2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

読書メーター

  • noteverの最近読んだ本

« さて、みんな!準備はいいか!? | トップページ | でもDAISOUNANは酷かった »

2009年4月 1日 (水)

四月一日~

稟「・・・さて、それじゃあさっさと
  カードゲーのネタに移りますか

蓮「あれ?
  今回は前振りネタは・・・?」

稟「さーって!それじゃあカードゲーのネタにー!!」

蓮「・・・あぁ。そういうことですか」

 
 

WS:

稟「とりあえず
  ヴァイスシュヴァルツの
  新弾が出たんで
  そちらのレビューと行きますか」

龍「前々から
  『カードテキストも載せろよゴルァァ!!』
  と言う要望を多数いただいていたので
  今回はカードテキストと共に紹介させていただきます。
  それではどうぞ」

 
 

------------------------

NT/S99-E02
カード名:容赦無きツッコミ要員 龍
カテゴリ:キャラクター
色:黄
レベル:2 コスト:2 トリガー:1
パワー:8000 ソウル:2
特徴:竜・メイド

【自】このカードがアタックした時、クライマックス置場に「鉄 拳 制 裁 !」があるなら、そのターン中、このカードのパワーを+2000し、ソウルを+Xする。Xはあなたの控え室のクライマックスの枚数に等しい。
【自】このカードとバトルしているキャラがリバースした時、あなたはそのキャラをストック置場に置く。

歯ぁ食いしばれっっ!!

レアリティ:C

------------------------

NT/S99-E06
カード名:鉄 拳 制 裁 !
カテゴリ:クライマックス
色:黄
トリガー:1・風

【永】あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。
(風:このカードがトリガーした時、あなたは相手のキャラを1枚選び、手札に戻してよい)

龍「とりあえず殴っときますね」

レアリティ:CC

------------------------

 

稟「黄色のCXシナジー持ち2/2-8000。
  1つ目のCXシナジーも面白いけど
  やっぱり注目すべきはやっぱり2つ目の
  強制ストック送り効果かしら」

龍「アンコール効果や控え室に落ちたときの
  効果を完全無効化できますからね。
  ・・・ただ、効果がレベル3『佐々美』とは違い
  強制効果になっており
  それ以外のユニットにはストックブーストを
  許してしまうと言うデメリットもあるので
  一概に強い効果とは言い切れませんね」

稟「相手のチャンプアタックも相手側の
  ストックブーストに変わって
  逆転を許しちゃうって可能性もあるしね。
  それでもまぁ環境によっては刺さってくるし
  なかなかの優良ユニットかな」

 
 

------------------------

NT/S99-E01
カード名:“ドラゴンメイド”龍
カテゴリ:キャラクター
色:黄
レベル:2 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:竜・メイド

【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のレベル1以上の《竜》のキャラを1枚選び、クロックに置く。
【自】このカードとバトルしているキャラがリバースした時、あなたはそのキャラをストック置場に置いてよい。

・・・馬鹿ですかあなたは?

レアリティ:R

------------------------

 

稟「感覚的には漆黒剣セイバーに
  近い感じ・・・かな?」

龍「送る対象が特徴縛りになったため、作品単以外でも
  使えるようになりましたが、いかんせん
  レベル1以上と言う縛りがあるので
  プレイ自体の難易度は上がっていますね。
  そのかわり『ツッコミ要員』同様こちらのカードも
  ストック送り効果を持っているので
  出した後の制圧力は漆黒剣よりも上でしょう」

稟「しかもこっちの効果は『佐々美』と同じで
  任意効果だから下手にブーストされる危険も無いから
  出せたらかなり強いわね。
  ・・・あとの問題はやっぱり《竜》縛りか・・・」

稟「現状で送りやすいのは
  『キャロ&フリードリッヒ』あたりでしょうか。
  ・・・本来なら原作同様
  『ツッコミ要員』を送って出したいところですが、さて・・・」

 

------------------------

NT/S99-E03
カード名:龍
カテゴリ:キャラクター
色:黄
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:竜・メイド

【永】あなたのターン中、このカードのパワーを+2000。

またどうせろくでもない悩み事なんでしょう?

