2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

読書メーター

  • noteverの最近読んだ本

« 一応就職成就のお守り買ってきました | トップページ | ゾルゲはもうとっとと引退しろと »

2011年1月 8日 (土)

2010年アニメ個人的ランキング

稟「ちょい間が開いたけど
  去年の個人的アニメランキングうp~」

 
 

●S(神の出来)
・S+
四畳半神話大系

・S
刀語

・S-
Panty & Stocking with Garterbelt
WORKING!!

 

●A(良アニメ)
・A+
HEROMAN
ハートキャッチプリキュア!
デュラララ!!
とある魔術の禁書目録 II
おとめ妖怪 ざくろ

・A
のだめカンタービレ フィナーレ
海月姫
それでも町は廻っている

・A-
GIANT KILLING
Angel Beats!
ストライクウィッチーズ2
探偵オペラ ミルキィホームズ

 

●B(そこそこ良いアニメ)
・B+
薄桜鬼(2期含む)
荒川アンダー ザ ブリッジ(2期含む)
会長はメイド様!
バトルスピリッツ

・B
侵略!イカ娘
ひだまりスケッチ×☆☆☆
バクマン。
さらい屋五葉

・B-
世紀末オカルト学院
けいおん!!
アイアンマン
俺の妹がこんなに可愛いわけがない

 

●C(ふつー)
・C+
COBRA THE ANIMATION
アマガミSS
戦国BASARA 弐
そらのおとしもの f(フォルテ)
セキレイ~Pure Engagement~
ヨスガノソラ
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD

・C
れでぃ×ばと!
はなまる幼稚園
FORTUNE ARTERIAL 赤い約束
SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors
B型H系

・C-
屍鬼
ぬらりひょんの孫
あそびにいくヨ!
真・恋姫†無双 ~乙女大乱~
みつどもえ
心霊探偵 八雲

 
●D(・・・微妙)
・D+
百花繚乱 サムライガールズ
おまもりひまり
STAR DRIVER 輝きのタクト
閃光のナイトレイド

・D
スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター-
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
聖痕のクェイサー
オオカミさんと七人の仲間たち

・D-
咎狗の血
バカとテストと召喚獣
生徒会役員共
神のみぞ知るセカイ

 
●E(ははは、ワロス)
・E+
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド
祝福のカンパネラ
ちゅーぶら!!
もっと To LOVEる -とらぶる-
伝説の勇者の伝説

・E
kiss×sis
えむえむっ!
いちばんうしろの大魔王

・E-
殿といっしょ
迷い猫オーバーラン!
怪盗レーニャ

 
 

●未視聴・評価基準不足
遙かなる時空の中で3 終わりなき運命
ギャグマンガ日和+
おおかみかくし
ネットミラクルショッピング 2ndシーズン
ちーすい丸
書家
はなかっぱ
おおきく振りかぶって~夏の大会編~
リングにかけろ1 影道編 SHADOW
ジュエルペット てぃんくる☆
MAJOR 6th season
ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ
RAINBOW-二舎六房の七人-
裏切りは僕の名前を知っている
まじっく快斗
黒執事II
スティッチ! ~ずっと最高のトモダチ~
デジモンクロスウォーズ
ポケットモンスター ベストウイッシュ
テガミバチ REVERSE
宮西達也劇場 おまえうまそうだな
カルルと不思議な塔
リタとナントカ
一騎当千 XTREME XECUTOR

 
 
 

稟「うん、とりあえず言えることは
  2010年は四畳半が一人勝ちって
  ことぐらいかなぁ」

龍「他のS~A組のアニメもなかなかでしたが
  シナリオやセリフ回し演出や伏線張り等の巧さ
  例年でも類を見ない出来でしたからね。
  今年ばかりは納得のトップかと思われます。
  まだ見ていないという方は、DVDやBD等を買うなどして
  ぜひ視聴してください
  確実に見ごたえのある作品です」

稟「去年空中ブランコ』や『化物語』にハマった人には
  特にお勧めしたいかな。
  前者は演出や伏線の張り方
  後者はセリフ回しに似たようなポイントがあるからね。
  それに小津がいいキャラしてるし。
  小津マジヒロイン

龍「・・・・・・いや、それ最終話見た人なら分かりますけど
  それ以外の人にとっては
  チンプンカンプンですから」

 
 

ヴァイス デッキレシピ:

【デッキタイトル】赤黄 お菓子ブッパ(+ドジっ子型)
【フォーマット】ネオスタンダード:探偵オペラ ミルキィホームズ単
【構成】
■レベル0 キャラ16枚
《黄色 キャラ》
3 小林 オペラ
4 コンソール操作 ネロ

《赤色 キャラ》
2 活発なネロ
3 収録中のシャロ
4 桜並木のシャロ

 

■レベル1 キャラ11枚
《赤色 キャラ》
3 シャーロック・シェリンフォード
3 天然少女 シャロ
3 困った子 ネロ

《青色 キャラ》
2 引っこみ思案 エリー

 

■レベル2 キャラ10枚
《黄色 キャラ》
3 いつも笑顔 シャロ

《赤色 キャラ》
3 “ミルキィホームズ”シャロ
4 ドジっ子探偵 シャロ

 

■レベル3 キャラ2枚 イベント3枚 計5
《黄色 キャラ》
2 制服のネロ

《黄色 イベント》
3 お菓子な探偵

 

■クライマックス 8枚
《赤色》
4 シャーロックの膝枕
4 ダイレクトハック

 

