2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

読書メーター

  • noteverの最近読んだ本

« D-0で現地以外の集合って久しぶりだったな・・・ | トップページ | 魅魔様です魅魔様です魅魔様です »

2009年7月 7日 (火)

つーかアクメツとラブやんはまじアニメ化頼む(絶対無理だけど・・・)

稟「ひとまず今期スタートのアニメ
  暇な時間にちょこちょこ見たんで
  短めの感想&今後の期待度でも」

 

・うみものがたり:C+
原作プレイ済み(笑)。
キャラデザに関しては原作は3Dだからしょうがないけど
言われてみないと誰が誰だかさっぱり分からない罠。
サムの筋肉はどこに消えたんですか~?
作品としては監督:佐藤からなんとなく予想はついてたが
やはり雰囲気アニメの様子。1話もだいたいそんな感じ。
現状ではそこまで悪くはないと言った感じなので
視聴はひとまず継続。ただしその作風上飽きて切る可能性。
どうでもいいけど、ワリンの性格設定が原作はお嬢様っぽかったのに
こっちは姉御肌キャラになってたのに違和感。どうでもいいけどね。

 

・うみねこのなく頃に:B
原作プレイ済み。
相変わらず竜ちゃん作品のアニメ版はキャラデザ美化しすぎ。
富竹2号とか最初誰か分からなかった。ホントあんた誰だよ!
ストーリーに関してはまだ1話…と言うか事件すら始まってないので
まだ評価できる段階にはない。本番はEp.1が終わってからなので
それ以降に期待。あと2~3話であるだろう顔を「耕した」死体描写。
個人的にはEp.4の死亡フラグ云々ではっちゃけてくれるかどうか…。
とりあえず原作追ってる手前、アニメ版に新たなヒントが
出る可能性があるので視聴は確定。楽しめるかどうかは別だが…。

 

・エレメントハンター:D-
…なんだこれ?穴馬どころかキスダムコースだろコレ…
OP、本編作画、声優の演技、演出etc...
何から何までやる気が感じられない。
つーか元素消失→爆発ってなんだそりゃ?
いくらファンタジーだからってそんなてきとーな設定でいいのかこれ?
仮にもNHKアニメなんだからもうちょっとしっかりしろ。
…とまぁ、なんか天才テレビくんでやってそうなクオリティ。
全く期待できそうにないので2話以降はスルー決定。
アリソンにしろこれにしろ最近やる気ないなぁNHK…。

 

・CANAAN(カナン):A
原作(と言うより原案?前作?)未プレイ。
1話は複線張りの段階なのでまだ何とも言えないが
問題のアクションシーンの作画の出来は期待通り。
バリバリ動く演出と銃描写はかなり評価できる。
金髪と主人公が知り合いな原因とかウィルス(?)関連とか
原作を知ってないとわからないと(現時点では)理解できない
点がある(らしい)のは残念。Wiiもってないしなぁ…。
ただ、今後説明があったりする可能性はあるし
舞台設定や作画は完全に俺好みなことは理解したので
視聴継続確実。シャフト作品除けば今期の第一目玉作品かと。

 

・ファイト一発!充電ちゃん!!:D
原作未読。
知り合いが妙に推してたので、とりあえず2話まで視聴したが
エロ(と言うより尿)描写を抜けば(悪い意味で)ふっつーの萌えアニメ。
そのうえ、化物語→これ→CANNNANという順番で見たので
余計にふっつーの萌え作品としてしか見れなかった。
ギャグも安いエロネタばっかで寒いし…。3話以降はスルー決定。
あとヒロインがmjpkのゆうまに見えてしょうがなかった。

 

・化物語:A+
原作既読。
キャラの掛け合い、セリフの言葉遊びは相変わらずテンポがよく
原作通りの面白さ。演出のシャフト臭は(予想通り)キツく
若干本編の面白さを食っちゃってる感が否めないが
他のスタジオがこれ以上の西尾の味を出せるとは思わないので
個人的には満足。ただギャグパートとシリアスパートは
もう少しはっきり分けてほしかったかも…。
なんだかんだ言って十分楽しめそうなので視聴確定。
今期一番の注目株?

 

・【懺・】さよなら絶望先生:A
原作既読。
いつもの絶望先生でした。それだけで十分。
相変わらずシャフトの実験場、毒だらけの皮肉だらけ。
だがそれがいい。いつものごとく全話視聴確実。
…って「つづく」…?何気にこのパターン初じゃないか?

 

・大正野球娘:B-
原作未読。
大正:野球、昭和:パンツじゃないから(ry、平成:麻雀
…いや、なんでもない。セーラー服?女学生は着物だろ着物!!
作画は特に目立った荒さは見れない。ストーリーは
1話の掴みとしてはそこそこ。舞台&ストーリー設定も珍しい
…っつーか大正×女学院っての設定が俺好みなので
ひとまず視聴継続。ただ原作の方があまり良い噂を聞かないので
過度の期待は厳禁か…?あと、サブキャラのキャラデザから
アイマス臭がするのは気のせい? 

