ。
  しかも字は壊滅的に汚いから
  地球上に存在する生物では
  解読不能な宇宙語
  1スペースに2,3文字は絶対存在するから
  その辺の文字は前後の文脈から推理するしかない。
  しかもその間にこれまた超重要事項を
  口頭のみで説明するもんだから
  もうたまったもんじゃない。
  無論参考書も配らないから
  これら全てをノートに写さないと
  まともにテストも受けられないってことになる。
  や っ て ら れ る か !
  ・・・と、、まぁこんなとこ」

龍「それはそれは
  上級者向けな授業なことで・・・」

稟「1回目の授業だから少しはマシかなとも思って
  受けたけど、やっぱりいつもの通りだったし・・・。
  ・・・もうあの人の授業は絶対取ってやんねぇ・・・」

 
 
 

D-0:

稟「新弾レビュー緑編~」

 
 

・神を討つ魔剣の勇者

稟「・・・なにこのイラスト超かっこいいのに
  名前も超厨臭い勇者ちゃん」

蓮「帰ってきた緑の厄介極まりないエース。
  ユニットやベースが墓地に落ちるたびに
  エネルギーを2枚縛る効果持ちの
  5コスト7500ユニット。
  前回の勇者に比べ若干攻撃的かつ
  ベース環境メタな効果になりました」

稟「こんな奴がいる状態でベースなんか
  よっぽどのことが無い限り破棄しては
  くれないだろうから、基本的には破棄しようと
  したところに前の勇者と同じでカウンターで置く
  もしくはこっちから積極的に攻めないと
  いけないのよね。禁呪も1付いてるし
  旧勇者とどっちが使いやすいかって言われると
  微妙なとこね・・・」

蓮「どちらにせよ厄介な効果なことには
  かわりありませんけどね」

 
 

・新生獣V・ヴァナジオン

稟「・・・ん、んー・・・」

蓮「勝利時にユニットかベースをエネルギーに除去。
  結合時にはさらに追加でもう1枚除去
  そしてベースをフリーズで横に移動するという
  移動系効果まで持っている大型ガーゴイルです。
  確かに勝ちさえすれば一気に3:1交換を
  可能にするユニットなのですが
  その効果と7と言うコストのわりには
  パワーは6500と少々小さめなのが難点です」

稟「補給とかも持ってないし
  普通に出す分にはそんなに強いとは思えないわね。
  結合先の『デベロップ・コロニー』が例の
  初代禁呪ストラテジー効果を持ってたら
  話は変わる・・・ぐらいかなぁ」

 
 

稟「・・・うん、どっちも派手っちゃ派手よね」

蓮「出来ること自体はかなり影響力のある
  効果ですからね。ただこの高速化環境のなか
  これだけ重いユニットをどれだけ早めに
  展開できるかどうかが
  重要なポイントになって来るでしょう」

稟「・・・いやまぁぶっちゃけると
  どっちもただのオーバーKILLカード
  これを核にするデッキとか
  ネタに他ならないとは思うけどね」

龍「またそんな発売前から
  評価を貶めなくても・・・」

2009年4月 9日 (木)

ねぇよ

コネタマ参加中: あなたの“ふるさと自慢”をひとつ!


稟「ふふふ・・・
  はぁぁぁっはっはっはっはぁぁぁぁ!!!

龍「え゛!?こんなネタで!?」

稟「よしっ!よくぞ聞いてくれた!!
  それではアタシの田舎の話!
  どうぞっ!!」

 
 
・県の有名都市2つに板ばさみにされ
 いまいちぱっとしない

・川沿いにマラソンコースが存在するが
 しょっちゅう水没する

・甲子園の試合が延長に入ると”帰られへん”

・全国的に見ても結構長めの商店街があるが
 9割9部廃墟

・駅前の百貨店から隣のビルや駅に伸びる橋があるが
 存在価値は薄い

・人口20万人以上の特例市だが
 ぶっちゃけ田舎

・そのくせ地元情報を垂れ流すケーブルテレビ局がある

・でも隣にもっと微妙な立場のちっっっちゃい市があるせいで
 下手に田舎者ポジションにも立てない微妙な立場

 
 
龍「って一つも褒めてないじゃないですか!!」

稟「えー、だってあそこってぶっちゃけ
  褒められるような所なんにもないし。
  微妙に田舎なもんだから
  評価に困るのよ・・・」

龍「なら自慢しようとするな!(ゴスッ」

 
 
 
D-0:

稟「新弾レビュ~その3~」

蓮「今日は白編のようです。
  それでは、どうぞ」

 
 
・救護所を守る獅子

稟「これはいい環境メタカード・・・?」

蓮「自ターンメイン開始時に2コスト以下のベースを
  強制的に1枚割る白の2コストライオンです。
  相手が補給効果や融解王効果を使うため
  置いていた1コストベースを
  強制的に割り続けたり、逆に自分の破壊時効果の
  ベースを割り続けアドバンテージを取ったりと
  構築次第ではなかなか厄介な動き
  してくれるでしょう」

稟「3コスト以上のベースは引っかからないから
  電脳神とかを張ってても大丈夫ってのは美味しいわね。
  問題はサイズの微妙さ、かな・・・」

蓮「歩いてきたパウダースノーに
  一方的に取られるパワーですからね。
  メタカードとしても採用は難しいところです」

稟「使うとしたら青白の産卵デッキぐらいかなぁ」

 
 
