2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

読書メーター

  • noteverの最近読んだ本

« 中○生時代からのみた森ファンですが何か? | トップページ | さすがにこの重さのモノを持って帰るのは無理でした・・・ »

2009年8月 1日 (土)

鍵も持ってないらしい

稟「そういや、昨日からうちに
  Xiさんが泊まってます

蓮「・・・はい?なんでわざわざ??」

稟「んー、なんか海外の遠征から帰って来たはいいものの
  同居してた人が実家に帰ってて締め出されたらしくて。
  まぁアタシとしては一人で居るよりかは楽しい
  たまにはいいかなとは思ってるんだけど」

龍「・・・まぁ、それはいいとして
  勉強は進んでるんですか?

稟「さーってと!デッキ紹・・・!!」

龍「 ご ま か す な 

稟「ウゴフッッ!!

 
 
 

D-0:

【黒白 悠久の遅延コンver4.40】

・黒 ×21
ユニット×8
3 ザ・ハーブス
3 呪詛の魔煙カース
2 ナイトベア

ベース×7
2 禁断の病棟
2 ペット・セメタリー
3 魔煙の谷底

ストラテジー×6
3 ナイトメア・ソルジャー
3 殺意

 

・白 ×19
ユニット×6
3 ペガサス・ポニー
3 舗装工オレシャ

ベース×6
3 ソーラービーム・サテライト
3 悠久の回廊

ストラテジー×7
3 機械竜輝く
1 サイレント・マジョリティ
3 だから、がんばれる

 
 

龍「感覚的には通廊コンに近い?
  黒白悠久の遅延コンです」

蓮「前の弾のときも紹介した悠久の回廊+遅延コンの
  新弾対応バージョン。新弾で登場した
  『シャドー・ソウル』効果の1コストベース『魔煙の谷底』
  を筆頭に、同じく新弾で登場した急襲1で暴れまくる
  『舗装工オレシャ』や、制限改定により無制限に復活した
  『ナイトメア・ソルジャー』等が加わり
  さらに回転効率と除去力を増すことに成功しました」

龍「特に『魔煙の谷底』に関しては
  『ポニー』や『カース』等の、落ちた時に
  アドになるカードと組み合わせることで、さながら
  3rdセンチュリー終盤の頃に流行(?)した
  通廊コンのような動きを見せてくれます。
  ・・・まぁ、あれよりはブン回り力が
  足りないのは否めないのですが・・・」

« 中○生時代からのみた森ファンですが何か? | トップページ | さすがにこの重さのモノを持って帰るのは無理でした・・・ »

D-0 デッキ」カテゴリの記事

コメント

悠久コン全般に当てはまることですが、あまり攻城戦鬼に対する解答が出ないのがイタいところですかね…
ゲリラ屋で対象をとられると身動き取れません(泣)
ミラーコーティングかアルストロメリア、花魁の櫛… どれも今ひとつでしょうか?

お久しぶりです。
僕も同じようなデッキ作りましたが、カースの代わりに、攻城戦鬼砲撃王等のベース除外対策に「明日には本気を出す」を入れたり、一気に展開できるサイレントナイトを入れてますsmile

稟「・・・まぁ、悠久コンの弱点は
  自身も使ってるベース破壊だからしょうがない」

蓮「基本的に悠久を撃たれるとその後のリカバリーが
  難しくなるのはしょうがないですからね。
  ・・・あ、ちなみにR30さんもおっしゃっている
  サイレントナイトのような墓地からの悠久の復活手段が整っており
  その上で除外効果を回避する必要性があるときには
  それにスタックして悠久に自身のサテライトを撃てばいいですよ。
  攻城戦鬼の効果が出る前に破壊されるので
  除外はされないからです」

稟「あとは攻城戦鬼自身の除去についてだけど
  LEDAHさんの挙げてる候補の中から言うと
  ミラーコーティングかアルストロメリア。
  それ以外なら殺意とか思い出の痛みでもいいし・・・」

>ゲリラ屋で対象をとられると身動き取れません(泣)

稟「この(相手ベースが存在する)状況なら
  ブル・ショット+ソーラーのあのコンボを使う方法も
  あるわね。ユニット2体、ベース1枚を一気に削れる
  コンボだから結構お勧めよ」

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400562/30794963

この記事へのトラックバック一覧です: 鍵も持ってないらしい:

» ティル ナ ノーグ 〜悠久の仁〜 [ティル ナ ノーグ 〜悠久の仁〜]
ティル ナ ノーグ 〜悠久の仁〜の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「ティル ナ ノーグ 〜悠久の仁〜」へ! [続きを読む]

« 中○生時代からのみた森ファンですが何か? | トップページ | さすがにこの重さのモノを持って帰るのは無理でした・・・ »

フォト

twitter

無料ブログはココログ

ゲームメーター

  • not_everの最近やったゲーム