2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

読書メーター

  • noteverの最近読んだ本

« 無いんですよ・・・ | トップページ | 室温理論値46~52℃ってとこか?詳しくは計算できないけど・・・ »

2010年8月 1日 (日)

本当のところは疾風!アイアンリーガー・・・って言いたいんだけどアレ漫画版は別に・・・だし

ブログネタ: 野球マンガといえば?参加数拍手


 
 

稟「地獄甲子園

龍「いや、それはおかしい

稟「えー・・・それじゃあ
  『たのしい甲子園』とか
  『愛星団徒』はー?」

龍「そんな米軍特殊部隊やハイジャック犯と戦ったり
  果ては5万年前からの因縁で
  ホモ嫌いな大悪魔と宇宙戦争繰り広げるような
  野球そっちのけ漫画のことなんて
  誰も聞いてません!!(ゴスッ

稟「ガスッッ!!

蓮「(・・・なんでそんなマイナー漫画に詳しいんですかこの人達・・・)」

 
 

ヴァイス デッキレシピ:

【デッキタイトル】赤青黄 複製信長(黒限定)
【フォーマット】スタンダード:シュヴァルツ
【構成】
■レベル0 キャラ16枚
《黄色 キャラ》
4 魔法剣士 エルザ

《赤色 キャラ》
3 ラ・ヴァースの名を継ぐ者リームシアン
3 如月 影二

《青色 キャラ》
2 “命よりお金”ボルネ
2 方向音痴あずさ
2 ジュビア・ロクサー

 

■レベル1 キャラ12枚
《赤色 キャラ》
4 姉妹弟子 カナン&アルファルド
3 若き竜 ナツ

《青色 キャラ》
3 着替え中のシリル
2 魔法の札 カナ

 

■レベル2 キャラ11枚
《黄色 キャラ》
2 心優しき騎士ガドフォール
3 “魔王の妻”濃姫

《赤色 キャラ》
3 複製者アーチャー

《青色 キャラ》
1 悪魔憑きカレン
2 “ウルの涙”ウルティア

 

■レベル3 キャラ3枚
《黄色 キャラ》
3 “慟哭スル魂”織田 信長

 

■クライマックス 8枚
《赤色》
4 Unlimited Blade Works
4 カナンの名を持つ存在

 
 

稟「悪いねわね、アタシネタデッキ好きなんだ・・。
  赤青黄複製信長デッキよ」

龍「結局こっちに落ち着くんですね・・・。
  ご存知『複製者アーチャー』の
  CXシナジーで『濃姫』を呼び出し
  アタック後、即『信長』へとチェンジする
  1発ネタチェンジデッキ。
  基本的な構築は先日公開した
  通常型の3色信長デッキと同じで
  中盤のストック消費率の高さを考慮し
  終盤でのストック消費行動率を抑えた
  形となっています。
  まぁ基本は同じですね。ぶっちゃけ
  『アーチャー』と『UBW』ぶち込んだだけです」

稟「上手く成功すれば後半からは
  『信長』を後列キャラと助太刀使って
  守っとく簡単なお仕事になるわよ。ハマれば超強い!
  ・・・まぁ相変わらずLV.2直後のリフレッシュと
  『おめかし長門』に超弱いのが弱点だけど」

« 無いんですよ・・・ | トップページ | 室温理論値46~52℃ってとこか?詳しくは計算できないけど・・・ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コネタマ」カテゴリの記事

ヴァイスシュヴァルツ」カテゴリの記事

コメント

たのしい甲子園とか以外でメジャーな野球だと…

『Mr.FULLSWING』?

稟「いやいや、ここは
  『アストロ球団』でしょ」

龍「だからそんなの挙げられても
  誰も分かりませんって!」

稟「・・・いや、これはわりと有名だと思うわよ?
  バカ系野球漫画の中では比較的。
  実写化もされたし」

龍「なんなんですかその縛りは!
  『バカ系』付けるな、バカ!!(ドガガガガガッ」

稟「ジャコビニリュウセイダホウッッ!?」

龍「いえ、違います。一人『人間ナイ◯ガラ』です」

蓮「(どっちにしろネタ元分かってないと
   ワケ分かりませんから・・・)」

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400562/36003234

この記事へのトラックバック一覧です: 本当のところは疾風!アイアンリーガー・・・って言いたいんだけどアレ漫画版は別に・・・だし:

« 無いんですよ・・・ | トップページ | 室温理論値46~52℃ってとこか?詳しくは計算できないけど・・・ »

フォト

twitter

無料ブログはココログ

ゲームメーター

  • not_everの最近やったゲーム