・雷をまとう乙女

稟「・・・白単ウィニーの新戦力?」

龍「相手のベースが1枚以下なら
  パワー+2000の2コスト2000のワルキューレ。
  確かに↑のカード等でパワーを上げられれば
  なかなかの強さにはなりますが
  ベースマンセー環境の現環境で
  この条件を維持させ続けるのは
  難しいでしょうね」

稟「そもそも今の白にこのコスト枠のビート戦力が
  いるんだかどうか・・・。
  素の状態じゃ↑と同じくパウダースノーに
  やられるパワーだし、正直微妙ね・・・」

 
 
蓮「今日はベース割りに関する2枚でした」

稟「乙女のほうはともかく
  獅子はまぁ使えないことも無いかな。
  ・・・メタカードとしてはどっちも微妙だけど」

蓮「どちらもコストは軽いのですが
  即効性に欠ける効果ですからね。
  使われるかどうかは微妙なところです」

2009年4月 8日 (水)

せめてリスク評価と数理シミュが分かれてれば・・・

稟「単位はヤヴァイのに
  授業日程は空きが多いと言う
  罠」

龍「・・・授業入れたらいいじゃないですか」

稟「取る必要のある教科と取らなくて言い教科が
  一部に集まりすぎっちゃって
  単位欲しい教科が取りたくても取れないのよ
  ・・・いやまぁおかげで週2日も
  休みが出来ちゃたわけだけど」

蓮「よかったじゃないですか。
  休みが出来て」

稟「ははは・・・あんまうれしくねー・・・」

 
 
 

D-0:

稟「新弾レビューその2~」

 
 

・粛清する者アベル

稟「うわっ!
  なにこの超イケメン!!(若干死語?)」

龍「ルドルフJr.・・・もとい
  グスタフ並みのイケメン吸血鬼の登場。
  効果は2コストで墓地のユニット1枚除外ごとに
  その除外枚数-1分のコストのユニット破壊の効果です」

稟「エネルギーコストのほうはかなり破格のコストだけど
  やっぱ除外コストを稼ぐ方法が難点ね。
  終盤戦はそこそこ強いかもしれないけど
  黒単ビートではヘルのおかげで
  あんまり墓地は増えないだろうし
  最近のコントロールは墓地利用型が多いし。
  さてどうしたもんか・・・」

 
 

・高濃度瘴気精製窟

稟「うおっし!新プラント来た!!
  これで勝つる!!

蓮「4-1で登場し、今も青黒コントロール界で大人気の
  プラントベースの新カード。
  効果はプラント1枚ごとに相手の
  ユニットのコストをマイナスする効果。
  公式の紹介通り異界のサキュバス等と
  合わせる事によりさらに強力な除去力
  発揮することが出来ます」

稟「他の○コスト以下除去カード、特に
  ゴルゴンデッキとの相性はいいし
  採用カードによっては面白い動きが
  期待できそうね。
  ・・・でも『ナイトベア』とか『ダンパ』とかの
  ○コスト”以上”除去との相性は悪いから
  入れるならその辺のことも考えて
  構築する必要があるわね」

 
 

稟「新プラントきたねー君たち」

龍「4-2では何故か収録されませんでしたからね。
  これでさらにプラントデッキのバリエーションが
  増えそうです」

稟「個人的にあの系統のデッキは
  結構気に入ってた
  これは結構期待できるわね~♪」

2009年4月 7日 (火)

留年のぴんち

稟「卒業に必要な教科の単位が
  けっこう落ちてて
  やべぇんだ

蓮「・・・何教科?」

稟「1教科2単位(演習科目は1単位)で
  16単位取れてれば良いんだけど
  今確定で取れてるのが6単位
  まだ習得出来てるかどうか不確定なのが4単位
  で、今回受けることが出来るのが
  6教科12単位
  もし不確定単位が全部落ちてたとすれば
  余裕が1教科分しかない・・・」

龍「・・・サボってるからでしょう?」

稟「サボってなんか無い!!
  受けれる授業は全て受けて
  出席だけはきっちり取ってたわよ!
  授業中だいたい寝てたけど!!!

龍「それをサボってると言うんですよ!!(ゴスッ

稟「ウゴゥ゙ッハァァ!!

 
 
 

D-0:

稟「ついにD-0新弾のカードの公開が来たんで
  いつも通りレビュー」

 
 

・蒼流星ストームドライブ

稟「さっそく来た新能力『急襲』持ち
  青の低コストナーガね」

龍「『急襲』効果はコストとしてベースをフリーズすれば
  移動コストがタダ、つまりベース全てを
  コルドロンシリーズに変える効果ですね。
  そしてこのユニット自身の効果として
  スマッシュの代わりにフリーズで
  1ドローできるというこちらもまた
  新しいタイプの効果を持っています」

稟「序盤にやっちゃうとデメリットとしての側面が
  強かったスマッシュをドローに変えることが
  出来るから、隊列系とかウィニー系のデッキで
  活躍してくれそうね。
  『急襲』についての考察はまた後書きで」

 
 

・ゲームマスターのアジト

稟「常時+1000パンプ
  そしてこれ自身がフリーズしていれば
  修正値-1000のナーガ効果
  付加する2コストベースね」

蓮「前者の効果はともかく後者の効果は
  完全に『急襲』で寝かす以外の発動方法が
  ありませんから、実質『急襲』専用
  強化ベースとなりそうです」

稟「もしかしたら『急襲』以外にも
  ベースをフリーズする効果のカードが出るかも
  しれないけど、付加される効果を考えても
  よほど強いカードが出ない限りは
  あんまり利用価値はないかなぁ・・・」