レアリティ:C

------------------------

 

稟「0/0-2000
  ただしアタック時は4000になる
  レベル0枠アタッカー、か」

龍「今まででも自分のターンにのみ
  パンプする0/0ユニットは存在しましたが
  あちらよりも基本値が低くなったかわりに
  最大値は高くなっています
  より攻撃的なカードになったと言えるでしょう」

稟「どっちがいいかは人によりけりかな」

 
 

------------------------

NT/S99-E04
カード名:龍&蓮
カテゴリ:キャラクター
色:黄
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:1500 ソウル:1
特徴:竜・メイド

【永】他のあなたのカード名に「稟」を含むレストしているキャラがいるなら、このカードのパワーを+2000。

龍「と言う事で稟はテスト勉強中なので」
蓮「僕たちだけで進行役を勤めさせていただきます」

レアリティ:C

------------------------

 

稟「最近増えた
  『○○がいればパンプの0/0キャラ』
  の一枚。これは3500が最大値ね」

龍「普通のコンボキャラに比べ
  『レストしている』と言う条件が加わりましたが
  対応キャラの範囲が同パックの中に
  5枚もあるので、パンプする機会自体は
  そこそこ多そうです。パンプしていないときの
  基本値の低ささえなんとかなれば
  なかなか優秀な0/0ユニットと言えるでしょう」

 
 

------------------------

NT/S99-E05
カード名:鬼畜な三人組
カテゴリ:イベント
色:黄
レベル:1 コスト:0 トリガー:0

あなたは自分のキャラを3枚選び、ターン終了時まで以下の能力を与える『【自】このカードとバトルしているキャラがリバースした時、あなたはそのキャラをストック置場に置いてよい。』

龍「ドS・・・」
蓮「ですから・・・」
稟「ねぇ~♪」

レアリティ:C

------------------------

 

稟「『佐々美』効果を付加させるカード。
  比較対象はやっぱり同色の全体(?)除去カードの
  『贅沢な悩み』かしら?」

龍「あちらとは違いパンプテキストがなく
  かつストックを稼がせてしまうと言う欠点がありますが
  『縞パン』等での回避方法が効かなくなるので
  除去力自体は上がったと言えるでしょう。
  ・・・まぁどちらにせよバトルで勝たないと
  意味は無いのですが」

 
 

------------------------

NT/S99-E07
カード名:“究極の器用貧乏”蓮
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:2 コスト:1 トリガー:1
パワー:7500 ソウル:1
特徴:特徴なし

【起】[①]あなたは特徴を1つ選んでよい。そうしたら次にこの能力で特徴を選ぶまで、このカードは選んだ特徴を得る。
【自】このカードがアタックした時、クライマックス置場に「クロい一面」があるなら、そのターン中、このカードのパワーを+1000し、このカードは次の能力を得る『【自】このカードとバトルしているキャラがリバースした時、あなたはそのキャラを山札の上に置いてよい。』

慣れることだけは早いんですよ。慣れだけはね。

レアリティ:R

------------------------

NT/S99-E11
カード名:クロい一面
カテゴリ:クライマックス
色:赤
トリガー:扉

【永】あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。
(扉:このカードがトリガーした時、あなたは自分の控え室のキャラを1枚選び、手札に戻してよい)

蓮「えぇ、ですからきっちり3倍にして返してあげました」
稟・龍「・・・・・・・・・」

レアリティ:CC

------------------------

 

稟「普段は特徴無しだけど
  1コストで好きな特徴を付加できる
  2/1-7500アタッカーね」

蓮「先ほど紹介した『ドラゴンメイド』のプレイのために
  《竜》を付加したり、つい先日発売したばかりの
  らき☆すたの《双子》デッキとコンボさせたりと
  様々な使い方が可能な《特徴なし》キャラです。
  2つ目のCXシナジーもかなり強力なので
  特徴シナジーがあり、かつCX枠の開いている
  デッキなら活躍できるでしょう」

 
 

------------------------

NT/S99-E08
カード名:何をやっても普通レベル 蓮
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:5500 ソウル:1
特徴:特徴なし

・・・普通で悪かったですね

レアリティ:C

------------------------

NT/S99-E09
カード名:浅間 蓮
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:3000 ソウル:1
特徴:特徴なし

今度は一体どうしたんですか?