 

・青い花:B-
原作既読。
原作でも定評のあった間の取り方や雰囲気の表現については
さすがはハチクロ監督の笠井と言ったところか、なかなか上手く表現
できていたので好感。若干雰囲気アニメ臭いが原作からして
だいたいそんな感じなのでしょうがない。あと声優に関してだが
ふみちゃんの声が妙に素人くさい…と思ったら中の人が
グラビアアイドルだった罠。作風的にも場違いと言うか
空気読んでない配役だなおい。誰得。作画も若干不安。
ひとまず視聴は継続だが上記のうみものがたり同様
雰囲気アニメ臭いので切る可能性大。

 

・かなめも:D-
原作未読。
4文字タイトルアニメはツマンネアニメの法則!
二番、三番煎じどころか千番煎じくらいになる4文字タイトルの
4こま漫画原作(しかもよりにもよってきらら(笑))のアニメ版。
アニメ版もその名前の通りと言った感じ。ストーリー、キャラ付け
舞台設定etc...全てにおいて千番煎じな内容で新鮮味が
欠片も感じられないない。典型的なツマンネアニメ。
作画は問題ないがその程度。わざわざ見る価値はないと判断。
スルー決定。ほんと最近の4文字タイトル作品って
ハズレしかないなぁ…。

 

・プリンセスラバー!:B+
原作プレイ済み。
原作と思いっきり絵が違ったので一瞬「なんだっけこれ?」と
思ってしまった。…が、好き勝手描いてる(?)せいか
作画クオリティが(良い意味で)とんでもないことになってる。
エロゲ原作アニメでここまで作画が良いのって久しぶりだな…。
ストーリーはいきなり両親死んだり、峠で馬車VS四駆の
バトルが始まってたり、執事が一瞬で拳銃解体したりと
いろいろと斬新ではあるが、原作プレイ済みの身としては
ここから徐々に凡作と化していくのが分かってるのが
すげぇ残念。面白くなかったからなぁ、原作…。
某空鍋のように原作ぶっ壊してくれればあるいは…?
とりあえず視聴は継続するが上記の理由でそのうち切るかも。
と言うか原作ブレイクしてくれなかったら切る。

 

稟「んー、なかなかねー今期は」

龍「辛口な稟の口から
  現段階で評価Bランク以上のアニメが
  8本もあると言うことは、今期はかなり期待できそうですね。
  ・・・それはそうととして何なんですかその
  『4文字タイトルアニメはツマンネアニメの法則!
  ってのは・・・?」

稟「言葉通りの意味よ。
  具体的に何とは言わないけどなんかつまんない
  作品が多いのよね>4文字タイトル。
  一部例外を除いて揃いも揃って二番煎じって
  言うかそんな感じのばっか。しかもそーゆーのに限って
  絵がカワイイというだけで『またーり』とか『ゆるーい』
  とかいう評価で正当化されて
  あまつさえアニメ化してしまう現実。
  ・・・いい加減死んでくれないかな、このジャンル・・・」

龍「・・・で、その『例外』ってのは?」

稟「んー、そーねー…
  『らぶやん』とか『アクメツ』とか
  『シグルイ』とかそんなとこ?」

龍「…相も変わらず濃ゆい選択を…」

蓮「確かに『アクメツ』の二番煎じなんか
  誰も描けそうにありませんけど・・・」 

 
 
 

D-0:

【青白 遅延コントロールver4.31】

・青 ×18
ユニット×11
3 粉雪の魔氷パウダースノー
1 エビエージェント
2 深淵竜メイルシュトローム
3 七つの海の王子
2 古物商人クレイン・ホーマー

ベース×2
2 海底都市中央銀行

ストラテジー×5
2 益々繁盛
3 できることを一つずつ

 

・白 ×17
ユニット×10
3 ペガサス・ポニー
2 アブソリュートロウ・エンジェル
3 ネオジェネシス・エンジェル
2 機械竜コンブリオ

ベース×3
3 電脳神の聖地

ストラテジー×4
3 機械竜輝く
1 サイレント・マジョリティ

 

・青白 ×5
ユニット×2
2 マオ・アビシニアン

ストラテジー×3
3 子猫の誘惑

 
 
 

稟「本戦に使うかどうか最後まで悩んだデッキ。
  青白遅延コントロールよ」

蓮「各種遅延系カードをふんだんに盛り込んだ
  遅延型のコントロールデッキ。
  ビートダウンに対しては『コンブリオ』での全体縛り
  『王子』での踏み潰し、足の重いデッキ相手には
  『ネオジェネシス』や『アビシニアン』で各個対応
  ベース依存型のデッキに対しては
  『電脳神』の3枚張りを目指すなど
  流行のデッキに対してある程度の回答がなされているので
  安定した対応力を持っているのが魅力ですね。
  ・・・で、なんでこのデッキを使わなかったんですか?」

稟「本戦に使った
  A赤緑&B融解に
  0-4で負けたから
  (デッキチェッカーでセルフ回しの結果)。
  ・・・勝てないはずは無いんだけどなぁ・・・」

蓮「単に回し方が駄目だっただけじゃないんですか・・・?」

« D-0で現地以外の集合って久しぶりだったな・・・ | トップページ | 魅魔様です魅魔様です魅魔様です »

D-0 デッキ」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400562/30438275

この記事へのトラックバック一覧です: つーかアクメツとラブやんはまじアニメ化頼む(絶対無理だけど・・・):

» 森ガール [森ガール ]
森ガールは「ガーリーブーム」の流れも受け継いでいます。女性ファッションの一カテゴリーを築いたといっても過言ではない「森ガール」。「ゆるかわ」で肩肘貼らずに、生活を楽しんでいる雰囲気が森ガールの魅力です。 [続きを読む]

» 森ガールのファッションと雰囲気 [森ガールのファッションと雰囲気]
森ガールはMixiで話題になっている「森にいそうな女の子」のことです。 森ガールは童話に出てくる北欧の森の中にいてピッタリのファッションの女の子です。 [続きを読む]

« D-0で現地以外の集合って久しぶりだったな・・・ | トップページ | 魅魔様です魅魔様です魅魔様です »

フォト

twitter

無料ブログはココログ

ゲームメーター

  • not_everの最近やったゲーム