 
 

龍「それで、『急襲』はどう思います、稟?」

稟「うーん・・・ちょい地味だけど
  個人的には結構気に入ったわね。
  移動を0コストにする効果だから
  当然『共鳴』効果との相性は抜群
  『急襲』効果自身は実質クイックタイミングで
  発動する効果だから、青系デッキの場合
  『ペンギンチェーン』のリリース効果
  とのコンボで無限移動が可能だったりと
  いろいろといじり甲斐はありそう。
  ぱっと見だとビート補助強化で
  また赤緑ビートが強化されちゃうような
  予感はするけど、よーく見るとこの効果
  『急襲”1”』って書いてあるから
  (たぶん数値ごとに寝かせるベースが増える?)。
  『急襲”3”』あたりで面白そうな効果持ちの
  ユニットが出るような気もするのよね」

蓮「『ベースをフリーズする』と言うコストが
  既存のカードの効果とあまりかぶらないので
  わりと気軽に使えてしまうのが利点ですね。
  個人的には前述の『ペンギンチェーン』との
  無限移動コンボが期待できる
  青の『急襲』持ちユニットに期待したいところです」

稟「あとは『ベースがX枚フリーズしていれば~』
  って言うカードとかも出たら面白いかもね。
  なんにせよいろいろと可能性を感じる
  効果ではあるかな」

2009年4月 6日 (月)

アカギ見た直後も大体そんな感じだった

稟「麻雀アニメを見ていたら
  とたんに打(ぶ)ちたくなってくる
  

龍「・・・『咲』ですね。わかります

稟「最近リアルで打ってないのよねぇ。
  ・・・誰か身内で暇そうなやつ探して
  付き合わせるか」

 
 

Chaos:

龍「そういえばChaosの新弾が発売しましたよね。
  ニトロ厨の稟としてはどうする気なんですか?」

稟「まぁ今のところちゃんと相手がいて
  かつシステムもそこそこ気に入ったから
  ひとまずいつも通り4箱買ってみるかな。
  ただ今は金が無い上に、なんか新弾のカードで
  エラッタ、Q&Aが出まくってるらしいから
  もうちょっと様子見ってとこね」

龍「・・・あー、確かにコレ色々と出てますね。
  『デモンベイン』とか『エセルドレーダ』とか
  かなり弱体化してるじゃないですか・・・」

稟「せっかくデモベデッキ組むつもりだったのに
  これはキッツイなぁ・・・。
  こんなもんを弱体化させるよりとっとと
  『その目だれの目?』とか『みんなの祈り』とかに
  エラッタかけて欲しいのに・・・」

龍「・・・?」

稟「・・・ん?あぁ、ちょっとこの2枚
  色々とヤヴァイコンボができちゃうから
  ちょっと制限かけて欲しいのよ。
  わりとゲーム崩壊レベルの強さのコンボだから
  ここではちょっと説明は省かせてもらうけど」

龍「はぁ・・・」

2009年4月 5日 (日)

ドケチ体質はたぶん遺伝です

稟「新しいノートPC買った~♪

龍「ほう。
  ・・・で、そんな大金どこから出てきたんですか?」

稟「いや、親から送ってもらったやつだから
  そんなに大金って程じゃないわよ。
  ・・・いや、まぁ2万ぐらい取られたけど」

蓮「・・・親なのに、ですか?」

稟「うん。
  まったく、わざわざ自分の子供から
  金取るなんてどうかしてるわよホント・・・」

龍「あなたが言えた義理ではありませんけどね」

 
 
 

カードゲー:

稟「今日のカードゲー活動記録~」

 

・D-0
ショップファイナル参加。
・・・するものの、参加人数1人で
自動的に選手権資格獲得。

・Chaos
トライアル大会(両方)参加。
・・・が、どちらの大会も、他の参加者は
よくヴァイスの大会に来る人1人しか
来なかったため、あまり盛り上がらず。
一応両方とも勝ってポスター2枚獲得。

・ヴァイス
らき☆すたカップがやってた。
・・・が、そもそもらき☆すたなんて
1パックも買ってなかったため
ちょっと見学してさっさと帰る。

 
 

龍「・・・結局ほとんど
  何もしてないじゃないですか」

稟「しょうがないわよ、参加者いないんだもん。
  ・・・でもまぁこれで
  D-0はやっと
  やっと
  やーーーっとプロ権利取れることだし
  それはそれで嬉しかったんだけどね」

龍「参加者1名の大会でプロ権利獲得・・・
  なんかありがたみの無いプロ権利ですね」

稟「ほっとけ!」

2009年4月 4日 (土)

アイドルとかイラネ

稟「絶望した!
  カード学園が
  ただのアイドル番組だったことに
  絶望した!!