レアリティ:C

------------------------

 

稟「普通の1/0-5500と0/0-3000。
  以 上 終 了 !

龍「しかも《特徴なし》!!
  キャラ愛や作品単でもない限り
  他のバニラを使ったほうがいいでしょう」

稟「ふつーだしね

龍「ふつーですしね

蓮「・・・・・・・・・・・・」

 
 

------------------------

NT/S99-E10
カード名:ふつー
カテゴリ:イベント
色:赤
レベル:1 コスト:1 トリガー:0 ●

●バトルしているキャラすべては、そのターン中、本来の能力と特徴を失い、次の能力を得る。『【永】このカードは効果に選ばず、またこの効果以外のカードの効果を受けない。』

稟「・・・ふつーよね」
龍「ふつーですね」

レアリティ:C

------------------------

 

稟「バトル中のユニットを
  ふつーのカードにしちゃう
  って言う珍しい助太刀カード」

蓮「テキストを失う以外にも
  応援まで無効化されてしまうので
  パンプテキストに頼っているデッキを
  カウンターで叩き潰すのが
  主な目的でしょう。さらには地味に
  アンコールテキストまで封じてしまうので
  アンコールビート相手にも刺さってくる
  かなり嫌らしいカードです」

稟「ふつーのくせに強いわねぇ。
  ふつーのくせに

蓮「・・・・・・・・・・・・」

 
 

------------------------

NT/S99-E12
カード名:稟&龍&蓮
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:オタク・メイド

【永】このカードの正面のキャラのソウル-1。
【自】[⑥]あなたのクライマックス置場に「NO天機-観測日誌」が置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のクロックすべてを、手札に加える。

龍「調子に乗らないでください!」
稟「グボハァッ!」
蓮「・・・はぁ・・・」

レアリティ:R

------------------------

NT/S99-E18
カード名:NO天機-観測日誌
カテゴリ:クライマックス
色:青
トリガー:2

【永】あなたのキャラすべてに、ソウルを+2。

なんだかんだで毎日更新・・・してるわりには
ただのデッキ倉庫になってきているブログです

レアリティ:CC

------------------------

 

龍「まさかの処刑』テキスト!
  3/2-10000の青のユニットです」

蓮「CXシナジーとは言え総合コストは
  処刑と同じ8コスト。さらに普通に
  レベル3ユニットとしても扱えるので
  かなり扱いやすい仕様になっています」

龍「とは言え処刑とは違い
  CXシナジーである分その瞬間に
  増えた手札アドを利用しづらいので
  一概にどちらが強いとは言い切れないでしょう」

 

------------------------

NT/S99-E013
カード名:“セクハラ糸使い”稟
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:2 コスト:2 トリガー:1
パワー:7500 ソウル:2
特徴:オタク・魔法

【自】[③]このカードがアタックした時、クライマックス置場に「すーぱーすとりっぷたいむ」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手レベル2以下のキャラを3枚まで選ぶ。それらのキャラは次の相手のスタンドフェイズにスタンドしない。
【自】相手のレストしているキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。

はっはっはー!さーっすがアタシ!!

レアリティ:C

------------------------

NT/S99-E17
カード名:すーぱーすとりっぷたいむ
カテゴリ:クライマックス
色:青
トリガー:本

【永】あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。
(本:このカードがトリガーした時、あなたは1枚引いてよい)

稟「だからこう、胸のヒモをちょちょいっと♪」

レアリティ:CC

------------------------

 

龍「なんともまぁ・・・アレなカード名と
  テキストと能力な2/2-7500ユニットです」

蓮「2/2のわりには若干基本パワーは低めですが
  相手のレストキャラ1枚につき
  パワーが+500するので
  出したターンは期待値的にはだいたい
  8500~10000かなりの高パワー
  さらにCXシナジーがレスト縛り効果なので
  相手のターンに回ってもかなりのパワーが
  期待できます」

龍「無論相手のアタック時にも+500するので
  基本的にはパワー8000以上
  ありますからね。
  なかなかの優良ファッティキャラ
  と言えるでしょう」

 
 

