2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

読書メーター

  • noteverの最近読んだ本

« ぜっっっっってぇこれ女児層狙ってねぇだろ!!! | トップページ | うみねこ以外だと『希望のウタ』とか『微笑みジェノサイド』とか »

2009年9月17日 (木)

・・・あ、無論二次限定なんでよろしく

稟「・・・どうしよう。
  DS版アイマスが欲しくて仕方がない・・・」

龍「このアイマス厨め

稟「いや、別にアイマスがどうとかじゃないのよ。
  アタシはただ
  涼ちんを
  攻略したいだけなんだ!
  それだけの純粋な粉雪の心なんだ!!

龍「このショタコンめ

稟「いや、別にただのショタ好きってワケじゃないから。
  アタシの場合それ+女装が入ってないと駄目だから

龍「この女装美少年厨め

蓮「(・・・どんなジャンルですか・・・)」

 
 
 

ヴァイス 雑記:

稟「なんかスレのほうで
  ネオスタン環境の作品レビュー
  やってたもんだから流れに乗ってみた」

 
 

・D.C./D.C.Ⅱ(DC):B
主なデッキ・・・赤黄ミハネム、赤青相打ち型アンコール
カードプールがそこそこ広い。『μ』や『贅沢な悩み』等優秀なカードが多く、LV.0~1でのミハネムの強さは相変わらず。・・・がそれ故型が限られており無個性なデッキが多い。昔は安定した高パワーが売りだったが最近はこれ以上のパワーデッキが増えたためLV.2以降は若干不安か?

 

・リトルバスターズ!(LB):S-
主なデッキ・・・赤緑(+青)双子、赤青美魚
カードプールの広さは最高クラス。使い勝手の良いカードからとがった強さのカードまで幅広く揃う。その中でも単体での使い勝手は最高クラスの回復EV『休憩!』を挿すことができる青(タッチ)型が主流。原作人気もあってネオスタンでは最もよく見かけるであろうデッキの1つ。

 

・ゼロの使い魔(ZM):E
主なデッキ・・・赤黄ルイズ
補助系カードの強さは髄一ではあるが、それらが強いのはあくまでスタンダード環境の話。ネオスタン環境で見ると全体的にパワーが低く、パワー勝負になるとまず勝てない。幸い『メイド服のルイズ』のバウンス効果が環境に合っているため、それさえかみ合えば何とかなる・・・のかなぁ・・・?

 

・魔法少女リリカルなのはStrikerS(NS):D
主なデッキ・・・赤青夜天はやて、赤黄SLB
3体揃えばLV.2にしてパワー1万越え&回復能力を持つ夜天はやてはそこそこ。だがストック効率が悪い上に、そもそも最近の環境では素でパワー1万を越えるLV.3が早出しで出てくるので以前ほど押すことができなくなってきたのが難点。それ以外のデッキは総じて微妙。しかしSLBぶっぱは相変わらずハラハラさせられる。

 

・らき☆すた(LS):A
主なデッキ・・・赤緑双子、青単オタク
双子デッキ、オタクデッキ双方カードパワーが高い。前者は双子パンプの対象の広さ、後者は高いサーチ力からどのレベルでも安定して高パワーを維持できる。弱点はストック効率が悪いことと戦術の狭さ。

 

・PERSONA3(P3):E-
主なデッキ・・・赤黄タナトスラッシュ
先生、P3君が息してません! タナトス早出しに関しては近年の早出しやチェンジにお株を奪われ、LV.2になると初期タイトルの宿命である常時パワーの低さが浮き彫りになり・・・。最強デッキでコレなのだから、他のデッキの弱さはもう言わずもがな。P4ブースター!早く来てくれーー!!

 

・魔界戦記ディスガイア(DG):A+
主なデッキ・・・赤緑ラハール、黄赤ソウルビート
相変わらず各種ラハールが強い。特に『超魔王』の回復力はネオスタン環境なら最強クラス。基礎パワーも高いため並みのデッキではパワー負けはしない。・・・が、並以上のデッキ相手は若干きつくなってきた印象も。あと最近話題にならない。まぁ別に特定デッキにメタられて弱体化したわけではないのでまだ強いはず。

 

・Fate/stay night(FS):C+
主なデッキ・・・赤黄セイバー、緑単桜ライダー
最大パワーはどれも微妙なデッキが多いが、魔弾凛&五大元素凛のトップバウンス能力や桜の集中早出し等尖ったカードの強さが光る。回収エンジンも各種シナジーにより良く回るため以外と安定性も高い。・・・が、やはりどのデッキもネタの域を飛び出るか否かのラインなので強いとは言い切れない。中堅。