龍「・・・まぁ新番組の1話目ですからね。
  あんまりカードゲーカードゲーしている内容では
  視聴率を稼げないと踏んだんでしょう」

稟「それに取り扱ってるカードゲーも
  てっきりブシロのカードゲー色々紹介するんだと
  思ってたら、最初っから最後まで
  ヴァイスしかやってなかった
  だとしても実際にカードゲープレイしてる
  時間が5分に満たないってどういうことよ!?
  分かったことなんて
  マッシュのシャッフル方法は
  7切りカットってことぐらいじゃない!」

龍「・・・それもわりとどうでもいいことですよね」

 
 
 

WS:

龍「ところでそのヴァイスですが
  らき☆すたパックが発売しましたね。
  どう思います?」

稟「んー、まぁ強いわね。
  双子デッキはちょっと動きは重いものの
  ミハネム並みに安定したパワーは持ってるし
  そのほかのデッキも基本的にパワー重視の能力で
  ふっつーに殴ってて強い
  まぁ白サイドらしいパックになってるかな」

龍「なるほど。
  それで、あなたとしてはどう思うんです?」

稟「・・・正直あんまり、かな。
  強いことは強いけど、それだけじゃあね。
  使ってて楽しそうなエンジン
  はあんまり無かった
  どれもこれもパワーパワーやってるだけで
  黒サイドにみれるようなネタっぽくて
  コントロールっぽいカードがあんまりなかった
  ってのが、どうもねぇ・・・」

龍「まぁ白サイドなんてたいがい
  そんなカードばかりですけどね」

稟「『そうじろう&かなた』あたりは
  悪さができそうな気はするけど
  それ以外にテーマで組んで面白そうなのが
  あんまりないのよねぇ・・・。
  ま、今下手に面白そうなパック出されても
  それはそれで(お財布的な意味で)困るから
  べつにいっか・・・」

2009年4月 3日 (金)

アイレムのHPなんてこの日以外見ません

コネタマ参加中: エイプリルフール、秀逸だったのはどんなネタ?

稟「そりゃぁもううちのブログでしょ!
  ・・・と言う冗談はさておき
  やっぱアイレム円谷かな。
  前者は相変わらずの超ボリュームとオチの秀逸さ
  後者はもうどこから突っ込んでいいのやら
  わからないネタだらけの企画
  どっちも例年通り期待を裏切らない出来だったわ」

龍「どちらの企業もエイプリールフール企画では
  大御所の企業ですからね。
  毎年楽しませていただいております」

稟「さっすが4月1日のためだけに
  存在してるような企業だけはあるわね!(←失礼)
  あと他にもいわゆるエロゲ会社の公式HP
  どこもだいたいエイプリールフール企画は
  やってたから、そっちも楽しませてもらったかな。
  個人的には、
  いつのまにか農業法人になってたNitro+とか
  20個近く嘘・映画企画立ててた
  (しかもどれもツッコミどころ満載で吹いた)
  TYPE-MOONあたりが面白かったかな」

 
 

D-0:

稟「一応メルマガとか他D-0系ブログでも
  既に取り上げられてると思うけど
  ブロの発表会で公開された
  D-0の今後の方針について考察~」

蓮「一応、まだ内容についてご存じないかたも
  いらっしゃると思いますので
  まずその内容を公開します
  (以下、メルマガからの引用です)」

 

--------------------------------

 

●フォース・センチュリー 最終エクスパンション(IV-4)について

2009年7月25日(土)発売予定。

ファンタジーイラスト界の巨匠・天野喜孝氏とのコラボレーション。

天野氏のイラストを多数収録予定。フォース・センチュリーの最後を飾るエクスパンションとして、現在鋭意製作中です!




●フィフス・センチュリーからの商品発売予定について

2009年秋より、ディメンション・ゼロはフィフス・センチュリーに突入!

そのフィフス・センチュリーから、商品発売ペースが下記の通り変更されます。

フォース・センチュリーまで:年間4エクスパンション(ベーシックパック含む)、3か月ごとに新エクスパンション発売

フィフス・センチュリーから:年間2エクスパンション、6か月ごとに新エクスパンション発売。

その合間に構築済みデッキなどの商品を発売


より多くの方が遊びやすく、そして新規の方が入りやすい環境を作り上げるために上記のように変更をいたします。

エクスパンションの数は減るものの、その合間に構築済みなどの発売があるため現状の「3か月にひとつ商品発売」というペースに変わりはありません。

また、構築済み以外にも、これまでにない形式の商品も企画しています。

なお、フィフス・センチュリー第一エクスパンション(V-1)は2009年11月の発売を予定しています。




●大会の形式変更について

■賞金制大会

賞金制大会は2009年5月23日・24日の「日本選手権2009春」を最後に一時休止とさせて頂きます。

賞金のなくなった分は、豪華参加賞(マイクロファイバープレイマットの復活、など)に充てるなどより多くの方に喜んで頂ける形に使用していく予定です。


■全国大会

今後、全国大会(これまでの日本選手権に相当するもの)は6か月に1回、1エクスパンションにつき1回のペースで、その環境の集大成として次エクスパンションの発売直前に開催します。