------------------------

NT/S99-E14
カード名:マイナー志向 稟
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:オタク・魔法

【自】[①]このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたのデッキの上から5枚カードを公開し、相手はその中から1枚を選ぶ。その後、あなたは相手の選んだカードを手札に加え、相手はそれ以外のカードをあなたのデッキの下に任意の順番で置く。
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠にレストして置く)

人と同じなんてつまんないじゃない。もっと意外性ってのを重視しなきゃ。

レアリティ:R

------------------------

 

龍「これまたなかなかトリッキーな効果な
  1/0-4500アンコール持ちユニットです」

蓮「ようするにデッキを5枚見せて
  相手の選んだカードを加えると言うことですね。
  一見すると相手が選ぶとは言え手アドが
  +1されるのでかなり優秀なユニットに見えますが
  問題はデッキ下に戻す順番も相手が決める
  と言うことですね」

龍「CXが固まって見えた場合
  全てをデッキボトムに埋められて
  返しのターンのアタックがダダ通り
  と言うことにもなりかねませんからね。
  これまた一概にメリット効果とは言えない
  効果でしょうね」

 
 

------------------------

NT/S99-E15
カード名:野上 稟
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:オタク・魔法

【永】相手のターン中、このカードのパワーを+2000。

うーん、どーしたもんか・・・

レアリティ:C

------------------------

 

蓮「↑で紹介した0/0の『龍』とは真逆の
  効果を持つ0/0-2000ユニットです」

龍「あちらは自分ターン中の効果ですが
  こちらはその逆の相手ターン中パンプ。
  0/0ユニットにして4000の壁となるので
  なかなかしぶといカードとなっています」

蓮「とは言っても結局のところレベル0。
  サイドアタックはそのまま素通りしてしまい
  レベル1枠のユニットには
  普通にパワーを超えられてしまうので
  結局序盤の攻防戦以外には用は無いでしょう」

 
 

------------------------

NT/S99-E16
カード名:爬虫類至上主義 稟
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:1000 ソウル:1
特徴:オタク・魔法

【永】このカードは、《竜》のあなたのキャラがいないなら、手札からプレイできない。
【永】他のあなたの《竜》のキャラすべてに、パワーを+500。
【永】応援 このカードの前のあなたのキャラすべてに、パワー+500。

あぁ・・・爬虫類はいい、心が洗われる・・・

レアリティ:C

------------------------

 

龍「ミハネムの天枷美春
  らき☆すたの双子の姉かがみ
  に続く応援+専用パンプユニット
  こちらはパワーが1000になったかわりに
  プレイに条件がつきました」

蓮「強化対象は《竜》持ち。プレイ条件は
  その《竜》持ちが出ていること。
  現状ではレベル0の《竜》持ちは
  数が限られているので、いきなりレベル0から
  プレイして場を制圧・・・と言うのは
  《双子》に比べると少々厳しいでしょうね」

龍「とは言え腐っても応援+専用パンプユニット
  強力なシナジー対象と並んだときの
  制圧力は他の追随を許さない
  強さとなるでしょう」

 
 
 

蓮「・・・と、まぁこんなところでしょうか」

龍「赤のカードは少々インパクトに欠ける
  バニラユニットが多かったですが
  他はなかなか面白い効果ぞろいの
  パックですね。特に黄色絡みの《竜》デッキ
  是非組んでみたいデッキです」

稟「青の『マイナー志向』とか『セクハラ糸使い』も
  なかなか斬新な効果だしね。
  枚数の制限と元ネタのキャラ数のせいか
  緑が無かったのがちょっと残念だけど
  それ以外はたいがね面白いカード揃い
  良パックになってるわね。
  これは発売が楽しみだな~♪

« さて、みんな!準備はいいか!? | トップページ | でもDAISOUNANは酷かった »

ヴァイスシュヴァルツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400562/28901842

この記事へのトラックバック一覧です: 四月一日~:

« さて、みんな!準備はいいか!? | トップページ | でもDAISOUNANは酷かった »

フォト

twitter

無料ブログはココログ

ゲームメーター

  • not_everの最近やったゲーム