稟「LV.3入れば即終了の理不尽っぷりがさらに加速?
  赤黄お菓子ブッパ(ドジっ子型)よ」

蓮「前にも紹介した
  『LV.3突入後に”お菓子”撃ってブッパすりゃよくね?』
  的なデッキの別バージョン。動きとしては中版まではとにかく
  手札、ストック共に消費の少ないプレイングを重視。
  その間にさらに『LV応援シャロ』を2枚後ろに並べる
  ことを優先し場を展開していきます。
  さらに同時に主砲である『お菓子』を手札にガメておき
  LV.3までさっさとお互いのデッキを回します。
  そしてLV.3に突入してからが本番。
  後列に揃えておいた『LV応援シャロ』を一気にチェンジし
  『ドジっ子シャロ』を2体展開、さらにもう1体の『ドジっ子』か
  手札枚数を調整し実質1コストになった『LV.3ネロ』をプレイ。
  そして手札にガメておいた『お菓子』を1~2回撃ち
  その後さらに『ドジっ子』のCXシナジーを発動。
  『お菓子』と『ドジっ子』効果のデッキ積込みにより
  極限まで相手のキャンセル率を減らし
  一気に試合を終わらせるというコンセプトのデッキです」

稟「相手のデッキを6×α枚逆圧縮した後に
  さらにトップ積み込みを2~3回。
  その上で合計スタート値7~8点からのスタート。
  トリガーの期待値も考えると
  だいたい9~11点のダメージが
  薄い圧縮率のデッキに襲う・・・ひでぇ(笑)。
  これ例えとどめ刺すのに失敗しても
  相手側はかなり辛いんじゃないかしら?
  一応アタック側もパワーは全員
  11500スタートなわけだから、十分パワーアド取れてるし。
  ミルキィ汚いさすがミルキィ汚い・・・」

« 一応就職成就のお守り買ってきました | トップページ | ゾルゲはもうとっとと引退しろと »

まとめ系記事」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ヴァイスシュヴァルツ」カテゴリの記事

コメント

ミルキィが妙に上がってるw

稟「・・・あー、あれね。
  いや、まぁ最初はまぁ良い意味でふざけてるけど
  趣味は合わないなぁとは思ってたけどさ・・・」

龍「最後の最後までその悪ふざけを突っ切った所を
  評価してこの順位になりました。
  途中で路線変更してれば確実に評価を落としてましたね」

稟「ま、キャラがあんまり趣味に合わないのは
  相変わらずだけどね。・・・あぁ、でも
  コーデリアのいろんな意味での壊れっぷりは良かった。
  アイツだけは評価したい。アイツだけはわりと趣味だ。
  コーデリアさんマジお花畑」

龍「・・・ほんっっとあなたという人は
  微妙に外れた所ばかり好みますよね。
  前作(?)のGAでも『フォルテ一択、異論は認めない』
  とか言ってましたし」

稟「なにぉぅ!いいじゃないかフォルテ。
  ババァ萌え!イッツバーニング!!」

龍「ま、そのババァ枠は
  ミルキィには居ませんけどね(笑)」

稟「 ほ っ と け ! (泣)」

けいおんがそこそこ良いアニメに入ってるwww

稟「=アイアンマンの位置だけどね。
  もっと言うとバクマンやさらい屋五葉より低い位置」

龍「シリーズ的にそこまでコケてる感が
  無かったのでとりあえずこの位置に置いておきました。
  俺妹がこの位置なのと同じです。そこまで他意はないです。
  と言うか個人的にはどうでもいい枠に近いです。
  これに関しては好きなキャラは本当に1人も居ませんし」

稟「ぶっちゃけ原作雑誌でも
  個人的には完全スルーな漫画だったしね。
  まぁ、あの雑誌で呼んでる漫画なんて
  三者三様とかみさまのいうとおり
  あとはたまにゆゆ式ぐらいしか読んでないんだけどさ。
  ・・・ぶっちゃけそれも全部面白くはないけど。
  つーかきらら系漫画で面白い漫画なんて存在した試しが・・・」

龍「それ以上言うとさらに多くの敵を作りますから
  やめにしておきなさい!(ゴスッ」

稟「ヒダマリシンジャトカネッ!!」

いろいろ評価回ってきましたが超電磁砲入ってないランキングも珍しいですね。

四畳半神話体系は面白かったですが全体的にはあまりランキングは高くありませんよ。

個人的ランキングと銘打っているのなら全員が認めているというような表現は控えるべきかと。

それでは失礼します。

稟「すんません、アタシ的に電磁砲は
  一昨年のアニメなんですよ」

龍「そう言えば2009年のアニメランキングの方に入れてましたね。
  開始は2009年ですし、間違っては居ないんですけど・・・。
  あと四畳半の評価に関しては、キャラデザのせいで
  最期まで見ていないor全く興味のない人が
  多いのがランキングの低い理由かと。
  あの系列のアニメはキャラ萌え重視の人にとっては
  敷居の高い作品ですし」

稟「アタシの知り合いでも見てたって人は
  半分も居なかったしね。
  見てた人からの評価はすこぶる高かったんだけど。
  文章表現に関しては大変申し訳ありません。
  以後気を付けさせていただきます」

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400562/38382657

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年アニメ個人的ランキング:

« 一応就職成就のお守り買ってきました | トップページ | ゾルゲはもうとっとと引退しろと »

フォト

twitter

無料ブログはココログ

ゲームメーター

  • not_everの最近やったゲーム