予選形式は、ショップトライアル・ショップファイナル制度は廃止。

1回の店舗予選大会と、ツアートライアルのような地区予選大会の2形式をメインに行う予定です。


■その他大会

従来の構築戦だけではなく、様々な特殊形式の大会を店舗大会・公式大会ともに拡大していきます。

その第一弾として、早速5月9日(土)より、全国店舗様にてアルティメット形式の種族限定戦「真・種族の絆」を実施。

同レギュレーションの大会は、ゴールデンウィークの公式イベントにてチーム戦でも実施する予定です。


また、今年7月には公式イベント「サマーグランプリ」を開催予定。

2月の「ウインターグランプリ」と同様に、一風変わった優勝賞品を用意した大会として企画進行中です。

常に何かの大会が行われており、プレイヤーの皆様にとって常に遊ぶ機会がある環境を提供するよう努めてまいります。




●「ユーザーの皆様から頂いたご意見」について

「こちら株式会社ブロッコリーカードゲーム部カードゲーム課」ブログにてユーザーの皆様より頂戴したご意見・ご要望について、可能な限りお応えと改善を致しました。

代表的なものは下記の通りです。


・シーズン制限制度を廃止してほしい

→廃止します。その代わり、環境の固定化を避けるため通常の制限・禁止をさらに積極的に取り入れていきます。

具体的には、10~30枚程度を禁止・制限カードとする想定でいます。それからは随時入れ替えを行っていき、問題ないと判断されたら制限解除もあり得ます。


・2デッキ制を廃止してほしい

→日本選手権などの大型大会においても「2本制・サイドボードあり1デッキ制」を導入し、2デッキ制は廃止します。


・ブースタードラフトのルールを整備してほしい

→『王を超える力』プレリリース・イベントからは、ピックした48枚の中から40枚を選んでデッキを組む形式に変更します。


・もっと様々な地方で大会をやってほしい

→現状のツアートライアル制度は引き続き継続していく予定でいます。

また、毎回開催地を固定するのではなく、その都度異なった場所(例えば静岡や新潟、広島といった地域)でも開催するようにいたします。


・ジャッジ資格をもっと厳格化してほしい

→現在進行形で、ジャッジ資格の更新作業を進めております。

残念ながら活動のない方は更新できないという形になりますが、精力的に活動してくれている方には何らかの形で支援ができるよう進めております。


・新カードが弱い。もっと環境に影響を与えるようなパックを

→「王を超える力」はそれを強く意識して作りました。

今後も、毎回新カードを揃えたくなるような「強く」「魅力的な」商品を心がけていきます。

 

--------------------------------

 

蓮「・・・だそうですが、どう思いますか稟さん?」

稟「んー、まぁ個人的に言えば
  そこまで文句は無いって感じかな。
  まず賞金制についてだけど
  これはまぁアタシも前々から
  そこまで重要でもないかなって思ってた。
  元々賞金なんて無くてもゲーム自体が
  面白いカードゲーだし、別に賞金なんざなくても
  (モンコレユーザーみたいな)カードゲー好きは
  寄ってくるのよね。そんな所に金をかけるくらいなら
  ↑にもあるようにイラストレーター雇用とか
  大会の開催費用とかに金をかけてほしいわね
  ・・・いやまぁさすがに天野原画20枚は
  やりすぎだとは思うけど。
  次にパックの発売周期について。
  これは個人的には5:5ってとこ。
  パック発売の間にストラクの発売をしてくれるのは
  新規ユーザー獲得のためには大賛成だけど
  前述の発売周期に関しては反対
  確かにパックの発売が少なくなれば
  企業のお財布的にもユーザーのお財布的にも
  優しくはなるんだけど、その間ネタが枯渇するから
  ぶっちゃけ暇になる。ストラクで新規カードが
  入るっていうのはあるけどそれでも
  数は知れてるだろうし、なにより1年に2回ってのが
  少なすぎる。せめてもう+1ぐらいして欲しいわね。
  他のユーザーの意見の反映やショップトライアルの
  廃止に関しては特に文句はなし。
  ユーザーの意見が反映されるカードゲーって
  良いカードゲーだよねぇ・・・。
  ・・・と、まぁこんなとこかな」

蓮「それにしても今回はブロッコリー、大きく出ましたね。
  ここまで色々変えられてしまうと
  もはや別ゲー・・・とは行かなくとも
  色々と考えを変えざるを得ません」

稟「・・・まぁぶっちゃけどの発表からも
  いかにも『運営資金やばいんですよ~(泣』
  的な雰囲気が漂ってくるんだけどね」

龍「・・・駄目じゃないですか、それ」

稟「ま、これで延命は出来ただろうから
  しばらくは沈むことはなさそうだけどね」

2009年4月 2日 (木)

でもDAISOUNANは酷かった

稟「・・・・・・・・・・・・(真剣」

蓮「・・・このパターンは・・・」

龍「はいはいまたどうせ昔のやり込みゲーを
  引っ張ってきて再プレイ中とか
  そんなオチなんでしょう?
  どれどれ今回は・・・?」

 

巣作りドラゴン

 

龍「・・・いや、そんなオチだろうとは思ってましたが
  なんでまた・・・」

稟「・・・・・・・・・ん?あぁ。
  XiさんにPCゲーでやり込み要素あるゲームについて
  語ってたらやりたくなってきてね。
  いやぁ、やっぱ久しぶりにやると良いわねぇ、これ」

龍「・・・だからと言って
  徹夜でプレイするのはどうかと思いますが・・・」

 
 
 

WS:

稟「・・・と言うわけで
  先日のエイプリールフールネタ
  嘘・新弾レビュー。皆さんいかがでしたか?」

龍「いかがでした・・・と言われても
  カード名がカード名だけあって
  真実味も糞もない企画じゃないですか。
  ・・・いや、エイプリールフールネタに
  真実味を求めるのもどうかと思いますが」

稟「えー、でもこれカード効果は
  アタシなりに結構考えて
  作ったんだけどなぁ。
  と言うか自分で作ってて
  普通に使いたくなってきたし」

蓮「でも使うにしても
  イラストはどうするんですか?
  元ネタも無く、かつろくな絵さえないのに
  どうやってカード化するんです?」

稟「・・・あー・・・どーしよ?」

龍「考えてなかったんですか・・・」

2009年4月 1日 (水)