 

・シャイニング・フォース イクサ(SE):S
主なデッキ・・・赤緑リームシアン、青黄シリル
旧最強早出しLV.3『リームシアン・ラ・ヴァース』を筆頭にカードパワーの高いカードが勢ぞろい。各種シナジーにより全LVで高パワーを維持でき、かつそれらが安定して回ると言う脅威。あえて言うなら原作信者が存在しないので(笑)、ヴァイスヘビーユーザーしか使ってこない事ぐらいか。

 

・ザ・キング・オブ・ファイターズ(KF):A
主なデッキ・・・青(+α)ネスツ
青版ミハネムとも呼べるネスツデッキは平均パワーが高くサーチも揃うため安定度が高い。・・・がそれ以外のデッキは若干微妙。初出のチェンジ効果もチェンジタイミングが相手ターンを挟むため、少々使いにくい。とは言っても、全色に集中が揃っており、『リョウ』や『封ずる者 庵 』等除去に関してはそれなりに優秀なためしっかりデッキを組めば十分上を狙える優良タイトル。・・・まぁどうあがいても強いデッキは(ネオスタン環境では)ネスツ主軸になるが・・・。

 

・戦国BASARA(SB):B+
主なデッキ・・・黄(+α)信長、赤(+α)幸村&信玄、青(+α)政宗&小十郎
KOFとは逆に全色で強いデッキが目立つ。しかもほとんどのデッキがパワー1万越えのエンジンを秘めており、LV.2からのパワーは目を見張るものがある。チェンジも優秀なカードが多い。だがチェンジを主軸にするデッキが多いと言う都合上バウンスに弱く、LV.1以下のキャラのパワーは貧弱なものが多い。コンボ前提のデッキばかりなので事故った時の空回りもきつい。ブン回れば最強級と言ったところか。

 

・THE IDOLM@STER(IM):S+
主なデッキ・・・赤緑美希&春香、青緑美希&千早、黄緑双子
期待のルーキーにしてネオスタン最強クラスの作品。BASARAと同じく全色、全LVにおいて優秀なキャラが揃う。その中でも新最強早出しLV.3『気まぐれな美希』がとにかく強く、チェンジキャラも『千早』を筆頭に強キャラが揃う。ちゃっかり集中キャラやLV*500応援、回収能力等の便利キャラも充実しており、安定した回りが期待できる。弱点は除去力が皆無だと言うことぐらいか。原作人気もすさまじい上に構築費も以外と安いと言うこともあり仕様プレイヤーもうなぎのぼりの様子。個人的にはネオスタン最強作品かと思われる。

 
 

稟「ふぅ・・・疲れた」

龍「お疲れ様です。
  とりあえず↑のレビューを強さ順にまとめると
  S:アイマス、イクサ、リトバス
  A:ディスガイア、KOF、らき☆すた
  B:D.C.、BASARA
  C:Fate
  D:なのは
  E:ゼロ魔、P3
  (同ランクでは左に行くほど高評価)
  ・・・と言った感じになっております」

稟「ちなみにエクストラパックonlyなタイトルに関しては
  CLANNAD:E+
  宇宙かけ&舞乙:D-
  CANNAN:C
  ってとこかな。・・・あ、ちなみに↑の評価共々
  異論は受け付けるんで、気になった方は
  ぜひコメントどうぞ」

« ぜっっっっってぇこれ女児層狙ってねぇだろ!!! | トップページ | うみねこ以外だと『希望のウタ』とか『微笑みジェノサイド』とか »

ゲーム」カテゴリの記事

ヴァイスシュヴァルツ」カテゴリの記事

コメント

異論も何も周りの意見とあまり違わないので、わざわざこちらでコメントするようなことがありません…。

直接スレにいった方が早いかと。

稟「・・・そうしたいのはやまやまなんだけど
  書き終わった頃にはスレの流れが
  別の流れになってた罠」

龍「・・・まぁ、よくあることですよね」

稟「アタシは何をやっていたんだろう・・・(遠い目」

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400562/31420452

この記事へのトラックバック一覧です: ・・・あ、無論二次限定なんでよろしく:

« ぜっっっっってぇこれ女児層狙ってねぇだろ!!! | トップページ | うみねこ以外だと『希望のウタ』とか『微笑みジェノサイド』とか »

フォト

twitter

無料ブログはココログ

ゲームメーター

  • not_everの最近やったゲーム