2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

読書メーター

  • noteverの最近読んだ本

« と言うかもうほんとネタありません | トップページ | 次点でスーファミ、もしくはMK-III »

2010年5月30日 (日)

そろそろChaosに移ろうか・・・

稟「・・・えー、また1日サボっちゃいました。
  誠に申し訳ありません」

龍「・・・で、原因はやっぱり
  例のTRPGですか?」

稟「うん、出発前に書けるような
  ネタも無かったし、帰ってからやろうかと
  思ってたけど・・・やっぱりネタが・・・
  うーん・・・耐性とかガイアロードとか
  パワーマイナスデッキとか、あるにはあるんだけど
  どうも形にならなくて・・・うーん・・・」

龍「・・・結局一番の原因はそこなんですか」

 
 
 

D-0 デッキレシピ:

【赤黒 エキドナコン】

・赤 ×18
ユニット×11
3 グレネード・シューター
1 融解戦鬼灼熱王
3 ライトニングホーン・ドラゴン
2 ダイアストロフィズム・ドラゴン
2 竜皇帝アルィンド

ベース×7
3 火焔車
2 ガラクタ試作兵器倉庫
2 マントルを漂う遺跡

 

・黒 ×22
ユニット×11
3 悪魔竜エキドナ
3 死霊軍団長ビフロンス
3 幽魔タスヴィーリー
2 闇を招く者ルーラ

ベース×3
3 サキュバス・ハーレム

ストラテジー×8
2 ナイトメア・ソルジャー
2 殺意
2 貴婦人の微笑
2 破滅の刻印

 
 

稟「発売してからと言うもの
  どの時期でもちょこちょこ見るわよね、こいつ。
  赤黒エキドナコンよ」

蓮「除外からの蘇生カードとしては
  相変わらず唯一のカードとなっている
  『悪魔竜エキドナ』を用いたコントロールデッキ。
  序盤はベース準拠のコントロール
  中盤~終盤は『ルーラ』や『破滅の刻印』
  『微笑』で『タスヴィーリー』等の大型を展開。
  そして最後は『タスヴィーリー』や
  『マントル』の効果で除外した大型を
  『エキドナ』で引っ張り出してくると言う
  展開によって場のコントロール方法が変わるデッキです。
  プレイングがかなり難しい代わりに
  型にはまれば意外といい動きをしてくれます」

稟「ちなみに普通なら自身以外をほぼ確実に
  吹き飛ばしてくれる『アルィンド』も
  『エキドナ』から引っ張り出した場合は
  どちらも耐えてくれるパワーは持ってるから
  ほぼ一方的に除去と展開をすることができるわよ。
  ・・・え?耐性:赤?もしくは展開後の焼き?
  いや、そこまで責任は持てないわよ、流石に」

 
 

« と言うかもうほんとネタありません | トップページ | 次点でスーファミ、もしくはMK-III »

D-0 デッキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400562/34967771

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろChaosに移ろうか・・・:

« と言うかもうほんとネタありません | トップページ | 次点でスーファミ、もしくはMK-III »

フォト

twitter

無料ブログはココログ

ゲームメーター

  • not_everの最近やったゲーム