四月一日~

稟「・・・さて、それじゃあさっさと
  カードゲーのネタに移りますか

蓮「あれ?
  今回は前振りネタは・・・?」

稟「さーって!それじゃあカードゲーのネタにー!!」

蓮「・・・あぁ。そういうことですか」

 
 

WS:

稟「とりあえず
  ヴァイスシュヴァルツの
  新弾が出たんで
  そちらのレビューと行きますか」

龍「前々から
  『カードテキストも載せろよゴルァァ!!』
  と言う要望を多数いただいていたので
  今回はカードテキストと共に紹介させていただきます。
  それではどうぞ」

 
 

------------------------

NT/S99-E02
カード名:容赦無きツッコミ要員 龍
カテゴリ:キャラクター
色:黄
レベル:2 コスト:2 トリガー:1
パワー:8000 ソウル:2
特徴:竜・メイド

【自】このカードがアタックした時、クライマックス置場に「鉄 拳 制 裁 !」があるなら、そのターン中、このカードのパワーを+2000し、ソウルを+Xする。Xはあなたの控え室のクライマックスの枚数に等しい。
【自】このカードとバトルしているキャラがリバースした時、あなたはそのキャラをストック置場に置く。

歯ぁ食いしばれっっ!!

レアリティ:C

------------------------

NT/S99-E06
カード名:鉄 拳 制 裁 !
カテゴリ:クライマックス
色:黄
トリガー:1・風

【永】あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。
(風:このカードがトリガーした時、あなたは相手のキャラを1枚選び、手札に戻してよい)

龍「とりあえず殴っときますね」

レアリティ:CC

------------------------

 

稟「黄色のCXシナジー持ち2/2-8000。
  1つ目のCXシナジーも面白いけど
  やっぱり注目すべきはやっぱり2つ目の
  強制ストック送り効果かしら」

龍「アンコール効果や控え室に落ちたときの
  効果を完全無効化できますからね。
  ・・・ただ、効果がレベル3『佐々美』とは違い
  強制効果になっており
  それ以外のユニットにはストックブーストを
  許してしまうと言うデメリットもあるので
  一概に強い効果とは言い切れませんね」

稟「相手のチャンプアタックも相手側の
  ストックブーストに変わって
  逆転を許しちゃうって可能性もあるしね。
  それでもまぁ環境によっては刺さってくるし
  なかなかの優良ユニットかな」

 
 

------------------------

NT/S99-E01
カード名:“ドラゴンメイド”龍
カテゴリ:キャラクター
色:黄
レベル:2 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:竜・メイド

【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のレベル1以上の《竜》のキャラを1枚選び、クロックに置く。
【自】このカードとバトルしているキャラがリバースした時、あなたはそのキャラをストック置場に置いてよい。

・・・馬鹿ですかあなたは?

レアリティ:R

------------------------

 

稟「感覚的には漆黒剣セイバーに
  近い感じ・・・かな?」

龍「送る対象が特徴縛りになったため、作品単以外でも
  使えるようになりましたが、いかんせん
  レベル1以上と言う縛りがあるので
  プレイ自体の難易度は上がっていますね。
  そのかわり『ツッコミ要員』同様こちらのカードも
  ストック送り効果を持っているので
  出した後の制圧力は漆黒剣よりも上でしょう」

稟「しかもこっちの効果は『佐々美』と同じで
  任意効果だから下手にブーストされる危険も無いから
  出せたらかなり強いわね。
  ・・・あとの問題はやっぱり《竜》縛りか・・・」

稟「現状で送りやすいのは
  『キャロ&フリードリッヒ』あたりでしょうか。
  ・・・本来なら原作同様
  『ツッコミ要員』を送って出したいところですが、さて・・・」

 

------------------------

NT/S99-E03
カード名:龍
カテゴリ:キャラクター
色:黄
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:竜・メイド

【永】あなたのターン中、このカードのパワーを+2000。

またどうせろくでもない悩み事なんでしょう?

レアリティ:C

------------------------

 

稟「0/0-2000
  ただしアタック時は4000になる
  レベル0枠アタッカー、か」

龍「今まででも自分のターンにのみ
  パンプする0/0ユニットは存在しましたが
  あちらよりも基本値が低くなったかわりに
  最大値は高くなっています
  より攻撃的なカードになったと言えるでしょう」

稟「どっちがいいかは人によりけりかな」

 
 

------------------------

NT/S99-E04
カード名:龍&蓮
カテゴリ:キャラクター
色:黄
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:1500 ソウル:1
特徴:竜・メイド

【永】他のあなたのカード名に「稟」を含むレストしているキャラがいるなら、このカードのパワーを+2000。

龍「と言う事で稟はテスト勉強中なので」
蓮「僕たちだけで進行役を勤めさせていただきます」

レアリティ:C

------------------------

 

稟「最近増えた
  『○○がいればパンプの0/0キャラ』
  の一枚。これは3500が最大値ね」

龍「普通のコンボキャラに比べ
  『レストしている』と言う条件が加わりましたが
  対応キャラの範囲が同パックの中に
  5枚もあるので、パンプする機会自体は
  そこそこ多そうです。パンプしていないときの
  基本値の低ささえなんとかなれば
  なかなか優秀な0/0ユニットと言えるでしょう」

 
 

------------------------

NT/S99-E05
カード名:鬼畜な三人組
カテゴリ:イベント
色:黄
レベル:1 コスト:0 トリガー:0

あなたは自分のキャラを3枚選び、ターン終了時まで以下の能力を与える『【自】このカードとバトルしているキャラがリバースした時、あなたはそのキャラをストック置場に置いてよい。』

龍「ドS・・・」
蓮「ですから・・・」
稟「ねぇ~♪」

レアリティ:C

------------------------

 

稟「『佐々美』効果を付加させるカード。
  比較対象はやっぱり同色の全体(?)除去カードの
  『贅沢な悩み』かしら?」

龍「あちらとは違いパンプテキストがなく
  かつストックを稼がせてしまうと言う欠点がありますが
  『縞パン』等での回避方法が効かなくなるので
  除去力自体は上がったと言えるでしょう。
  ・・・まぁどちらにせよバトルで勝たないと
  意味は無いのですが」

 
 

------------------------

NT/S99-E07
カード名:“究極の器用貧乏”蓮
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:2 コスト:1 トリガー:1
パワー:7500 ソウル:1
特徴:特徴なし

【起】[①]あなたは特徴を1つ選んでよい。そうしたら次にこの能力で特徴を選ぶまで、このカードは選んだ特徴を得る。
【自】このカードがアタックした時、クライマックス置場に「クロい一面」があるなら、そのターン中、このカードのパワーを+1000し、このカードは次の能力を得る『【自】このカードとバトルしているキャラがリバースした時、あなたはそのキャラを山札の上に置いてよい。』

慣れることだけは早いんですよ。慣れだけはね。

レアリティ:R

------------------------

NT/S99-E11
カード名:クロい一面
カテゴリ:クライマックス
色:赤
トリガー:扉

【永】あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。
(扉:このカードがトリガーした時、あなたは自分の控え室のキャラを1枚選び、手札に戻してよい)

蓮「えぇ、ですからきっちり3倍にして返してあげました」
稟・龍「・・・・・・・・・」

レアリティ:CC

------------------------

 

稟「普段は特徴無しだけど
  1コストで好きな特徴を付加できる
  2/1-7500アタッカーね」

蓮「先ほど紹介した『ドラゴンメイド』のプレイのために
  《竜》を付加したり、つい先日発売したばかりの
  らき☆すたの《双子》デッキとコンボさせたりと
  様々な使い方が可能な《特徴なし》キャラです。
  2つ目のCXシナジーもかなり強力なので
  特徴シナジーがあり、かつCX枠の開いている
  デッキなら活躍できるでしょう」

 
 

------------------------

NT/S99-E08
カード名:何をやっても普通レベル 蓮
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:5500 ソウル:1
特徴:特徴なし

・・・普通で悪かったですね

レアリティ:C

------------------------

NT/S99-E09
カード名:浅間 蓮
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:3000 ソウル:1
特徴:特徴なし

今度は一体どうしたんですか?

レアリティ:C

------------------------

 

稟「普通の1/0-5500と0/0-3000。
  以 上 終 了 !

龍「しかも《特徴なし》!!
  キャラ愛や作品単でもない限り
  他のバニラを使ったほうがいいでしょう」

稟「ふつーだしね

龍「ふつーですしね

蓮「・・・・・・・・・・・・」

 
 

------------------------

NT/S99-E10
カード名:ふつー
カテゴリ:イベント
色:赤
レベル:1 コスト:1 トリガー:0 ●

●バトルしているキャラすべては、そのターン中、本来の能力と特徴を失い、次の能力を得る。『【永】このカードは効果に選ばず、またこの効果以外のカードの効果を受けない。』

稟「・・・ふつーよね」
龍「ふつーですね」

レアリティ:C

------------------------

 

稟「バトル中のユニットを
  ふつーのカードにしちゃう
  って言う珍しい助太刀カード」

蓮「テキストを失う以外にも
  応援まで無効化されてしまうので
  パンプテキストに頼っているデッキを
  カウンターで叩き潰すのが
  主な目的でしょう。さらには地味に
  アンコールテキストまで封じてしまうので
  アンコールビート相手にも刺さってくる
  かなり嫌らしいカードです」

稟「ふつーのくせに強いわねぇ。
  ふつーのくせに

蓮「・・・・・・・・・・・・」

 
 

------------------------

NT/S99-E12
カード名:稟&龍&蓮
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:オタク・メイド

【永】このカードの正面のキャラのソウル-1。
【自】[⑥]あなたのクライマックス置場に「NO天機-観測日誌」が置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のクロックすべてを、手札に加える。

龍「調子に乗らないでください!」
稟「グボハァッ!」
蓮「・・・はぁ・・・」

レアリティ:R

------------------------

NT/S99-E18
カード名:NO天機-観測日誌
カテゴリ:クライマックス
色:青
トリガー:2

【永】あなたのキャラすべてに、ソウルを+2。

なんだかんだで毎日更新・・・してるわりには
ただのデッキ倉庫になってきているブログです

レアリティ:CC

------------------------

 

龍「まさかの処刑』テキスト!
  3/2-10000の青のユニットです」

蓮「CXシナジーとは言え総合コストは
  処刑と同じ8コスト。さらに普通に
  レベル3ユニットとしても扱えるので
  かなり扱いやすい仕様になっています」

龍「とは言え処刑とは違い
  CXシナジーである分その瞬間に
  増えた手札アドを利用しづらいので
  一概にどちらが強いとは言い切れないでしょう」

 

------------------------

NT/S99-E013
カード名:“セクハラ糸使い”稟
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:2 コスト:2 トリガー:1
パワー:7500 ソウル:2
特徴:オタク・魔法

【自】[③]このカードがアタックした時、クライマックス置場に「すーぱーすとりっぷたいむ」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手レベル2以下のキャラを3枚まで選ぶ。それらのキャラは次の相手のスタンドフェイズにスタンドしない。
【自】相手のレストしているキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。

はっはっはー!さーっすがアタシ!!

レアリティ:C

------------------------

NT/S99-E17
カード名:すーぱーすとりっぷたいむ
カテゴリ:クライマックス
色:青
トリガー:本

【永】あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。
(本:このカードがトリガーした時、あなたは1枚引いてよい)

稟「だからこう、胸のヒモをちょちょいっと♪」

レアリティ:CC

------------------------

 

龍「なんともまぁ・・・アレなカード名と
  テキストと能力な2/2-7500ユニットです」

蓮「2/2のわりには若干基本パワーは低めですが
  相手のレストキャラ1枚につき
  パワーが+500するので
  出したターンは期待値的にはだいたい
  8500~10000かなりの高パワー
  さらにCXシナジーがレスト縛り効果なので
  相手のターンに回ってもかなりのパワーが
  期待できます」

龍「無論相手のアタック時にも+500するので
  基本的にはパワー8000以上
  ありますからね。
  なかなかの優良ファッティキャラ
  と言えるでしょう」

 
 

------------------------

NT/S99-E14
カード名:マイナー志向 稟
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:オタク・魔法

【自】[①]このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたのデッキの上から5枚カードを公開し、相手はその中から1枚を選ぶ。その後、あなたは相手の選んだカードを手札に加え、相手はそれ以外のカードをあなたのデッキの下に任意の順番で置く。
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠にレストして置く)

人と同じなんてつまんないじゃない。もっと意外性ってのを重視しなきゃ。

レアリティ:R

------------------------

 

龍「これまたなかなかトリッキーな効果な
  1/0-4500アンコール持ちユニットです」

蓮「ようするにデッキを5枚見せて
  相手の選んだカードを加えると言うことですね。
  一見すると相手が選ぶとは言え手アドが
  +1されるのでかなり優秀なユニットに見えますが
  問題はデッキ下に戻す順番も相手が決める
  と言うことですね」

龍「CXが固まって見えた場合
  全てをデッキボトムに埋められて
  返しのターンのアタックがダダ通り
  と言うことにもなりかねませんからね。
  これまた一概にメリット効果とは言えない
  効果でしょうね」

 
 

------------------------

NT/S99-E15
カード名:野上 稟
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:オタク・魔法

【永】相手のターン中、このカードのパワーを+2000。

うーん、どーしたもんか・・・

レアリティ:C

------------------------

 

蓮「↑で紹介した0/0の『龍』とは真逆の
  効果を持つ0/0-2000ユニットです」

龍「あちらは自分ターン中の効果ですが
  こちらはその逆の相手ターン中パンプ。
  0/0ユニットにして4000の壁となるので
  なかなかしぶといカードとなっています」

蓮「とは言っても結局のところレベル0。
  サイドアタックはそのまま素通りしてしまい
  レベル1枠のユニットには
  普通にパワーを超えられてしまうので
  結局序盤の攻防戦以外には用は無いでしょう」

 
 

------------------------

NT/S99-E16
カード名:爬虫類至上主義 稟
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:1000 ソウル:1
特徴:オタク・魔法

【永】このカードは、《竜》のあなたのキャラがいないなら、手札からプレイできない。
【永】他のあなたの《竜》のキャラすべてに、パワーを+500。
【永】応援 このカードの前のあなたのキャラすべてに、パワー+500。

あぁ・・・爬虫類はいい、心が洗われる・・・

レアリティ:C

------------------------

 

龍「ミハネムの天枷美春
  らき☆すたの双子の姉かがみ
  に続く応援+専用パンプユニット
  こちらはパワーが1000になったかわりに
  プレイに条件がつきました」

蓮「強化対象は《竜》持ち。プレイ条件は
  その《竜》持ちが出ていること。
  現状ではレベル0の《竜》持ちは
  数が限られているので、いきなりレベル0から
  プレイして場を制圧・・・と言うのは
  《双子》に比べると少々厳しいでしょうね」

龍「とは言え腐っても応援+専用パンプユニット
  強力なシナジー対象と並んだときの
  制圧力は他の追随を許さない
  強さとなるでしょう」

 
 
 

蓮「・・・と、まぁこんなところでしょうか」

龍「赤のカードは少々インパクトに欠ける
  バニラユニットが多かったですが
  他はなかなか面白い効果ぞろいの
  パックですね。特に黄色絡みの《竜》デッキ
  是非組んでみたいデッキです」

稟「青の『マイナー志向』とか『セクハラ糸使い』も
  なかなか斬新な効果だしね。
  枚数の制限と元ネタのキャラ数のせいか
  緑が無かったのがちょっと残念だけど
  それ以外はたいがね面白いカード揃い
  良パックになってるわね。
  これは発売が楽しみだな~♪

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

フォト

twitter

無料ブログはココログ

ゲームメーター

  • not_everの最近やったゲーム